『本條会』。
今日の蒸し暑かったこと!!
 
朝 出かける時から、じめじめしていました(+_+)
 
 
本條秀太郎師の『本條会』がございまして、日本橋劇場に行って参りました。
 
五年に一度、国立大劇場で大きな会をなさっていて、私も拝見したことがありますが…、
目に映る舞台、構成も見応えあり 本当に素晴らしい会でした。
 
毎年はこちらで 関東地区のお弟子さんの発表会をなさっているそうで…、
 
もちろん、お家元 秀太郎師のお唄もお三味線も…。
 
秀太郎先生 といえば、私の祖父母(初代 ミカド天風・ミカド千代子)が現役バリバリで活動していた頃と重なります。
ミカドの会の古い写真を見ると、とてもお若き頃の先生のお姿が写っています。
それこそ、私が赤ちゃんだった頃を知っていらっしゃるよう…。
 
この度は 初めてお声をかけて頂きました。
おじいちゃんおばあちゃんが生きていたら それはもぅ喜んだろうなぁ… と思います。
 
今日のことは、まずは母が喜んでおりました^^
 
 
 
 
終わってから楽屋にて。
 
「お母さん、元気o(^-^)o?」
「昔、お母さんと踊ったことあるんだよ^^」
などと話して下さいました。
 
先日のNHKのドラマの撮影のことなど、お礼ご報告がてらお話しさせて頂きました。
先生のお創りになった曲でしたので…。
 
今日の先生のコーナーでの、秋にちなんだ端唄の数々…、
素敵でした。
 
そしてそして 緊張いたしました(>_<)
 
今日は佳い経験をさせて頂きました。
 
ありがとうございました。
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2011/09/11 23:59 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<十六夜。 | ホーム | 見えました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/773-00873710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |