閉校式、お別れ会。

 
今年度で閉校の 向島中学校。
 
64年の歴史に幕を閉じます。
 
体育館で行われた閉校式には、携わってらした たくさんのお客様。
 
 
思い出のスライドに 生演奏を…(´▽`)
 
の案は、こちらの校長先生が出されたものです。
 
校長先生は、全日本音楽教育研究会中学校部会の副会長、
 
東京都中学校吹奏楽連盟の理事長などなどをなさっている先生です。
 
そしてそして、お能の能管のお稽古に行ってらっしゃいます。
 
台東区の とある中学校の副校長先生の頃から、何かとお気にかけて頂いていて、
小中学校の音楽教諭対象の、篠笛の指導をご依頼下さったり、
私のライヴにもいらして下さったり…(´▽`)
 
この度の演奏の機会を下さったことも 光栄に思いました。
 
 
閉校式 とは、なかなかあることではございませんよね。。。
 
式が終わっても、皆さまなかなか会場をあとにしません、
 
懐かしいお顔に会えたり、お名残惜しいですものね。
 
母校でなくとも、感慨深く思いました。。。
 
 
 
 
控え室である 音楽室に戻ってから、三人で^^
 
左から、ピアノの田中綾乃さん、
わたくし、
バイオリンの須賀麻里江さん。
 
 
この度のお式のことでは、大変感心いたしました。
(感心 なんて言い方はおこがましいですが。)
 
何とも、ご準備の行き届いているコト!
私たち 演奏者へのお心配りも素晴らしく、
控え室においても 至れり尽くせりで、なに不自由なく過ごさせて頂きました。
 
校長先生の舵取が完璧なんです…!
副校長先生、PTAの方々の動きが素晴らしかったです。
 
(自分がPTAなどやっていたもので、そうゆうコトは つい気にかかってしまいます。)
 
演奏後には、演奏者の席も設けていて下さり、
体育館なのに(?) こんなお料理が!?
と、
校長先生のセンスの良さと こだわりを感じました(´▽`)/
 
帰りがけには 校長室に寄るよう言われ、
「先生、お忙しいのに…」
なんて思っていたのですが…、
 
PTAの方が連れていって下さり、落ち着きと にこやかな表情で 私たちを迎えられた校長先生…。
 
音楽の先生なので、校長室にはいろいろなミュージシャンのCDが置かれている中、
 
…恵比寿のライヴにいらした時に お買い求め下さっていたのですね…
私のCDも ちゃんと立て掛けて飾っていて下さっていて…(´▽`)
 
~~下さって が連発ですが^_^;
 
もぅ ホントに脱帽でございます。。。
 
…何かにつけ、自分もいろいろと勉強になりました<(__)>
 
 
 
 
校舎を出たところに、東京スカイツリー↑↑
 
昨夜のライトは『雅』でした。
 
 
昨日は早速、あの笛バッグで出かけましたよ(*^▽^*)
 
 
この春には、墨田区内のほかの中学校と統合し、新しい中学校が誕生するそうです。
 
 
そぅ!
帰りに浅草で、ウィンドウショッピングなんぞしていましたら、
 
ものすごい視線を感じ…
 
ひょっと そちらを見たら、何かと大変お世話になっている方でした!
 
その方、墨田区在住なんです、偶然にも^^
 
あ~ 私、ジーパン姿とかでなくて よかったです…(-.-;)
 
 
向島中学校にて、とても良い時間を過ごさせて頂きました、
 
本当にありがとうございました<(__)>
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2013/03/03 11:56 】 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<日曜日してました^^ | ホーム | なんだか良い日になりました^^>>
コメント
閉校式
母校がなくなるというのはとても寂しいことでしょうね。ただ、すてきな演出で、よい思い出として残るというのが少しは慰めになったかも知れません。
【2013/03/05 16:30】| URL | dey #-[ 編集] |
deyさまへ。
母校の閉校は、とてもさみしいことでしょうね。
良い思い出作りのお手伝いができていたら、幸せでございます。。。

64年を25分でまとめたスライドには、来賓の席にいた方の幼い姿や、自分の息子がいる~っ って方もいたそうです。
スライドが終わってからは、校歌をあの編成で伴奏し、「最初で最後の校歌ですね。」と聞いた時は、私までなんだかさみしくなりました。
【2013/03/06 01:47】| URL | 香奈子 #xLYi35P2[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1086-35df4fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |