虎舞がやってきました。







 
岩手県釜石市の只越虎舞が、東京浅草にいらっしゃいました。
 
宮本卯之助商店にて、舞って下さるとのこと、
 
復興に向けて、その後のお手伝いを宮本卯之助商店がしておりました。
 
 
生で見たかった(^-^)
 
雪の翌日に サクサクと雪を踏みながら行って参りましたよ^^
 
店内で所狭しと、虎が踊ります。
笹にたわむれたり、噛み付いたり…
 
勇ましくも、かわいらしくも思えたり。。。
 
笹はその都度、新しいものを用意するんですって。
 
 
終わってからは、お囃子の方に使われている笛のことを伺ったり…。
 
2階では、郷土芸能のカメラマンが撮影に入りました。
 
中に入っている方、虎頭を持っての撮影。
 
立ち姿、素敵に見えますね!
 
ぃゃ、実際 素敵な方々でした(*^▽^*)
 
 
 
 
じゃーーん!!
 
アップで^^
 
どことなく、可愛い(´▽`)
 
 
 
 
只越虎舞の方と。
 
有り難くも、虎頭を持たせていただきました。
 
「どっちがどっちだか わかんないな(笑)」
 
という、ひどい発言の旦那さんに、
 
「同じ言葉 返すわっ。」
 
と言って差し上げました( ̄▽ ̄)
 
 
力強く 明るい皆さまにお目にかかれて、嬉しく思いました(´▽`)
 
東京にいると地方の郷土芸能には 薄い私たちですが、
触れられてよかったです。
 
たくさん知りたいと思いますねぇ。。。
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/02/24 20:35 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<少しご無沙汰しておりました。 | ホーム | 嬉しーO(≧∇≦)o>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1301-9c2ab1d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2014/02/25 08:49】
| ホーム |