『ゆきの会』初回リハーサルでした。
寄居での演奏が終わり、
 
「今日はありがとうございました!
また明日も宜しくお願いいたします。」
とご挨拶し、
野外ライヴで 暑さにこてんぱんにされた翌日、
華くれないのメンバーのうち 三人とまたお会いしまして…、
 
リハーサルでございました♪
 
話題は やはり昨日のこと!
 
「ゆきの会でも、君恋し やっちゃいますか^_^;」
 
と もちろん冗談ですけれどね。
 
唄メロは、篠笛でやりましたのでね、
まだまだ演れますょ♪
 
ゆきの会は、小唄・端唄・俗曲・民謡…
お座敷唄をいたします。
 
 
 
 
右から、
お三味線の こうの紫さん、山本普乃さん、
総監督の上原潤之助くん、
笛の 望月太喜若(わたくし)、
邦楽囃子の 島村聖香さん、
 
 
 
邦楽囃子の一角。
聖香ちゃんの打楽器たちと 私の笛。
 
お道具の数の違いが…( ̄▽ ̄;)
 
 
昨年の演奏会に引き続き、同じお顔ぶれ、
とても楽しく 演りよい方々です。
 
総監督には、「このメンバーでやると リハが早いな~。」と言われました。
ホッとしました(´▽`)
 
リハーサルはあと一度あって、
当日の23日を迎えます。
 
皆さん とてもあざやかなので、私も楽しくがんばります!(^-^)
 
観にいらして下さいませね^^
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2013/05/16 23:45 】 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<さてさて… | ホーム | 寄居のこと♪>>
コメント
打楽器
本当に打楽器はその量が大変ですね。私の友人に加藤訓子という打楽器奏者(クラシック)がいるのですが、フランス公演のときの楽器送料が500万円。“むこうの言い値だからね。これから・・・・・”何ていっていましたから、たぶん値切ったのでしょうけれど・・・・・。ともかく、運ぶのが大変ですね。その点、笛はいいですね。
【2013/05/17 08:40】| URL | dey #-[ 編集] |
deyさまへ。
打楽器はほんとに大変ですよね。
皆さん、海外に行く時には、ご苦労されています(>_<)
やはり好きでないと 移動含めて続けていけないですよね…。
打楽器に比べて、笛はだいぶ楽ですが、
30本近くまとまると、割と重くなります。。。
セットで持ち歩いていても 片手で済みますけどね。
なのでなるべく、私たちは 同じ邦楽囃子方ですし、お手伝いをするよう心がけています(´▽`)
【2013/05/17 18:24】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1142-8616dfa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |