ワークショップです♪
みなとみらい線にゆられています。
 
先週土曜日、初めて 神奈川芸術劇場(KAAT)に行って参りました。
まぁ~ きれいな建物だこと!
快適な劇場でした。
 
 
楽器でいろいろな事の表現をし、お芝居や踊りを盛り上げる仕事、
『囃子方』を体験してもらう ワークショップ。
 
 
 
 
『おはなしに 音をつけよう』に参加させて頂きました。
進行・講師は 田中傳次郎さんです。
 
先週は子どもを対象に、そして今日は大人対象です。
 
子ども達へのお題は、
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」でした。
 
グループに分かれて、みんなで意見を出し合います。
子どもは、想像力がとても豊かですね。
私が担当したグループは、アイデア豊富で なかなか決まらなかったり…。
 
「ここは大太鼓を鳴らそう。」
「そこにチャッパを重ねたらいいんじゃないかな^^」
と、演出家さんのよう。
 
邦楽器をすんなりと受け入れて 興味を持って取り組んでいましたよ。
とても楽しんでいる様子でした(*^▽^*)
私も楽しかった~♪
 
 
さてさて、大人の方々はどんな雰囲気になるのでしょう…
少し緊張してしまいそうです、私が(+_+)
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/03/17 14:46 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<感慨深いです。。 | ホーム | 江戸お座敷唄の世界。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/873-22929c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |