今日もお疲れさまでした
20080412233751今日の午後のワンシーンです。このあと 右端に立っているマイクで、笛を吹きました。
しっかりと留まっていたマイクスタンドですが、太鼓の振動でずれていき だんだんとマイクが低くなってゆきました(^_^;)

久しぶりに太鼓道場の方々とご一緒し、太鼓のものすごいパワーを感じました(>д<)
和太鼓と吹く時は、普段とは吹き方を変えないと 笛の音がかき消されてしまうんです(>_<)

メンバーは 楽しい方ばかり^^で、おもしろかったですよ(*^∇^*)

前後しますが・・、午前中は、来週の赤坂での演奏のリハでした。ある方に応援を頼み、快く(多分^_^;)受けて下さり、私も初めての試みで、どんな風になるか ワクワクしておりますo(^-^)o
次のリハまで、自主練をしっかりやっておかなくては!
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/04/12 23:37 】 | 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<夜はまだ寒いですね | ホーム | 明日、和太鼓の方々と演奏します>>
コメント
はじめまして♪
ブログ・ランキングでよく近くにいる、ギタリストのNeoです。 
日本人でありながら、日本の伝統音楽については不勉強で・・・
(^^;)。。。

でも能や歌舞伎、祭囃子も大好きで、特に学んでいなくても、僕ら日本人は
小さい頃から、そういう音をどこかで耳にしながら育って来ました。 
それは欧米人にはないアイデンティティとして、確かに身体の中に生きているんですね。
いつかそういった演奏家の方々とも共演してみたいと思っています(^^) 
また、おじゃましますね♪


【2008/04/13 00:59】| URL | NAOKiE #-[ 編集] |
わぁ~~(^^)
Neoさん、はじめまして こんにちは。
そうですね、いつも近くにいますよね、私たち^^
私のblogは、どんな方が見て下さっているんだろう・・ 、ランキングを見ると、ほぼ洋楽器の方ばかりですし、何だか私って 場違いかしら!? と思ったり。
そんな矢先にNeoさんからコメントをいただき、嬉しく読ませて頂きました^^

私は 自分のやっている音楽は邦楽(和楽器を使う音楽、ということで)ですが、趣味で普段好きで聴くのは、洋楽なんです♪

日本には様々な音楽が溢れかえっていて、人それぞれ 響いて耳に残るモノは違うのでしょうけれど、音を楽しむ気持ちは同じだと思っています(^^)
私は 旧き佳きものに重きをおいていますが、かたくなにならず、いろいろな広がりや可能性があると思っています。

洋楽器をやっている方から コメントを頂き、感激です。まさかNeoさんがお越し下さるなんて・・^^

今度 私もお邪魔させて頂きますね。
【2008/04/13 14:10】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |
あらあら(^^)Neoです♪
丁寧な返コメありがとうございます。
そんなに喜んでもらえて光栄です♪
場違いどころか、こんなに支持されているじゃありませんか!
スバラシイことです。
ところで最近、僕のまわりで見かけるアメリカ人は、
みんな見事に箸の使い方が上手いんですっ!
ブサイクな持ち方をしている日本人に見せてあげたいくらい。
つまりもうチョプ・スティックスは東洋だけのものじゃなく、
世界のスタンダードの1つとしてマナーが定着してきたのだと思います。
僕の演奏するギターは西洋の楽器ですが、
僕が弾けば僕そのものの音しか出ません。
結局、なんですよねぇ。
【2008/04/14 01:10】| URL | NAOKiE #-[ 編集] |
Neoさん こんばんは
箸の持ち方・・
テレビで 芸能人が「え!?」みたいな持ち方をしているのを目にすることがありますが、あれはどんなもんなんでしょうかね(>_<)
なんて言ってる私も 下手っぴだったんです^_^;
私は三味線も弾くのですが、笛の師匠に
「箸もロクに持てなくて、三味線のバチがちゃんと持てるのか!」と言われて、 必死に直したんです。悔しくて・・ て そんな理由ですが。

そうですか・・外国の方の持ち方が上手とは!!
日本人、笑われないようにしなきゃですね。
気をつけよう・・。
【2008/04/14 23:38】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |

いろいろご活躍していますね。時々のぞいてますよ。やはりプロの方の訪問が多いのかなあ。洋楽の方もこられるんですね。上の太鼓に横笛の写真はこちらにも音や振動が伝わりそうだ。こちらも相変わらず元気でボチボチとやってます。退職して今は嘱託勤務しています。
最近、こんな表を作って吹いています。私のブログに出てくる河童さんは、岡山の都山の大師範の方ですが、篠笛の理論については相当なものです。私にはとても追いつきません。現在はむずかしい本條流「串木野さのさ」と「ポンポコニャ」に篠笛でチャレンジ中です。(近況報告です)

http://blogs.yahoo.co.jp/shakuhachi_fue/41345788.html
【2008/04/17 05:50】| URL | fue #-[ 編集] |
fueさんへ
fueさん、ご無沙汰しておりまして すみません。

「串木野さのさ」、いいですよね。民謡の中では、この曲のように のびのびと吹ける曲が 私は好きです。篠笛の良さを存分にひき出せますよね^^

尺八と篠笛の換算表、見させて頂きました。参考にする方がたくさんいらっしゃるでしょうね)^o^(
私は元々、西洋音階に馴染みがあり(ピアノを長くやっていました)、曲を聞いて 篠笛を持てば、自然に指が動くんです。しかし、尺八を全くやらない人間でして、吹けなくても 尺八の理論の勉強が必要不可欠なのを重々承知でおきながら、なかなか手をつけられないでおります。ミカドの人たちに、尺八を理解してでの助言ができるよう、頑張りたいと思っています。

そちらにも時々、遊びに行かせて頂きますね。
【2008/04/25 15:27】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/39-791452fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |