神楽坂にて。
神楽坂の『志満金』さんにて、日曜日は『新春 笛の会』でした。

志満金さんへは、下の子がお腹にいる時に お仕事で行ったきり。
たたずまいを楽しみに出かけました。
20100221104500.jpg



初心の方々は 緊張で音が鳴りづらくなっていたり、と 自分もそぅだったなぁ な
んて思い起こしたり・・・
演奏をたくさん聴かせて頂いて、いざ自分の出番です。

笛の出し物、清元さんの艶のある唄声を後ろから聴きながら、吉原雀、そして喜
撰を気持ちよく吹かせて頂きました。

そして 心配だった囃子の出し物 「伊勢参宮」ですが・・。
出番の前に自分で鼓の調子をつけていて そこそこ鳴ってはいたものの、
「やはり先生にみて頂こう!」と、お渡しして 先生が調子紙をふたつ付けただけ
で ものすごく鳴る鳴る!!
自分の鼓がこんなに鳴るのを 初めて聞きましたよ(@_@)
驚き!!
調子のつけ方 って、本当に難しいですね(*_*)
明日 同じ場所に調子紙をつけたところで、同じように鳴る訳でもないし・・。う
―ん・・・(*_*)

さて、演奏が終わって まず思ったこと。
・・今日が一番よくできたかも(≧∇≦)
先生も、「みんなが揃っていて とてもよかったですよ^^」とおっしゃって下さ
いました。(優しいお師匠さんなのです。)

ひとつも間違えず(←当たり前でないといけない事ですが、自分にとっては大きな
出来事でして(-_-;)、
そして迷わずに打てました)^o^(

↓手附けの二枚目のもの。
20100221233505.jpg

見えにくいですが、初めてご覧になる方には まるで暗号。
これを電車の中で広げるのは 勇気がいります。

芸事は やはり舞台を経験しないと、いけませんね。

終わってからは、志満金さんのお上品なお料理^^
品数はあるけれど、一度に出されるお料理が 少々少なめかなぁ・・ なんて思っ
ていたら、最後にうな重がド―ンと出てきました。
おいしくてもぅ お腹いっぱい大満足(´∇`)
ごちそうさまでした^^

四枚目の写真は 「神楽坂ワイン」、神楽坂の芸者さんのオススメ。
20100221182141.jpg

朝は、「鼓をきちんと打てるだろうか」と少しおもぉい気分で向かいましたが、
無事に終えられ一安心です。

楽器を大事にしてゆこう、と改めて思った一日でした。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2010/02/22 15:20 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ミニライヴのお知らせ♪ | ホーム | きょうは・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/428-59a50e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |