フラメンコ&篠笛ライヴⅡ
20090717230753
200907172307518/7、フラメンコ&篠笛ライヴⅡを、高円寺エスペランサでやります♪
チラシ、なかなかのカッコよさですよね!

前回 2月に催したのがご好評を頂いたようで、この度二回目をやることになりました)^o^(

写真は “三味線ブギ”を歌うフラメンコギタリスト。説明は後ほど・・。

昨日は踊りの方々、歌、ギター、篠笛 の面々が集まっての打ち合わせ&練習。

今日は カラオケボックスにて♪ 歌、ギター、篠笛が集まり、合奏曲の打ち合わせでした。
私にとって、今までにない世界を体験できそうです♪ヽ(´∇`)ノ♪

前回もご一緒させて頂きました ギタリストの神田せろさん。彼はなかなか興味深い方です。
前々から思っていたのですが、今日それが私にとって 大当たりでした☆

神田さんのお話は 日本の歌から始まり・・・ 新民謡 東京音頭へ・・。
最後には 市丸師匠のお名前が出てきたのにはびっくり! 市丸師匠の話で、かなり盛り上がりました\(^O^)/
中山晋平を調べるうちにそこまでたどり着き、もっと聞けば その手の音源を収集して、市丸師匠の大ヒット曲“三味線ブギ”を知った という・・。
昔の収録当時の音源には、ジャズのようなものと日本音楽とが組み合わさって スゴいものが出来ている、とアツク語ってくれました(^◇^)

ここはカラオケボックスですし。
「入ってるかも!?」ということで、神田さん、ギターを傍らに置き 三味線ブギを歌われましたよ!
私は、師匠代表曲“天竜下れば”を、歌の範子さんは“東京シューシャインボーイ”を歌わされてしまい・・・
すっかり昭和チックな中、ふとライヴの曲を決めている途中だったコトに気づきました(^_^;)

神田さんのiPodには、フラメンコ、ジミ・ヘンドリックス、クラシック、童謡・・・と 多種あふれています。
やはり興味深い方です・・)^o^(
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2009/07/17 23:07 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<明日の共演♪ | ホーム | 邦楽鑑賞教室に参加して参りました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/281-c9ed6da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |