星月夜(ほしづくよ)

 
だいぶ秋らしくなってまいりました。
 
と言いたいトコですが、
今日はまた暑かったこと!
 
こんなことが繰り返されて、秋が深まっていくのでしょうね…(´▽`)
 
…仲秋の名月から、空を見上げていますでしょうか?
 
一枚目は、その翌日 十六夜(いざよい)。
まるくてころんとしたお月さまが浮かびました。
 
しかし 日に日にだんだんと、姿を見せるのをためらい始め…
 
お月さまが なかなか姿を現してくれない。
 
日の入りから何時間も待たされます。
 
 
 
こちらは、今夜 『更け待ち月』。
夜11時で、ようやくここまで上がりました。
 
今夜は雲がおおっていて、少しぼんやりめに見える…
それがまた美しいです。
 
二十三夜の『真夜中の月』になると、月の出が10時をまわってからになります。。
 
日の入りから約6時間も、宵闇が続いて…
 
その間、月の光がない夜空に輝くのは星たち…☆☆
 
これが『星月夜』(ほしづくよ)です。
 
東京の空も捨てたもんじゃない くらいに、きれいに見える日がありますが…
 
…空気がきれいな所に行ったら、もっときれいに見えるんだろうなぁ。
 
秋の空、これからも楽しみですヽ(´▽`)/
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/10/05 23:12 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<端唄協会演奏会。 | ホーム | がんばったね(´▽`)/>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/981-a6dde02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |