新春浅草歌舞伎へ
20090107000931
今月も歌舞伎鑑賞です^^

今日は浅草公会堂に行って参りました。
地元で観る というのは、なんとなく気楽なので ジーパンに自転車で・・ といきたいトコロでしたが、やはりお芝居を観に行くとなると、ちゃんとして行かなくちゃ という気持ちになりますね。半分は勉強につながりますし・・。
お笛に耳を傾けたり、こんな場面では こうゆう音楽が使われているなぁ とか・・♪

はじめに七之助さんの年始のご挨拶がありました。
お兄様の勘太郎さんのおめでたい話題もあったり と(●^o^●)
昼の部は「一條大蔵ものがたり」と「土蜘」。
義太夫を聴いていると、間の重要性 というか、間が全てを決めるように思いますね・・。間は大切だなぁ・・。
土蜘の勘太郎さん、ダイナミックで素晴らしかったです。踊りが、所々 お父上 勘三郎さんの踊り方に似てきたなぁ と感じました。

お昼の休憩では 公会堂脇にある欧風料理屋「Bell」でランチセットを^^
セットのデザートは 和菓子でした。さすがは浅草!
窓の外を見たら、お出番を終えられた 男女蔵さんが歩いていましたよ。

・・・私 そろそろお正月モードから抜けないと・・(>_<)

追伸
前にコメントをくださった方々に返信を入れておきました。マリ様、バケメン様、おとうさん様、まりさか様、遅くなり あいすみませんでした。
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2009/01/06 23:58 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<専門用語が・・! | ホーム | 芸能上達の神社へ・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/182-ba25e1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |