春分の日。倉敷でうめ吉さんと( ´ ▽ ` )
あゎゎ、、、
またご無沙汰してしまいました。。。

日々、いろいろなことが過ぎてゆきます。


そう。
倉敷のこと、書きますね(^-^)

うめ吉さんとのライブ。

私たち、
MBH 48(まぁまぁ 美人な ほう。)と呼んでいます(^◇^;)

48 は、なかなか微妙なトコですねぇ。。。

何をもって、48 ?
特に意味は無しですが。
AKB 48 のマネ。単に。

ま、深く掘り下げないでいいですのでね.*⋆✧°(●´ᆺ`)


林源十郎商店 五周年、ということで、記念ライブでした。

うめ吉さんの本家、江戸時代から始まった薬問屋さん。
商業施設に改築されて 五年が経ちます。

林源十郎商店さん、前にも行かせて頂いております。
オープンの年に(⌒▽⌒)

その時のブログです。
そうだ、この頃、まだiPhoneでないので 写真がぼんやりしています💦

倉敷にて♪

倉敷にて♪ その2。


五年前、、やっぱり若いですかねぇ(^-^;

ですよねぇ、、、。

そして、現在の私たち。
行きの新幹線の中で。


うーーん、、、
やることは若返っております💦💦


林源十郎商店、到着。



ライブは翌日。
会場のセッティングをしてから、少しお散歩。
一人 ぶらり。。。



ごはん、ご招待下さいました。




枚数が多いので、コラージュにしました。
この辺りの食材での イタリアン。
#イタリア料理Riva

シェフのお料理、ほんとにほんとに美味しかったです✨✨✨
お話も楽しくて 良い時間を過ごさせて頂きました( ´◡` )


そしてライブ当日、20日。
春分の日。

朝、阿智神社に行って参りました。

少し余裕もって出掛けて良かった、、

何の調べもしないまま赴き、
始めの鳥居をくぐってから、、、、、
ご本殿まで 思っていた以上ありました。

階段上がって 歩いて、

なかなか見えてこない💨💨💨

階段上がって 歩いて、、、。

この日、お天気が良くて、
着いたら汗かいていました☀️





能舞台がありました。


橋掛かりがあり、


陽射しが降り注いでいましたよ。


伊勢神宮への 遥拝所がありました。
春分の日。
なんだか有難い気持ちになりました。


御朱印をいただきました。



会場入りして、


リハーサル、支度。。。

母屋の前にて。


まかないをいただきましたよ(^。^)




さて、始まります♫


ライブ中の写真、手元になかった、そういえば💦

うめ吉さんのブログに載っています、
ご覧下さいませ。
くらしき観光大使うめ吉の「倉敷応援」ブログ


生まれ故郷でのライブ、
うめ吉さんの同級生や幼馴染、学校の先生も観にいらしていました。
素敵なことですね✨✨

私、倉敷に寄せさせて頂いたのは、今回で4回目 かな、、?

お客様から、
「前も観に来ましたよ。」
とか、
「いついつもお会いしました。また来てくれてありがとうございます。」
など 嬉しいお言葉をかけて頂きました。


そうそう、この合曳(正座椅子です。)に気づいて下さった方がいました。京都からみえた舞妓さんでした。




素敵でしょ~(*´ㅂ`*)♥
浅草 箱長さんで、木目込みを入れて頂いたのです✨✨✨
オーダーメイド♬*.+゜

このことは、また書きますね(´∀`*)


後ろで お客様もピースしてる✌🏻



終わってから、林源十郎商店さんの前で。





そうそう、
荷物置き場に、気になるバッグあり、
どなたのか聞こうと思っていましたら、
あちらからお声かけ下さいました!
スタッフをしてらした方が持ち主でした。


(私、先ほどの姿から 変身💨💨)

SOU・SOUのバッグ。
私のは、笛専用バッグです♫

この柄の足袋が欲しかったそう(^-^)
私は、そちらの柄で このバッグが欲しかった💦

この方、お召し物もSOU・SOU。
足の先まで。。。

話、盛り上がりました )^o^(
以前に このバッグのことを投稿しています(^-^)
笛のバッグ。


会場をあとにして、
橘香堂さんへ。。。
倉敷銘菓 むらすずめを頂きました。


お土産に、むらすずめと、
こちらのバームクーヘン。


普通のバームクーヘンとは違うんです。
ずっしり、とにかくもっちり。
濃厚。。。

また食べたーいヾ(*´▽`*)ノ


帰りの新幹線。


なんだか 食べてばかりなようですが、
これは夕飯ですし( ̄▽ ̄)

ゆったりと頂きました。

今回も楽しい旅をさせて頂きました。
ありがとうございました(*´∀`*)♬*.+゜

スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2017/03/30 00:02 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |