ミカド70周年うたまつり。その②
お客様もご一緒に のコーナー。
お客様に楽しみにして頂いている時間です。

まずは こきりこ節で幕あけです。



伴奏は、私の篠笛と 娘のささら。

このささら、昨年 函館のフェスに出演した時に 会場で巡り会い、購入した 例の『よしお』です。

その時の投稿はこちら。
長いです💦 よしおは 中程で登場します。
はこだて国際民俗芸術祭。その2。


終わると、三味線と鳴り物以外は 客席におりて お客様と近いところでご一緒に♪( ´▽`)♪♪

唄って、踊って。。。


座ったままでも踊れる振り付けを母がしておりまして、娘が一緒にインストラクター( ´◡` )

このあとの式典でお言葉を頂戴する 三隅治雄先生も客席にお座りになっていたようで、ご一緒に踊ってらしたそうです(o˘◡˘o)✨

嬉しいですね(∗ ❛⃘ ▿ ❜⃘⃘ ∗)
拝見したかったです✨

応援出演の舞踊の先生や、来賓の議員さん達も いつも踊ってらっしゃいます\(^o^)/

息子( ´◡` )

みんな、首からは 熊本への義援金を募る箱を下げています。
突然のことですので 皆さんが慌てて義援金箱を作ってくれました。

ロビー受付に義援金箱を設置しなかったのですが、
このコーナーに間に合わなかったお客様で 後から直接 義援金をお渡し下さる方もいらっしゃいました。

皆さまのおかげさまをもちまして、
113,615円になりました(_ _)✨✨

会員は まだでしたので、先日の鉢洗いの時に集めました。

必ず 被災された方々に届くようにいたします。


プログラム進みまして、、、

母と伴奏をすることもあり。


息子は 尺八を。
隣の大先輩は、82歳 かな。お元気です!
祖父のお弟子さんだった 天容さん。
向かい合わせのお稽古で 構えをそのまま覚えたのでしょうね、、。


家元(おばあちゃん とは一度も呼んだことがない。ナナちゃん としか呼んだことがない。話し始めた頃からなので 強制的 ってのとまた違うかしら。まぁ どうでもいいかしら。)と一緒になることも。



さて、
祝い餅搗きの『めでたや』さんのステージです。

60周年の時もご出演頂きました。
あれから10年。はやい。。。


この度も、賑やかに威勢よく、
70周年にふさわしい雰囲気にして下さいましたヾ(*´▽`*)ノ

めでたや の堀内さん、ほりちゃんは 日本太鼓道場でご一緒しています。
お友達でして、いろいろ打ち合わせをさせてもらい、そして いろいろ良くして下さいました(∗ ❛⃘ ▿ ❜⃘⃘ ∗)

実は、かれこれ20年前、、、
結婚披露宴でも やって頂いております。。。!


ほりちゃん、松川さん、
一緒に撮っていなかったけれど、木村ようちゃん、
ありがとうございました!!

どかんと盛り上げてくれて、会場がひとつになりましたよヾ(*´▽`*)ノ


それはもぅ かっこよかったです!

・・・袖からのぞいていた私が、しっかり撮られていました。。。(^^;;



うちの人たちも 搗かせて頂きました。

母 家元と孫たち。
娘。


息子と。


私は うちの理事長とでした。
息子と同じ紫の紋付を着ていて、背も高い二人ですが、髪型は違うから区別つきますよね。
とか言っちゃって😅 怒られちゃう💦

息子が ものすごくたくさん撮ってくれていました( ´◡` )💦


あまりにも楽し気にやっていたらしく、このコンビが一番長い音頭を頂いていました(^^;;




振る舞い餅は、お客様にも(^_^)


ロビーにて、300人分もご用意下さいました。


『翁そば』のあいちゃんもお手伝いしてくれたみたい。
ありがとう、あいちゃん( ´◡` )

お客様全員の方には行き渡りませんが、あらそいごともなく💦 平和に召し上がって頂けたそうです。

《この頃、自分たちは、
着替えする させる で、大忙し💦
残念ながら 様子を見にロビーには行くことはできず💧💧
お餅は楽屋に届きました(*´∀`*)》

楽屋では、、
母、息子、娘、私、と はな舞台に向けての着替え💨💨


娘、お化粧中。。。


『はな舞台』メンバー、
そして お唄の丹山範雄先生、
踊りの若柳三十郎先生も加わって頂きまして、
本番前に一枚(*^^*)


『はな舞台』に続きます。。。







スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2016/05/05 02:02 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今日 明日のことです)^o^( | ホーム | ミカド70周年うたまつり。その①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1497-211ff877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |