ミカドチャリティ演奏会その4。





 
式典~募金タイム、の後は、娘の莉奈が舞台に立ちました。
 
まずは、東京民謡「大島あんこ節」を踊りました。唄は私が♪
 
あんこ とは、姉コ が訛ったもので、女性に対し親しみを込めての呼び方です。
 
写真に写っていないのが残念でならないのですが、千代華さんの案で 三味線連中が椿の手ぬぐいを頭に巻いて、莉奈と同じように あんこさんになっていました(^-^)
…男性もです^^ 千代一さん、ありがとう!
 
私は、手ぬぐいを細く折って 衿に這わせて^^
気分は皆であんこさんでした。
 
そして舞台袖では、孫を見守る顔になっている 誰かさん(´▽`)
 
太鼓はお兄ちゃんです。
 
踊ったあとは、青森県民謡『りんご節』を唄いました♪
 
客席で観ていてくれた、以前に舞踊を習っていた仲良しのお姉ちゃんと目が合って、間奏の度にニコニコしている娘。
なぜにそんな余裕があるんだか…(-.-;)
 
お風呂に入ると、毎日大きな声を出してお稽古してました(^O^)
 
 
 
 
終わってから三人でのショット^^
航也の着物がつんつるてんになってしまいました(-_-)
伴奏陣は忙しくて、一緒の写真が撮れなかったです…。ホントに残念
 
子供の写真ばかり 失礼いたしました。
ご覧頂き ありがとうございます<(__)>
 
 
まだ続きます…
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2011/04/18 16:31 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ミカドチャリティ演奏会その5。 | ホーム | ミカドチャリティ演奏会その3。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/698-9674b808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |