ふるさと復興コンサートでした。
次回に、、、と書いておきながら、
昨日のことを先に更新しておりました(⌒-⌒; )
ご案内もありましたのでね。。。


伊藤多喜雄さんプロデュース
ふるさと復興コンサート

9/9~12までの4日間、
渋谷テイクオフセブンで開催されました。

私は 11日のアラゲホンジで参加♪


そぅでした、昼間は 小学校で演奏、ワークショップを終えて、、、

黒紋付から浴衣へ(*^_^*)


始まる前に、その日の出演バンド、スタッフさん方、会場の方々が集まり、伝達事項を聞きました。

多喜雄さんの東北復興への思いを聞いていたら、目頭があつくなりました。

斎太郎節に出てくる、日和山。
震災の時、そこに上がれたか上がれなかったか が・・・。

民謡の歌詞には 土地の名前がたくさん出てきます。

楽しく唄える唄にも、震災後では いろいろな思いが頭をよぎります。

慰問で何度も東北に行かせて頂いておりますが、
東京に居ながらにして このような催しに参加し、
東北へ元気を送ることへのお手伝いをさせて頂けたこと、
嬉しく思います。


ライヴの写真を、、、




客席での多喜雄さんの笑顔を 嬉しく思いました。

リンゴ追分では、多喜雄さんも らっせーらー\(^o^)/

アラゲのスタッフが撮影^ ^

セットリストにあった 秋田音頭。
多喜雄さんと TAKiOバンドさんがご参加下さる、と本番前に聞きました(*^o^*)

一番最後の曲に持っていきまして、、、


これがまた、盛り上がった!!!
お客様も一緒に、「ヤーートーセーー」の大合唱♪

TAKiOバンドのメンバーさん、和楽器は存じ上げている方ばかりで、ものすごく楽しかったです。

ソロまわしもかっこよかったです♪



多喜雄さん方とアラゲホンジは、今年の1月にライヴで対バンしていまして、、、
(もちろん 私はまだ居ない時ですが)

秋田音頭は 既にご一緒していたみたい(*^◯^*)


トリだった 寿バンドさん、
おもしろかった~^ ^

最後は、アラゲホンジもステージに呼ばれて、
客席からどやどやっと上がり、

演奏しない、
ただ、踊って騒いでいた という、、、。





皆さんと楽しい一夜を過ごしました♪♪♪


ライヴ中、カメラが入っていたので、何かカタチになるのかなぁ・・・。

イベント終了後は、各バンドからの東北へのメッセージ撮影。


出演バンドが皆さん 和気あいあいな雰囲気でご一緒していたように思います。

音楽で繋がり、東北に届けられること、、、
音楽 って素晴らしいなぁ。。。と思った夜でした( ´ ▽ ` )


終わってから。。。

TAKiOバンドで尺八を吹いている、
小濱明人さんをつかまえて 一緒に。

小濱さん、前にライヴでご一緒した時に楽屋で話していて、
民謡は祖父の本を使っている、と、、、。
有り難いです(^.^)
あの当時 あの本を作ることは かなり斬新ですよね! と。


はじめの頃、ちょっと照れながらしてもらっていたアラゲメイク、

今はぜんぜーん平気^ ^
むしろ、しっくりくる感じ^^;

といっても、入ってまだ三ヶ月なのですが、
この頃は二ヶ月ですが、そんなふうには思えない位に フツーにアラゲホンジの中に居させてもらっております。
・・・最年長ですけどね^^;

この度のイベントを催して下さり、
伊藤多喜雄さん ありがとうございました(_ _)


さて、
10月11日.今週土曜日、
アラゲホンジは、青山の『月見ル 君想フ』でライヴです。

南青山 月見ル君想フ

台湾民謡ハードロックバンドが来日、
アラゲホンジも出演です。


で、この日 やはり、日中は黒紋付のお仕事、
西葛西にある 源心庵という趣きある所で、催しがあります。

次にご案内いたしますね。。。



スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/07 16:55 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<『日本のしらべとをどり』のご案内。 | ホーム | 長唄のリサイタルの下浚いでした。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1395-7e691259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |