長崎ぶらぶら節。

 
昨日は、すみだパークスタジオに行って参りました。
 
業平橋駅を降りて道を歩き始めたら、上を向いてカメラを構えている人だかり…
私も上を見ましたら、
 
どーんと、こんなことに↑
 
「そっかぁ、ここは東京スカイツリーのふもとじゃん!」
と、改めて思い出しましたf^_^;
 
こう見ると、634メートルあるように見えないですね。
うちから見るほうが、高さを感じるかも。
 
いやしかし、よく立っているなぁ…
と つくづく思います。
 
 
3年前、文学座の公演「長崎ぶらぶら節」の演奏指導をさせて頂いておりました。
 
来年1月から再演とのこと、
またご連絡を頂きまして、この度もご指導させて頂いております。
 
役者さんは前回と違う方。
ゼロからのスタートです。
なんせ短期間の稽古で、演奏できるようにさせなくてはならない。
 
役者さんは、舞台では演奏だけでなく 演技もしなくてはならない…
 
役者さんもこちらも 思いは大変です!!
 
先日、文学座さんの稽古場で教えていると…
 
♪『長崎~名物 はたあげ盆祭り~』♪
と、唄いながら入ってきた男性、
 
渡辺徹さんでした。
前回、古賀先生役をなさっていまして、
まぁ、なんともよい感じに唄われていましたよ^^
 
今回は違う方が古賀先生役。
渡辺さんはお出にならないんですって。
 
昨日は、初めて舞踊と地方(じかた)が合わせる稽古でした。
 
演出や、所作・振り付けの舞踊家の先生もいらっしゃるなか、
「ちゃんとやれるかしら。がんばって!」
と、私も緊張の面持ちになりました。
 
役者さんも一生懸命やっていました。
 
うーん… でも、もっと稽古をつけたいな…。
 
帰り道は、東京スカイツリーに向かって歩きます。
すっごくわかりやすい目印ですね^^
 
駅のホームに立って 見てみれば…
 
 
てっぺんまで見るには、首が痛い(>_<
 
業平橋って駅名は、変わるんでしたっけね。
ここって、割に小さくて 素朴な駅です。
5月の開業には、どんな変化をしているのでしょうか…
 
この規模では、人であふれ返ること 間違いなし。キケンな気がいたします…(-.-;)
 
浅草駅のすぐ手前、隅田川を渡っている車内より。
 
 
昨日は、朝から夜遅くまで掛け持ちで、あちらこちらまわりました。
 
途中、景色に癒してもらいましたよヽ(´▽`)/
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2011/12/21 16:11 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<冬休み初日^^ | ホーム | 今日の17時すぎ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/832-116bd2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |