フラメンコギターと篠笛の小演奏会
2008120512173420081205121732ミニライヴといったところでしょうか・・・♪

「2月の本番の前に、一度 ミニライヴをやったら良いのでは!?」と、小澤伸さんご夫婦(奥様はフラメンコの歌を歌う もちろんプロの方)のアイデアで、昨日 初めて人様の前で演奏いたしました。
お客様が受け入れて下さるかどうか、ちょっと実験的に・・。
  **6月に、小澤さん達のライブに行った時のことをUpしています**

お店に行く前に カラオケボックスで練習♪
電気を使わない楽器は こぅゆう所で練習ができるから、便利でいいですよね。

改めてまじまじとギターを弾いているところを見ましたが・・ 右手の動きの細かさに驚きました(@_@)
弦を押さえている左手も複雑なのに、伸ちゃん曰く「左手は簡単」右手が大変なんですって。ギターを指で弾きたいから と、フラメンコに転身したんだそう。
20年以上前の 当時のヘビメタ小澤がこんなになったんだ!と。右手の爪の手入れは 常に入念でしたよ。

「今日のお客さんは 耳がこえてるからね・・」と 少しプレッシャーをかけられましたが、ふたつの楽器の掛け合いの出来も良い感じになり、
「今日うまくいくよ!^^」と言われて、いざ お店へ・・!
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/12/05 12:17 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<良いライヴになりました^^ | ホーム | お疲れさまでした その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/160-c8c81b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |