スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
110周年記念の祝賀会にて♪


子供たちがお世話になった小学校が、創立110周年を迎えまして、祝賀会がございました。
 
19日、上野 精養軒にて。
 
 
学校などの祝賀会 となると、何かしらの話がきます。
 
OB会会長さんからの始めの依頼は、
「祝賀会で、踊ってほしい。」 と。 
 
えっと、私踊れないこともないのですが、主としてやっているのは 笛なんです。
 
とお話しました。
 
二十代半ば位までは確かに舞台でも踊っていましたけど、
祝賀会で踊るのは ピンとこない…
 
というか、地域の方々は 私が何をやっている人か よく知らないようでして。
 
着物を着てどこか行ってる と見かけても、笛吹いてるって わからないですものね、
わざわざ言わないですし。
 
楽器ケース見たって 何が入ってるか なんてわからない。
 
広い会場での祝賀会、それもここの小学校の周年祝賀会なら、
「賑やかに どかん! とやりたい!」
 
と思いまして、日本太鼓道場さんにお願いをいたしました♪
 
祝賀会当日、皆さん練習に入るとの情報を頂き、私も参加。
 
和太鼓の練習スタジオで、久々の振動を耳に受け、鼓膜がくすぐったい!
 
バンド練習の時とは 違うんですよね。
音の大きさ でなくて、振動。
 
 
夕方、会場に入ると、
PTAの皆さん、先生方の懐かしいお顔に会えて、同窓会のように思えました(´▽`)
 
アトラクションは、乾杯が終わって、歓談 お食事に入って30~40分経ってから。
 
ステージのほうは用意ができ、幕が明く前に、
「会場はお酒が入っていますし、すみませんが 演奏中はガヤガヤしていると思いますが…、どうか宜しくお願いいたします。」
 
と 道場の皆さんに先に謝っておきました(>_<)
 
演奏が始まると…
全然ガヤガヤしません。
聴き入って、見入っていました。
 
200人強のお客様がいましたが、皆さんステージに向いていて、ちょっと驚き(@_@)
 
演奏が終わるごとに 拍手大喝采!
 
3曲演奏し、盛大な拍手と声援を頂き、盛り上がりました。
 
太鼓の皆さん、汗だく!
私も 汗かきましたねー。
 
 
 
一枚目にも載せましたが、
楽屋に自分達しかいなかったもので、交代で撮りました。
 
太鼓の片付けが終わり、楽屋の皆さんに ご挨拶して、
式場の自分の席に戻ると…
 
お料理がずらりと並んでいました( ̄▽ ̄)
 
いつもだいたいそぅです、出演していると 着席はほとんどできませんのでね。
 
フルコースをスピードでいただきました!
 
 
まぁ しかし、出席者の方々から大変ご好評を頂けて、よかったです…(´▽`)
 
学校にご恩返しができたような…
PTA会長さんの力になれたのなら、よかったと思います。
 
 
おもしろいもので。
終わってから、普段言われないような、
「笛、上手だねー、すごいねー!!」
「こんなんやってたの、知らなかったよー!」
などと、いろいろな方に言われ、ガチッと握手してきたり、と…。
 
よく、「何をやってるの?」
と聞かれても、一般的でないので 説明してもあまりわかって頂けないことが多いんですよね。
 
なんかやってるんだろうな、と思いながらも、初めて聴いた、って人がほとんどですので、
ご披露できる場を頂けて 嬉しく思いました。
 
「今度、うちのお祭りの時 やって。」
とか、
「~~式があるんで、連絡するわ。」
とか、
 
「もぅ、食べさせてあげてっ。」
と そばのお母さんが言ってくれたり、
 
まぁ どちらも有り難いんですけどね^_^;
 
 
元PTA役員のテーブルは、出入口に近い所だったので、
閉会して 会場をあとにする人たちが、たくさん声をかけて下さって…
 
神社の宮司さんや、幼稚園の園長先生、幼稚園のPTA会長さん、町会の人、青年部の人、消防団の人…
 
なんてやっていたら、現PTAさんのように最後まで居てしまっていて、
「何やってんの、私( ̄▽ ̄)」状態でした。
 
子供がお世話になった先生方、校長先生…、
皆さまとご挨拶をしたり…。
 
二次会に誘われたけれど、同じマンションのママと 平和にタクシーで帰りました。
 
 
創立110周年記念祝賀会にたずさわることができて、幸せに思いました。
 
義父、主人、そして子供たちの、親子三代で通った小学校です。
 
当時、義母と一緒にPTA役員をしていた方々ともお会いできましたし、
 
義父は、消防団の団長や町会長もやっていましたので、その関係の方々にもお会いできましたし…、
 
二人には、この席 この会場に居てて欲しかったなぁ…
と ほんとに思いました(´▽`)
地域に、学校に貢献した二人でしたので、居るべき二人だったんですよね。。。
 
残念でなりませんでした。
 
 
 
 
記念でいただいた、根岸の岡埜のどらやきです。
周年仕様^^
校章入りでした。
 
PTAの方々、本当にお疲れ様でした<(__)>
無事に終わって よかったですね。。。
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2013/10/21 14:37 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<日本民謡協会、民謡民舞全国大会。 | ホーム | 鯉沼廣行師の演奏会。その2。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1241-f3401f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。