『浅草たいこばん祭り』その2。

本番演奏はこちらです。
頂いた写真。2階席?3階席から撮ったのかな。
 
日本太鼓道場主宰 藤舎清成先生を囲んで、一部の方々と^^
 
楽屋滞在が長い時間でしたので、他のゲストの方ともお話できました。
 
尺八と笛の 佃康史さん。
こちら、すごいですね!
こんなに長い尺八、初めて見ました(@_@)
三尺三寸ですって!
手にさせて頂きましたが、とてもとても指穴を塞ぐことができませんでした。
「吹いてみていいですよ。」と言って下さったものの、歌口は私の目の位置!
そうでなくとも、音 鳴らせませんけど…。。
 
メロディは吹かないとおっしゃっていたかな…、
ディジュリドゥ(←やっと覚えました^^;)や口琴の方と演奏していらっしゃいました。
 
楽屋はとにかくいつも盛り上がっていて、楽しかったです(#^.^#)
浅草のノリでしたね。
顔の筋肉がおかしくなりそうでした(≧∇≦)
 
清成先生ありがとうございました。
たろちゃん、皆さま、お疲れさまでございました。
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2010/10/21 14:59 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<音楽な一日。 | ホーム | 先週のことですが…『浅草たいこばん祭り』その1。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/596-727c639c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |