昨日のお仕事は・・
20080531115024昨日は、邦楽の友社主催の「名流端唄演奏会」があり、三越劇場に行って参りました。
曲数はどの位だろう・・200曲ちょっと越えていたと思います。望月鏡子先生と手分けして 吹かせて頂きました。
三越の黒簾(くろみす)は狭く 昨日は暑かったですょ。簾内では、椅子に腰かけているよりも、立って吹く方が 良い節まわしで吹けるような気がするんですよね。あれは何ででしょうかね・・、不思議です。

番数の多い昨日のような日は、舞台が上下(かみしも)に分けられて それぞれに幕が上げ下げされるよう、舞台がセッティングされています。ですので、片方の演奏が終わると幕が閉まり、そしてすぐもう片方が開きます。三味線の音がすると同時に、すかさず調子(キーのことですね)を判断して笛を選び、すかさず吹き始めます・・・。
こんな流れのお仕事の時は、笛吹きは ご一緒した方々とお喋りする間もありません(T_T)
立っているのにもかかわらず、途中ぼぅ―っとなり、幽体離脱してしまいそうでした・・(´Д`)

昨日もたくさん勉強になりました。でも 終わった後の自分の顔を見たら・・(*_*;
一日笛を吹いていると、体脂肪率が3%くらい落ちるんです。いつの間にか元通りですけどね(^_^;)
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/05/31 11:50 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<踊りの会へ・・・ | ホーム | 楽しかったぁ(#^.^#)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/66-681727e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |