舞踊の会の下浚い。
昨日は 深谷に行って参りました。

上野から高崎線で。初めて行く所。
下浚いは 住宅街にある公民館のような所で、まぁ 外は静か。
車もあまり通らないですし、物音ほとんどナシ。
この場所で音を出したら、そこらじゅうに響き渡るのではないかしら、って感じ。

そうそう! 火の見櫓がありました。
まわりは鉄骨で、てっぺんにはちゃんと鐘がありました。
・・・実際 使われているのかなぁ。

深谷駅の外観の立派なコト!
駅へ迎えに来て下さった お弟子さんが説明してくれましたが、
なんでも東京駅の煉瓦は 深谷で焼いたそうで・・。
深谷駅は 東京駅を模したんですって。
昨日は雨だったので 写真を撮りませんでしたが、当日に撮りたいと思います^^

下浚いは滞りなく終わりました。

お茶にコーヒーにお菓子にお食事に、と 気を配って下さり・・・、
「帰りの電車で召し上がって下さい。」とか。
素直に食べるので、ふとります これじゃ。

グリーン車を取って下さったので、一時間ちょっとといえども 帰りもゆったりとできました。
ありがとうございました。
当日 しっかりやらねばです。
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2010/05/27 12:43 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<端唄の会がありました。 | ホーム | ランキングが久々に^^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/515-31cfba7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |