空。。。
お天気続いていますね~

暑いけれど 爽やか^ ^




雨が続いた翌日の写真です。




ある日、夜更かししてしまい、新聞屋さんのバイクの音が聞こえてきて、
ふと窓を見ると かすかに明るくなっていました。

午前3時半、東の空。
こんなに明るいのですね~。


この時期は、日が長く、夜は早々に明けます。

秋には「夜長」といい、今の時期は「短夜」といいます。

(・・・まぁ、こういったお話は 少し色っぽくなってしまいますので( ´ ▽ ` ))

夏の短い夜 のことでも、夜明けに重きをおきますと、
「明易し」。
あけやすし と読むかと思いました。

陽が暮れて、明けるまでの言葉は多くありますね。

空の色、月の様子、、、

季節によっても いろいろな名前がある。。。

このような言葉は 情緒があって大好きです( ´ ▽ ` )

長唄の歌詞には、何のことを言っているのか わかり兼ねる言葉もあります。

前後から、こうゆうことを言っているのかなぁ と、師匠でさえ想像しながら、私たち弟子にお話をして下さいます。

端唄も とても素敵。
あの短い中には、ぎゅぅっと中身が濃くて・・・。

唄 ってきれいな言葉が多くていいなぁ。


夏至も もうそろそろですね・・・。











スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/06/15 15:41 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<保護者会、そしてリハ♪ | ホーム | 宮城県 山元町、追加の写真。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1349-aab55033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |