「鹿乃子の夕べ」でした♪
5/31、第44回目の「鹿乃子の夕べ」は、一周年を迎えました。
第1回目に担当させて頂いた時から数え、今回で実に14回目の出演となりました
(*^□^*)♪

記念のこの日、満員のお客様にいらして頂きました。
本当に満員、ぎゅうぎゅう。と言いますか オーバー(@_@;)
いつも出演者が楽屋のように使っているテーブルまでにも お客様。有り難いことですね。・・・・・・

一周年を迎えた「鹿乃子の夕べ」にふさわしく、お客様の賑わいを頂きました。

実はこの日、昼間は学校演奏が入っていて・・・
黒紋付きで出かけますし、できれば違う日に 夕べをやらせて頂けたら、と思っていたのですが、Neoさんとの演奏を観たい というお客様のご要望や、鹿乃子さんの入っているビルのご都合を合わせ聞くと、31日が調度よい という流れで決定したのですが・・・、

あとで気付けば、なんとちょうど 一周年に当たっている日だったのです*。.・゜*。.・゜*
鹿乃子仕様(!)の着物を別に持って、朝 出発いたしましたよo(^-^)o

この日は、サッポロビール(株)さんの協賛で、グラスシャンパンがお客様に^^
201064-1.jpg

お客様が入られる前、音のチェックをしている時に、「あの方なぁんか似ているなぁ・・・」と思っていましたら 本物でした、なべおさみさん。
この日の司会をして下さいました。


私達それぞれの事をよぉく調べておいて下さって、まるで、前々から知り合いだったみたい、と思えてしまうほど、スラスラと紹介なさる!
気さくにやり取りもして頂きました(*^∇^*)
プロの素晴らしさですね。

さて 演奏は・・・
いつもの笛のソロの時より リラックスしてやれたように思います。
201064-2.jpg

アンコールを頂いて、Neoさんが私に、「後ろの人 聴こえづらいかもしれないけど、生音で演ろう。」と。
楽器が一番よい状態で鳴っている本来の音を、お客様に届けたい、と思いました・・
私は、マイクに通すよりも、笛の生の音のほうが好き。
空気を通じて自然に響いているのが 気持ち良いですね。
マイクを通しても、音質が変わらないでお客様に届くよう、安心して吹きたいですね・・・。
マイクに慣れない私は 余計にそんな風に思ってしまいます。

最後まで皆さまからたくさんの拍手を頂きました。
鹿乃子の夕べは、お客様と演奏者の距離がとても近く、一体になって創りあげられていく催しです。

ご常連のお客様にとっては、いつもと違う私の演奏スタイルだったので もしかすると戸惑われた方がいらっしゃったかもしれません(^-^;
幅広くお楽しみ頂けるよう、レパートリーも増やしたいと思います♪

また、ソロでやらせて頂くこともありましたら、どうぞ宜しくお願いいたします。

良い夕べを過ごさせて頂きました。
Neoさん、演奏をご一緒して下さり ありがとうございました^^ 『鹿乃子あんみつ』、おいしかったでしょ(*^∇^*)?

終わったあと、店内から見渡せる銀座四丁目をバックに。
NEC_0012.jpg

和菓子屋さんでのライヴは 初めてのことだったと思います(^o^
またのお付き合いの程、宜しくお願いいたします♪

鹿乃子の社長様、関わって下さった方々、そして いらして下さったお客様、本当にありがとうございました(´∇`)

こちらのプリザードフラワーは、いつもいらして下さるお客様にいただきました。
手作りなんですって。
201064-3.jpg

色も私ごのみです(*´∇`*)
大切にいたします。ありがとうございました。
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2010/06/04 09:45 】 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<う―ん、たまりません。 | ホーム | 明後日 31日 「鹿乃子の夕べ」。>>
コメント
お疲れさまでした♪
1周年記念の日に超満員でバッチリでしたね~♪

次回はアソコでブチかましですねっ(笑)

楽しみましょう(^0^)v

【2010/06/05 02:12】| URL | Neo #-[ 編集] |
ありがとうございました。
お疲れさまでした♪
お客様の楽しんでいらっしゃるお顔を見られて よかったです(o^-^o)

銀座鹿乃子、機会がありましたら是非またご一緒して下さいね。

そして次は・・♪
興味深い場所ですね。楽しみにしています^^
【2010/06/05 11:09】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/518-b30eac38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |