邦楽鑑賞教室。




江戸川区立の中学校をまわる 学校巡回、
邦楽鑑賞教室『日本のしらべ』。

大道具さんが入り、体育館の舞台には所作台が敷かれ、
いつもの体育館が 邦楽の舞台となります。

本格的なんです。。。!


全33校を三年かけてまわりますので、
区立中学校に通っている子供達は 必ず観ることになります。


11月29日は、今年度 最後の日でした。

22年前に始まり、
昨年の秋には、体験生徒数が10万人を越えました!

この日に行った学校は、その22年前の第一校目だったそうです。

こんなに長く続いている学校巡回は、他に無いでしょうね、
ましてや大道具さんが入る なんて聞いたことがありません。。。

かれこれ私も 19年は参加しているよう…(計算してみました。)

お笛でお仕事をさせて頂けるようになってきた頃、
こちらの現場では たくさん勉強になることがありました。

と申しましょうか、すべてが勉強でした。

ご挨拶をすること、お茶をお出しすることから、
控え室(楽屋)で自分が居るべき場所を認識することから…、

黒御簾での 笛方が居る場所、お邪魔にならない動き、

踊りの会の開演前に必ずある 着到、

演奏だけでなく、何から何まで 自分の勉強になることばかりでした。

今ではこの現場に行きますと、皆さまと和気あいあいと 気持ちよく過ごさせて頂いております(´▽`)♪

「良いお年を…」
とご挨拶するのも、この現場が一番早いです。


あぁ でも、ほんとに年が経つのは早いものですね…( ̄▽ ̄;)

…ちょっと振り返ってみて、しみじみと…(´▽`)
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2013/12/05 21:15 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<『蕉雨園』にて。 | ホーム | 『民謡 六人の会』やります♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1261-1688fbda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |