スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
『蕉雨園』にて。




 
目白にある 『蕉雨園』。
こちらには、初めて伺わせて頂きました。
 
明治30年に当時の宮内大臣により建設された邸宅で、昭和2年に講談社初代社長 野間清治氏が購入されました。
 
約六千坪の敷地を持ち、涌き水あふれる大池と回遊式庭園に囲まれた、大変貴重な明治の建物。
 
震災、戦災をまぬがれ、当時の趣がそのまま残されています。
 
現在は、一般公開していないそうです。
 
講談社野間記念館、椿山荘に隣接しており、都会とは思えない別世界な時間が流れておりました。
 
車の音は一切なく、聞こえてくるのは、鳥のさえずりと 水の音。。。
 
 
『 蕉雨園特別公開 <邦楽への誘い>』
 
野間記念館と蕉雨園の見学会、
そして 邦楽コンサート、というイベントでした。
 
5日6日の二日間に、午前・午後と 各二回の演奏をいたしました。
 
 
一枚目、
このお屋敷の大広間。
お客様はここに座り、演者はこちら側にて演奏。
 
二枚目、
この障子の向こうが その大広間。
演者は、障子を背にして位置につき…
 
三枚目、
演奏が始まる直前に障子が開き、お客様には 演者の向こうに広がるこの景色をご覧頂きながら 演奏を聴いて頂く、
 
という設定でした。
 
素晴らしい舞台となりました(´▽`)
 
客席にいて その光景を体験したかったです!
 
 
長唄の『道成寺』を。(抜粋ですが。)
 
ご一緒させて頂きましたのは、
お唄の 杵屋喜太郎さん
お三味線の 杵屋栄次郎さん
 
囃子の、
田中傳次郎さん
福原鶴十郎さん
望月左之丸さん
 
 
皆さま、歌舞伎でお仕事されている方々。
演奏後は 歌舞伎座の夜の部が控えていて 移動されている方もいらっしゃいました。
 
迫力な演奏で とても刺激を受けました。
 
大舞台で役者さんを相手に音を出している方々で、
私の隣から聞こえてくる囃子のかけ声にとても迫力があって、気分もキリッといたしました!
 
 
午前の部が終わり、
お昼のお弁当、それはもぅきれいでお上品なものを頂きまして…<(__)>
 
午後の演奏まで時間があったので、長唄さんとお庭をお散歩。。。
 
素晴らしいお天気にもめぐまれ、まさにこのイベント日和でした。
四枚目、
逆光ですけれど(+_+)
 
 
 
 
お三味線の栄次郎さん。
私のところにお稽古に来ている子とお友達でした。
 
ちょうどお噂をしていた頃でしたので、ご一緒になってびっくり!
 
 
 
 
こんなに大きな灯籠がありました。
 
明かりを燈したら、どんなになりますでしょうね…
 
 
…まだ、次に続きますね。。。
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2013/12/09 16:46 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<『蕉雨園』にて。その2。 | ホーム | 邦楽鑑賞教室。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1262-c1ff70f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。