FC2ブログ
先週末は、和光市と前橋で演奏いたしました。
5日 土曜日、暑かったですね、、🌞🌞🌞
陽射しが 夏でした🌞💦

この日、和光市に行って参りました。



築300年経つ 新倉ふるさと民家園にて、
「唄と踊りでお座敷あそび」。





お座敷唄 江戸端唄の同好会のようなボランティアグループ『姫と亀の会』。

古民家で 年に一度、会を開催をされているそう。

お客様は土間に並べられた椅子から、踊り入りの民謡 端唄を気軽にお楽しみいただけます。



こちらのグループに、偶然にも、
藤舎清成先生のお弟子さんと、私のお弟子さんが 在籍していることが分かりました‼️

そんなことから、今回初めて 囃子方を呼ぶこととなったそうで、
清成先生とペアで出演する運びとなりました🤗

清成先生は、日本太鼓道場の主宰の方。
三社祭の奉納演奏の時に 長くご一緒させて頂いております。

助六太鼓の創始者のお一人です。

いつも楽しい先生(^。^)
打ち上げでも おもしろかったです(⁎˃ᴗ˂⁎)



白内障の手術をされてから、蛍光灯など 光が目に強い影響があるそうでサングラスをかけていましたが、演奏中はもちろん外されていましたので 念のため、、(^ ^)💦



外は30度を超える暑さでしたが、ここの中には自然の風が気持ちよく通り過ぎてゆき、過ごしやすかったです。

10月というのに、外では 蝉が鳴いていましたよ(*゚▽゚*)



楽しい会にお呼び頂き、良い時間を過ごさせて頂きました。


6日は、前橋に行って参りました💨
『群馬県邦楽協会定期公演』。
ベイシア文化ホールにて。







あまり前橋に伺うことはなかったのですが、ホールに入った瞬間、
「あれ?ここ来たことあるかも、、、」と 前にも見たような不思議な感覚。
控え室にも記憶がある。。。

多分 来ていますね(^_^*)
もしかしたら、何年か前の 群馬県邦楽協会定期公演だったかも。

こうゆうこと、多いんですよね。。。忘れてしまう💧💧

長唄の方の娘さんが太鼓を打たれるとのことで、
お父さまがお唄を、そしてご自身はお三味線でご出演で、
親子三代の素晴らしい舞台に ご一緒させて頂きました( ´ ▽ ` )

9歳の娘さんの一生懸命な姿を見ていましたら、おばあちゃんのような気分になってしまいました。。。(^.^)

太鼓のお師匠さんの教育には、私も見習いたいと思いました。
ご挨拶もきちんと出来て、芸のことだけでなく、お行儀も丁寧なご指導をされていることが想像されます(•ᵕᴗᵕ•)

子供のうちに このようなことが出来るというのは、今の時代ではなかなか無かったりします。
未来が楽しみですね✨✨

今回も偶然がありました!!
以前、私のところに笛のお稽古にいらしていた 群馬県伊勢崎市在住の 長唄三味線の方(Aさん)がいたのですが、、。

太鼓を打った女の子のおじいちゃま、すなわち 三味線を弾いた方の お父さま(唄われた方)は お医者様でして、、、
のちに分かったのですが、Aさんのかかりつけの先生でした✨
お母さま共々 通われているそうです。

狭いですねぇ、、。
芸をしていると、いろいろな偶然や出会いがあり、見えないところで繋がっているのだなぁ としみじみです。。。

これからも、いろいろなことが繋がってゆきますように(•ᵕᴗᵕ•)

スポンサーサイト




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2019/10/09 16:03 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<端唄協会演奏会、上方舞 おさらい会にて。 | ホーム | 出演する会のご案内です。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1656-5cfdb841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |