端唄の会へ。




しとしとと 雨模様・・・、春雨といって良いのでしょうか。少々寒さが・・ 春の雨 かな。。

昨日は、
端唄 根岸会「禮の会」見台開き 十周年記念(会主 根岸禮様の会)、
国立小劇場でした。

正午開演、終演19時まで、昨日は 笛方、一人でやらせて頂き 頑張りましたo(^-^)o
勉強にも訓練にもなります。

少し早めに到着し、まだどなたもいない楽屋。
協会の演奏会ですと、ぎゅうぎゅうに入ってしまいますが、昨日は4人で使わせて頂くことで。
しかし、囃子方はずーっと黒簾に居ますのでね・・、ほとんど使われない昨日の楽屋・・。

始まったら 化粧室に行く間も無いくらい。
途中 チョコレートで元気補給したり・・
笛吹き って体力勝負ですね!
一度の休憩時間も、打ち合わせがあったり・・
あ、その時に頂いた セブンイレブンのいちごのサンドイッチはおいしかったなぁ・・(*´∇`*)

夜のお弁当も下さいましたが、食べる時間がなく お持ち帰り。
「太喜若さんとこは 育ち盛りがいるんだから・・^^」
と 囃子の方々からお弁当を頂き、結局 3つお持ち帰り(^-^;

このお弁当 初めて見ました。二段重ねで こんな感じ。
神田明神下「みやび」さんです。

黒簾ではいつものことながら 楽しく過ごさせて頂きました。
笛方は、次の曲の調子の笛を選ばなくてはならないので、こうゆう時はあまりお喋りできないのが、ちょっぴりさみしいトコロではありますが・・ お仕事ですからね、仕方のないことですけれどね。

最後の写真、
ちっこいのはマグネットです。カワイイですよね^^
千穂さんからの頂き物(*^∇^*)
ありがとうございます。

こちら 結構強力なんですよ。
まわりに金属の物を見つけて そこに手附けをピタッとやるわけです。

前にも アヒルを頂いていたのですが、昨日ポロッと、
「コレ、かわいいですね。」
なんてつい言ってしまいましたら、にこっと笑顔で「はい^^」と 下さいました~。
小さなハンガーは、プログラムを吊すのにすごく役立ちます!必需品ですね。助かりました^^

望月喜美先生、美嘉さん、藤舎千穂さん、
藤本流三味線お家元 藤本秀丈先生(ヒデの字が変換できず。)方々、
いつもありがとうございます。
現場が和やかなので、長丁場でも 終わればあっという間に感じます。
楽しくやらせて頂きました(´∇`)
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2010/03/25 18:42 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<夢見月。 | ホーム | 気持ちの良い音を・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/449-206bee68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |