FC2ブログ
秋は夕暮れ。
20090924015341
写真は去年のものです。

シルバーウィークは いかがお過ごしでしたか?
最終日の昨日は 秋分の日でしたね。
この日を境に 日ごとに夜が長くなります。
“秋の夜長”の始まりですね。

『枕草子』以来、日本の秋を表現するのに最もふさわしい時分が 夕暮れどきです。
これからは いろんな顔を見せてくれるので、夕暮れどきに空を見るのが楽しみです。

『秋』というと、なんとなくさみしげに感じられますけれど・・。。風が吹いた時に そぅ思いませんか?
秋風には ほかの季節にない独特の風韻があり、哀愁に満ちた風の名前や表現の仕方があります。

しかし、さみしい とはいえ、
“実りの秋”ですから(*^∇^*)

秋といえば なんと言っても、お月さまですよね^^
仲秋の名月、十五夜、十六夜、立ち待ち月、居待ち月、寝待ち月、更け待ち月・・・
月を待つ人の様子が、情緒ある月の呼び方となっています。

昔の人は秋の夜長を こんなふうに満喫していたのかなぁ・・ なんて思います。

月と笛・・・ 幻想的でこれもなんとも素敵*。.・゜*。.・゜*。.

皆さま、秋を楽しみましょう~^^
スポンサーサイト




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2009/09/24 00:05 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今日の東京スカイツリー。 | ホーム | この扇子、ご覧ください^^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/329-49b335ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |