川開きでした。
お久しぶりです。
またまたご無沙汰をしておりました(_ _)

すっかり暑くなりまして、夏らしくなりました(*´∀`*)


とっても滞っておりますので、最近のことでも。。。

今年もお誘い頂きまして、隅田川の川開きに出かけました。


柳橋 ルーサイトギャラリーにて。
俗曲師の檜山うめ吉さんと知り合ってから、ずっと寄せて頂いております。

旧 市丸邸。。。
毎年書いていると思いますが、
母 二代目ミカド天風が、お稽古に伺っていたお宅です。

市丸先生は、端唄も小唄も江戸小曲もお座敷民謡も・・・
皆ひっくるめて 『江戸小歌』としていました。
唄 の字を使わず、歌 を使いました。広い意味での ウタ、ということかな・・・。

母は、『江戸小歌 市若』という名前を頂戴しております。

母がお稽古に行く時には、学生時代だった私もくっ付いて伺わせて頂いたものでした。

お稽古している間は、台所で お付きの方とお喋りしたりして待ちました。
お稽古の部屋に一緒にいたこともあったなぁ、、。

いつも可愛らしい市丸先生でした(*´∀`*)

当時は、市丸先生門弟のお浚い会『市寿会』があり、ミカドの会員はじめ 私も唄と三味線で出させて頂いておりました。

そこに、囃子でいらしていたのが、「若枝会」。
当時は想像もしておりませんでしたが、
いつの頃からか、若枝会で あちらこちらの端唄の会で 吹かせて頂けるようになりました。

とても光栄なことです(o˘◡˘o)
人生どぅなるか わからないものですね、、、( ´◡` )


前置きが長くなりました。
そう、川開き。


市丸先生のお宅の二階にて、隅田川を眺め、東京スカイツリーを遠くに、
近くを走る総武線の音に、、、
新旧が混ざり合う この場所。


この写真、市丸先生のカセットとビデオがセットになっているものの中にある、歌詞とお写真が載っている本より。

作詞家の西条八十がいらした時のものだそう、、
うちの子供たちが通った小学校の校歌、西条八十の作詞です。
何度か ここに書いてましたが。
東京音頭 とかもそう(*´∀`*)
〽︎踊り踊るなら チョイと東京音頭 ヨイヨイ ♪
という お馴染みの唄。



電話があった場所には、壁に タクシー会社や放送局の電話番号が書きこまれていて、当時のままです。


川床のお席で、お食事をして お喋りをして、和やかな時間を過ごしました。

今年は、湿気がなく 晴れて良いお天気でした。

爽やかな川風を受けて、とても心地よい気分。。。( ´◡` )




ご一緒した皆さまと。


いかにも撮影用 なお酌(^^;;
ご本人にはお知らせしていないので、手だけ。。。



うめ吉さんと 写真を撮り合う( ´◡` )










ご一緒した きれいどころと^ ^


来年も是非 ご一緒できますように。。。( ´◡` )



スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/07/17 19:15 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<長唄協会 夏期定期演奏会でした。 | ホーム | 久しぶりに更新いたします( ´ ▽ ` ) >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1449-228096ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |