FC2ブログ
千穐楽 おめでとうございました(*´∀`*)
令和になってのお仕事初めは、「東京演劇集団 風」の公演でした。

三日間、毎日 満員のお客様!!
ご盛会おめでとうございました✨

『10番目の詩女神(ムーサ)』。



2700年前のギリシャの女流詩人 サッフォーの詩編から、劇団がオリジナルで作られた 詩劇の新作です。

エーゲ海にある レスボス島出身のサッフォー 。
この島に由来する言葉がありますが、
劇中では 一切使われていません。。



そこに邦楽囃子の、鼓、太鼓、笛の生演奏で音楽をつける、ということで、
2月に一度リハーサルに伺って 囃子方の音を録音し、それを使いながら女優さんは稽古をされていたそう、、、

囃子方はその後、5月に入ってからリハーサル、舞台稽古に参加し、
翌日から 3日間の公演でした。


千穐楽、開演前に出演者全員で写真を撮りました^ ^



このような写真、普段に無い光景です(≧∇≦)




囃子方で。



これは撮影タイムなので ニヤニヤしていますが、
本番で演奏する時には 絶対にないことです💦

黒紋付を着て 静かに座り、そこに居ないというような心持ちで演奏しますが、
お客様は、「演奏の方々も演技をしているかのようでした。」と仰っていました。

・・・しているつもりは全くなくて、いつもの通りにしていたのが よかったのかもしれません😅

女優さんの動き、激しい舞は毎回同じことをなさらないですし、、クライマックスは 囃子方とのたたかいのようで、テンポは早いですし 尺は決まっていないですし 必死でした💦💦
本番を迎えても 毎回がドキドキでした。

お互いが歩み寄って、仕掛けたり 仕掛けられたり、、
だんだんと見えてきて 先輩方に必死についてゆきながら、公演が無事に千穐楽を迎え 本当にホッといたしました。。。(•ᵕᴗᵕ•)

演出家の先生、
演出協力の先生をはじめ、
劇団の方々、お客様、皆さま方が喜んでいらっしゃいました。

お客様には評論家の方や その筋の方も多かったのですが、有り難いお言葉を聞かせて頂きました。

いま思えば、最初に伺ったあの時の不安といったら。。。💦

劇団の方々を含め 関わってらした全ての方々が素晴らしくて、リハーサルから本番まで、通った5日間が本当に楽しかったです。

打ち上げももちろん 楽しかったです(^。^)


主演の渋谷愛さん。


主演女優さんですが、舞台をおりている時にも こちらのことをすごく気にかけて下さいました。
元々美しい方なのに、リハーサルから回を重ねていく毎に どんどんキレイになっていくのです、、!✨✨✨


普段の邦楽の舞台では経験出来ないことをやらせて頂きました。

良い勉強をさせて頂きました。
ありがとうございました。

再演があることをお祈りしています( ´ ▽ ` )


劇団から公演の写真を頂きましたら、改めてアップさせて頂きます。

スポンサーサイト




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2019/05/08 16:37 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ドラムとベースとでライブです。 | ホーム | 詩劇に生演奏で出演しております。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1648-3eb36120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |