山本ゆきのさんの演奏会でした。


 
5月26日、
 
山本ゆきの ~初夏の香り~
 
調布市 せんがわ劇場にて。
 
  出演
唄・三味線  山本ゆきの
三味線      こうの紫
邦楽囃子    島村聖香
笛          望月太喜若
 
この日は、初夏のような爽やかなお天気…(´▽`)
 
公演、お客様からご好評だったようで…♪
 
大成功にての終演、おめでとうございました。
 
まずは手元にある写真で更新させて頂きます。
 
 
 
打ち上げ\^o^/
ほとんど「打ち上げ」というものに参加しないわたくしなのですが…
 
 
 
次のお店まで行ってしまいました(*^▽^*)
 
ゆきのさんと初めてお会いしたリハーサル初日から 本番当日にかけて…、
もぅ最初から最後まで、全てが楽しかったです◎^∇^◎
 
公演に向けて、一曲一曲を丁寧に仕上げ、
曲と曲のつなぎ、そして 流れ…、
 
囃子方(聖香ちゃんと私)二人も真剣に取り組みました♪
 
ゆきのさんはじめ、皆さんデキル方々なので 私も良い刺激を頂きつつ…、
楽しく演らせて頂きました。
 
このご縁がとても有り難く、感謝感謝でございます。
 
 
…DVDと写真が届くの、楽しみだなぁ…(´▽`)
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/05/28 23:44 】 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<日本橋劇場にて。 | ホーム | 邦楽の友社♪>>
コメント

初夏の香り~~
と題した小唄、、端唄民謡、俗曲の演奏会に!!
初めて降りた仙川の駅には、初夏も終わりを感じさせる日差しが、目にいたく感じられました

ホールはこじんまりした、落ち着いた雰囲気の客席、舞台には菖蒲の花が涼しげに飾られて
開演までの目を楽しませてくれました。
私は、小唄、端唄をこの様な型で聴くのは、初めて、特に華麗な女性四人の演奏で
江戸の粋な世界を聴かせて頂く!!!大きな期待のうちに、
主催者の、山本ゆきのさんの、佃の三味線ではじまり、つま弾きの小唄の弾き語りそして笛、お囃子で、初夏の香りと、初夏の風を客席に!!なんとも云えぬ、贅沢な時間を頂きました
又、曲目に合わせた照明に季節感を出し、より一層江戸の座敷唄の雰囲気が、客席を楽しませた事と思います。
又、この様な演奏会を期待して、楽しみにしております。
                                     バケメン太郎



【2012/05/31 23:07】| URL | バケメン太郎 #-[ 編集] |
バケメン太郎さんへ。
この度もお出かけ下さり、ありがとうございました!

そうなんですよね…
このような演奏会は 有りそうであまり無いんですよね。
お座敷唄の演奏会で、若手女子(…と 若手にこだわる^^;)による出演は、意外と珍しいことなのかもしれません…。

お三味線の本手と替手の、見事な演奏… そして唄。

囃子方も舞台で演奏し、季節や情景の雰囲気を作り出し…。

普乃さんから、「お客様から好評の声をたくさん頂いた」、と聞き、私も嬉しかったです。

バケメンさんには いろいろな所に観に来て頂き、私も励まされます(´▽`)
ありがとうございました<(__)>
【2012/06/02 21:18】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/914-c09cead8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |