長唄協会夏季定期演奏会。
またまた 一週間が経とうかと、、、。
下浚い、当日、と終わりました。

この度は、プログラム一番はじめの曲でしたので、
下浚いも一番はじめ。
あっという間に終わり・・・

しばらく 皆さまのを聴かせて頂き・・・


心おきなく話せる人たちと 遅めのランチに行きました。



半蔵門駅の真ん前に こんなお店があるとは知らず・・・



サラダの量に驚く!

そして、リーズナブルなことにも驚きました!!


さてさて、それはさておきまして。。。

当日も 無事に終わりました。

最初から、想像よりも客席が割にうまっていたかも・・・。

『鶴亀』、ご祝儀曲。

竹笛(篠笛で吹くところを言います。)は、どのように工夫できるかな、と。。。

ご祝儀曲だし、結局は あまり洒落ないできちんと吹くのが良いだろう、

と師匠に言われ、
それでも 抑揚をつけたりなどして、当日ものぞみました。

この竹笛、好きなんです。

とても良く出来ていて、笛で吹きたくなるメロディ。

なんて言うと おこがましいことを言っているみたいになってしまいますが(。-_-。)

ぃゃ、でも 実際、篠笛がよく合いますし、吹きたくなる節です。

この度の協会演奏会、鶴亀を改めて勉強し直す機会にもなりました。

ありがとうございました。


あ、楽屋には 大量の天むす^ ^



数人で 写真を撮ってしまいました(^^;;


笛って どんなに吹いていっても答えがでず、工夫したり いろいろ試してみたり、、、
どんどん吹きたくなりますね( ´ ▽ ` )♪


で・・・
国立劇場をあとにして、
心の共と待ち合わせ(^-^)



ホッとひと息・・・
メニューで見たよりも、想像以上の盛りでした(≧∇≦)

スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/07/14 18:28 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<築地「無玄流」出演のお知らせ。 | ホーム | 夏の風物詩。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1366-42449b2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |