お座敷での端唄の会。


 
19日(日)、『新春の賑わい 端唄の夕べ』に行って参りました。
青柳葵お家元の端唄の会です。
毎年お声かけ下さり、楽しみに伺います。
 
行く度に思うのですが、会場のしつらえがいつも素敵^^
凝っているんです、全て会主さんはじめ、皆さんでの手作りだそう。
 
竹を飾る、となると、会主さん御自ら竹を切ってくるんですって。
 
お花を生けたり、手作りの灯籠(よく出来ているのです!)を飾ってあったり…
なんでもなかった普通のお座敷が、はなやぎます(´▽`)
 
そして、このようなものまで…。
 
 
いつの頃からか、飾られていました。出演する人の提灯がずらりと。
こちらは職人さんの作だそう。
 
…ミニチュアが欲しくなります…、なんて^^
 
 
この日は…
 
 
 
なだ万のお弁当(^-^)
上品できれいな彩りでした。
そういえば、中を撮るのをうっかりしてました(´~`;)
 
 
さて、演奏会ですが、
こちらの会では 出囃子なのです。
いつも簾内でやっていることをお客様の前でするので、笛を取っ替え引っ替えも すまし顔で…(.. )
 
お客様いっぱいで ぎゅうぎゅうでした!
会の半ばには、事前に申し込みされているお客様の出番もあるんですよ♪
観て聴くだけでなく、参加もしてお楽しみになれますね(´▽`)/
 
次は『中秋の名月 端唄の夕べ』にお伺いいたします。
 
…半年後なんて あっという間でしょうね。
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/02/23 23:59 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ひな祭りの日に。 | ホーム | ブラバンコンサート♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/863-ec2fb99c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |