鷹取山にて。




 
お仕事始まっている方がほとんどですよね。
 
お正月休みの疲れが出ないと良いですね。
 
 
私は、お正月は日帰りで実家に二度行きました。
(泊まっていた娘を迎えに行くために。…電車で帰ってくればいいのに…(*_*))
 
祖父の、そして大人になるまで飼っていたわんこのお墓参りもできて よかったです。。。
 
 
何十年ぶりで行ったのかなぁ…
鷹取山に登りました。
 
横須賀市と逗子市の境にあります。
 
実家のある所は、この鷹取山を切り開いて出来た住宅街。
 
なので、まわりは山に囲まれています。
 
明治から昭和初期までは、石切場であった所で、
その後は、ロッククライミングの練習場でもあったため、無数のハーケンの跡が刻まれています。
 
切り立った岩だらけ。。。
 
広大な石切場跡は、異国の古代遺跡みたいで ちょっとわくわくします。
 
大人になってから行ったほうが 楽しく思えました。
 
山を越えれば、逗子のほうに抜けられるので、
子供の頃は 電車に乗って帰ったこともありました。
 
 
広場からは、絶景ですよ。(二枚目)
 
眼下には、通っていた小学校、
水平線のほうには ベイブリッジ、
ランドマークタワーも見えました。
 
 
昔、初日の出を頂上から見たり、
三原山が噴火した時も ここから煙が見えました。
 
とても懐かしい風景。。。
 
所々、岩にも記憶がありました。
 
「そうそう! この窪み!!」
とか…。
 
「ここ、よじ登ったなぁ…」
なんて言っていたら、
 
やはり私の娘だなぁ… と(^^:;)
娘も登り始めたり。(三枚目)
 
でも 上には上がいましたよ(>_<)
禁止されていますが、協会に登録していると ロッククライミングできるそうです。
 
 
さて、
『若竹』に載せるのは 初めてでしょうか…
 
義父母が飼っていたわんこを うちが引き取りまして。
 
ポメラニアンとチワワのミックスです(*^▽^*)
 
 
 
ライオンキングみたいに撮れました^^
 
風景によって こんなになるなんて、発見です!
 
気まぐれで甘えん坊ですが、気性が激しい(>_<;)
 
…全く 誰に似たのだろうか、と…(-.-;)
 
 
で、
私も。
 
 
 
気分だけは てっぺんにいるつもり(^^:;)
 
…なんせ 高所恐怖症なもので。(大人になったら。)
 
そう、足元のこの窪み、覚えていました(´▽`)
 
 
鷹取山 といえば、磨崖仏です。
 
どうしてもまた見たかった…
 
ネットで調べていたら、
息子がそうとう乗り気になり、
 
「さて、どこで磨崖仏が現れるか…!?」
 
とドキドキしながら 岩場を抜けてゆき…
 
ふと振り返ると、そこにそびえ立っていまして、
 
「おぉっ!!」 と。
 
四枚目がそうです。
 
やっと会えた…(´▽`)
 
弥勒菩薩尊像です。
高さ 10メートル弱かな。
 
その昔、たしか仮面ライダーの撮影もあったかと思いました。
 
この山の岩は割にもろいのです、
いつまでこのまま残っていてくれるのだろう。。。
 
昭和40年に作られていて、意外と新しいのです。
 
 
また来たいな。。。
 
昔は 実家の目の前の山から登って、そこまで行けたんですけどね。
 
もぅ今はこの辺りには子供も少なく、登る子供がいないのでしょう…
 
草木が生えて、すっかり道はなくなっていました。
 
鷹取山のおかげで、すっかり童心に戻りましたよ(´▽`)
 
 
実家に行ったら、また登ろう^^
 
楽しかったなぁ(^-^)
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/01/07 18:15 】 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<初詣は…。 | ホーム | 明けましておめでとうございます。>>
コメント
鷹取山
名前は聞いたことがありますが、行ったことがなかったので、もっと“公園”のところのようなイメージをしていました。けっこう険しい“山”なんですね。
【2014/01/09 09:02】| URL | dey #-[ 編集] |
deyさまへ。
あまり高い山でなく、ハイキングコースには良い所なんですよ^^
景色も抜群ですし、いま近所にあったらちょこちょこ行ってしまいそうです(*^▽^*)
【2014/01/14 23:45】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1277-98ec2fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |