女流義太夫演奏会でした。
24日、国立演芸場に行って参りました。
 
この日のことは、数日前から緊張が続いており、いつも気にかかっていた状態…。
 
義太夫『猩々』でした。
舞台稽古で、上段から聴こえてくるとても太くて厚みのある音に、まずは圧倒されまして…
ますます緊張感が高まります。
 
素晴らしいものを聴いていて、高揚いたしました。
 
本番では、やはりますます迫力が増し、最後の三段目では押し迫ってくるノリに付いてゆくので精一杯。
多分、こわい顔をして吹いていたと思います…(+_+)
 
自主練で、どれだけ「中の舞」を吹いていたことか……
でも 全然ダメですね…(-_-)
 
義太夫さんは普段、私はご縁が少なく 有り難い機会を頂きました。
ありがとうございました。
 
国立演芸場では、長くお会いできなかった方にばったり、なんてことがあり、先日もそんなことがあって 嬉しかったです(´▽`)
 
 
今、石川県山代温泉に来ています。
 
 
降りた駅は、加賀温泉。
駅のホームから、おっきな観音様が見えました。
赤ちゃんを胸に抱いていましたよ(´▽`)
 
夜に演奏が終わり、
温泉に入り^^
ホテルの部屋で一息ついています。ここのまわりには 何にもなくて…、帰りがけのタクシーの運転手さんにコンビニに寄って頂きまして。買ってきたチーズケーキに癒されています。
 
今日は、一生のうちに一度あるかないかの方々とご一緒いたしました。
彼らにとっても そぅだったのではないかなぁ…
とても珍しい組み合わせでした(*^▽^*)
 
その模様は、また次回に更新いたします…♪
 
 

スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2011/10/26 23:22 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<『はむつんサーブ』さんと♪ | ホーム | 倉敷へ♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/799-7b569cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |