流し吹き
これからの新たな試みとして、素敵な歌い手さんとスタジオに入りました。
ピアノはもちろん ミキ_サカタさん。そして私の篠笛。

彼女が持ってきてくれた たくさんの譜面は、心うたれる曲ばかり。あぁ・・ 歌って 音楽って良いものですね。

そして さすがはミキちゃん! 全く知らない曲でも初見でしっかり弾いちゃいますし、「この譜面より一度低いキーで♪」となっても、弾いちゃう。
私は 五線譜を見て調子の合う笛を選び、ピアノの音を聞きながら ミキちゃんについてゆき・・。

何となく良い雰囲気(*^∇^*)
何か良いものができるような予感(●^o^●)

純邦楽でなくても、初めて聞く曲を吹くことは・・
例えば、端唄で知らない曲を、唄になぞったり 付かず離れずの流し吹きをするのに通ずるものがありますね。「この先、どんな風に展開するかな」なんて考えながら・・。
これってなかなか思うようにいかなくて難しいことですが、笛がうまく乗れて音楽になった時は、気持ちがいいですよね~^^
曲が決まればもちろん、曲想を大事にして笛を吹いていったら、もっと気持ちがいいですね(≧∇≦)
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/07/23 23:55 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<月例会へ・・・ | ホーム | かわゆい(*^∇^*)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/94-96e9e997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |