保土ヶ谷公会堂にて。



 
昨日は、神奈川県民謡グランプリに行って参りました。
 
一枚目、
出場した うちの人たちで。
 
二枚目、
民謡ご一家の、木津竹嶺ご夫婦と 次女の民謡歌手の かおりさん、
そして、私たち親子。
 
三枚目、
ロビーにあったクリスマスツリーの前で、
津軽三味線の、まーくん事 ミカド雅峰くんと。
 
 
うちの人たちは 出番が中盤からだったので、開演してから会場入りしました。。
 
ほかの方の唄声が聴こえてきていたのですが…
 
…レベル、た、たかーい(>_<)
 
噂には聞いてはおりましたが、この大会のレベルはホントに高かったです(-.-;)
 
ミカドからも、家元が選出したベストメンバーが出場いたしました♪
 
私は、笛を吹くことと 三味線の調子合わせの確認!
 
昨日は、特にしっかりと調弦をみました。
 
割に揃って演奏できたのではないかと思います…(*^▽^*)
 
コンクールの結果はですね、
 
残念ながら 入賞はできませんでした…(+_+)
 
0.1点差だったかな、あとわずかで入賞を逃した人がいて、本当に残念です(>_<)
 
でも、順位のことばかり気にするのではなく…、
こうゆう機会があるとお稽古に熱が入るので、上達するんですよね♪
 
そりゃぁ 良い順位になれば、励みにもなりますけれど…
皆で出場した! という絆のようなものも生まれるのです(´▽`)/
 
審査員の先生方の点数を集計するあいだ、舞台では支部長さんの唄が披露されたりします…。
 
二枚目に写っている木津かおりさんから、
 
「弾き唄いするんだけど、笛を入れて^^」
との依頼が…(*^▽^*)
 
いや~ 嬉しかったですねぇ。
 
二人での演奏は初めて!
 
神奈川県の民謡、「いか採り唄」を唄う とのことで…。
 
始まる前に ちょこっと打ち合わせをして、
 
始めは笛ソロで雰囲気を…、唄と笛のみ、三味線の中の唄に笛をつけたり、、、とか。
 
「でも、この通りにやらないかも…、
雰囲気でね~。」
 
「ついていきますので!」
 
と言いましたけれど…。
この曲、笛で初めて吹いたのですが、、、
二上りなのに 音づかいが本調子っぽい、
 
自分の中で、なんとなくしっくり旋律を創れず ちょっと心配になっていました…
 
な感じで、出番がきまして。
 
本番、ホントに打ち合わせどおりではなかったです…^_^;
 
でも、なんだろぅな…
呼吸 というか何というか、、、
舞台で演りながら わかったのです!
 
あ、感覚が自分と同じような感じがする^^
と。
 
なので、何の迷いも無く とても演りやすかったし、気持ちもよかったのです♪
 
なんだか ちょっと感動に似た感じ…。。
 
なんでも、かおりさんは、、、
私と演りたい、と ずっと考えて下さっていたみたいで…
願いが叶った とおっしゃって頂いたことが、とっても嬉しかったです…(´▽`)
 
 
 
 
終わってから ロビーで記念に^^
 
同世代で神奈川育ちです。
 
これをきっかけに、また演れるといいな(´▽`)
 
毎年 川崎でやっているミカドの演奏会で、
実は かおりさんの唄で、わたくし踊ったことがあります。
 
十代後半だったかな…。
 
そんなことも昨日 思い出しました^^
 
いろいろなことがありまして…
一日、とても充実して過ごすことができましたo(^-^o)
 
 
あ、朝、会場入りする時に 近くでこんな二人に会いました^^
 
 
 
 
何かのキャンペーンだったみたい。
 
…いやしかし、ほっそいアンパンマンですね、
アンパンチ、優しそうだなぁ(^^:;)
 
我が家には、アンパンマンの声で言ってくれる文字のお稽古盤が まだあります。
 
捨てられなくって…(.. )
 
子供のおもちゃ って、かわいいんですよね。
ほかにも捨てられない物があって 困ってしまいます(´~`;)
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/12/03 17:41 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<準備はしっかりしなくては! | ホーム | 渋谷にて♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://wakatakesannpomichi.blog37.fc2.com/tb.php/1021-4510f85b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |