下浚いでした。
二月の最終日は、下浚いがあって日本橋劇場に行って参りました。

雨でしたね…
気温は前日に比べ 相当低いと天気予報で聞いていたので、それだけで出かける前にうなだれてしまったり(-_-)

でも、なんとなくそれほど冷たい雨ではないように感じました。
気分の問題でしょうか… 春が近いし^^ とかの。
今日も寒かったですね(+_+)


さてさて…
民謡のお三味線で最大規模の流派、
藤本流 大師範の演奏会が、3月18日に 国立劇場にて行われます。

端唄の部(と言って良いのでしょうか)の囃子(鳴り物・笛)は『若枝会』です。この度も一員でやらせて頂きます。

曲のつなぎでは、通り神楽や屋台、正天など、次の曲の調子の笛にサッと持ち替えて吹かなければなりません。ぼぉ~としていたら大変なコトに…。していられませんけれど…。

黒簾では 鳴り物の先生方も楽器を持ち替え ばちを持ち替え、皆で忙しくしています。

端唄は曲が短いので、次のことを考え考えですね。
でもそれが楽しくもあります♪


実は私、藤本流の師範を頂いております。
母もです。祖母もそうでした。

祖父(初代 ミカド天風)と、藤本流の先代お家元とは、民謡において同じ時代を共にしていたようです。
『キンカン 素人民謡名人戦』というフジテレビの番組が その昔ありまして…、
伴奏者で出演していました♪

30年以上続いた長寿番組でしたよ。
キンカンの単独提供だったのもスゴイですね!なんでも創業者様が民謡をお好きで この番組が生まれたそう…。

『キンカン塗って また塗って~♪』のCMソングが懐かしいです。
子供の頃の記憶では、家の中にはいつも「キンカン」がたくさんありました~^^

なんだか、話がそれてしまいましたねf^_^;
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2011/03/02 00:24 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<東京スカイツリー^^ | ホーム | 三味線教室の発表会へ♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/674-5bded6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |