明日、6/30のことです。
6/30(木)、
「お座敷唄 ゆきの会~其の七」
せんがわ劇場にて。
午後7時 開演でございます。





小唄 端唄 俗曲 民謡、
この季節にちなんだ曲をお聴き頂きます。
日本の佳き風情を ご堪能下さいませ。


二度のリハーサルをして参りました。






良い雰囲気の中で、いつもやらせて頂いております。

前回の模様です。
昨年9月。




《たしか この後の夜中に、アラゲホンジのミュージックビデオ撮影があり、朝まで頑張った記憶があります。

そのMVは、もう少ししたら 公開になります。。。告知は もう少しお待ち下さいませ💦》


30日、もぅ明日のことですのに。。
唐突なお知らせをごめんなさい。

ご都合よかったら お出かけ下さいませ(∗ ❛⃘ ▿ ❜⃘⃘ ∗)





スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2016/06/29 00:16 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今日は、ふたつの稽古へ💨💨
いつもながらですが、
ご無沙汰しております。。。

前回にお知らせしました複数の演奏会は、無事に終了しております。
ご報告は 少しあとに。。。


5月、6月、いろいろ 様々 たくさんやらせて頂いておりまして、元気に動きまわっております(*^o^*)


思いたって、
若竹を書こう!と思いましたので、
まずは今日のことから書こうかな( ´◡` )


今日、
『民謡 六人の会』で集まりました。


8/26(金)、五反田にて公演いたします!



それに向けて、皆さんと久しぶりに音を出しました。

やっぱりいいな( ´◡` ) と思いました🎵

この六人で出す音は、特別な感じがします。













スナップ写真は、メンバーの佐藤錦水さん、美鵬成る駒さんのSNSから拝借しています。

8/26、カレンダーや手帳に ◎しておいて下さいね🎵
是非ぜひ お出かけ頂きたいと思います。

私、着物だったのは、
この稽古に気合い入れて行ったから ということでなく、
ぃぇ、気合いは入っていますけれども。

このあと、ひと足お先に失礼させて頂き、
国立劇場の稽古場へ💨💨

長唄協会の演奏会が、7/5(火)にありまして、
わたくし 望月太喜若は、「漁樵問答」に並ばせて頂きます。



初めて経験する曲。
音の資料が無くて はじめは心配になりましたが、集まり出したら 集まり始まり、、、
不思議なものですね。

最後には、私の師匠が昔、猿之助さんの舞踊に吹かれた その当時の音源を、師匠から分けて頂きました。

今日は、長唄さんとの合同稽古でした。
そして、明日は下浚いに行って参ります。


暑い一日でしたね。

暑いの大好きだけど、
なんだか 移動で汗かいて ぐったり。。。💧💧

でも、笛を吹いていることは幸せ(*´∀`*)

明日もがんばろう(∗ ❛⃘ ▿ ❜⃘⃘ ∗)🎵










ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2016/06/27 23:57 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
出演のお知らせです。
まずは 今日ですが。。。

▶︎オワリズム弁慶 ツアーファイナル。
新宿MARSにて。



アラゲホンジ出演いたします。
アラゲの出番は、19時。トップバッターです!


▶︎11日(土)
『第八回 横笛のひびき』
愛知県豊川市御津町 大恩寺さまにて。







横笛奏者 鯉沼廣行師の演奏会です。

私は、唄と三味線で出演をいたします。
2013年 秋に、鎌倉で共演させて頂いた以来です。


▶︎12日(日)
『松風月の宴』
NeoBalladさんとご一緒いたします。
《ゲスト》
Omodaka/ミカド香奈子/岩下達朗

東銀座 無玄流にて。
12:30開演。
お昼のお食事と共に。。。
※満席になったそうです(_ _)


▶︎同じく 12日、
『cha-cha-cha』
presented by PACKaaaN!!!

元住吉 Powers 2 にて。
開場・開演 17時。
終演 22時。



アラゲホンジのアコースティックスタイル、
「お座敷ホンジ」初登場です🎵


いろいろな現場で いろいろとやらせて頂いてまいります。

今夜のオワリズム弁慶さんと、
12日のcha-cha-cha、
比較的 まだ入れると思いますので、お越し頂けたら嬉しいです( ´◡` )

11日の愛知御津(あいちみと)の大恩寺さま、
お近くの方がいらっしゃいましたら、お問い合わせの上 是非お出かけ下さいませ。

どうぞ宜しくお願いいたします。




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2016/06/10 00:52 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
橋の下世界音楽祭でした。
あぁ、もぅ6月にとっくになっております。。。

めまぐるしいけれど、充実した日々を送っております。


橋の下、後編を書きます。
10日 経っちゃったな💦


それはそれはもぅ、、、
最高 でした!

働いている方々の心意気、観に来る人々も素晴らしい。

滞在二日目、29日。
ものすごいお天気になって、陽射しが強く 目が痛い、、。

サングラス購入。

櫓~。



いろいろなお店がたくさん出ていて 目移りしてしまいました(∗ ❛⃘ ▿ ❜⃘⃘ ∗)








そこここに 演奏スペースがありました。
小さなところでも作りがとても凝っているのです。

練り歩きもかっこよかった。





楽しめる対象は 大人だけではないのです。

こどもひろば。

駄菓子屋さんや、


紙芝居もありました。

土俵も!

この土俵、子供たちが作るのです。
手作り土俵でのお相撲、白熱していました。
とっても良い光景でした。昭和の子に見えました( ´◡` )


電気は全て ソーラーパネルで。


あちらこちらに紹介されていたブログです。
橋の下世界音楽祭の魅力
こちらを読むと 橋の下に出来た町の様子がわかります。


ゴミ、ほとんど見かけませんでした✨✨
上のブログを読むと 納得、、。
いや、それだけでは無いかもしれません、
皆が皆、気をつけていたのだと思います。


さてさて、
『プロジェクトFUKUSHIMA!盆バンド』、
楽屋テントで、久々に皆さんにお会いする( ´◡` )

なんだかものすごい特別感が わきました。

外で、かるくリハーサル。

バンマスの順さん、
「出来たっ!出来るね~!」
って あの明るくおっしゃるとこが好きです。

音楽 ってこの感じがいいんだよねぇ、、って思う( ´◡` )


橋の下での櫓の上、マイクチェックしながらも 生音で篠笛を鳴らしてみたら、気持ちよーく響きました。

ここで、生音で 篠笛のライブをしてみたい、
ぃゃ、ライブじゃなくても ここに来て自分で勝手に吹いていたい、
なんて思いました。


櫓の上で。
バンマスのマダムギター 長見順さん、
ドラムの岡地曙裕さん、
スティールパンの土生さん、


ピアノの近藤達郎さん、
ギターの沼田順さん、




順さんと(*´∀`*)

この櫓、八角形でした。
釘を一本も使っていないの。組み立て式。
すごくしっかりしていて、ぐらつきが少しもなかったです。

この上で、あらゆるバンドが あらゆるパフォーマンスをしていましたが、全く問題ナシでした。飛び跳ねたり ね。
すごく丈夫!!


中央に 階段のフタがありました。

ここで呑めるね~
と 楽しい話をしていましたよ。

櫓の下にも、盆バンド。
「撮ってあげて~(^。^)」と順さん。





橋がずーっと続いている光景が きれいでした。



盆バンド、始まりました。

『北の国から』
盆バンドの 北の国からは、あの北の国から とはアレンジが全く違って 印象ガラリと。
南国です☀️☀️
土生さんのスティールパン、とってもステキ。
自前の半纏の下にチラリと見えていたのは、田中邦衛のお顔が書いてあるTシャツ。
こだわりがステキ😊

『高湯小唄』
篠笛が気持ちよく吹ける(^。^)🎵

さてさて、ここから盆踊りが始まりましたよ!
『クダラナ庄助音頭』から。
珍しいキノコ舞踊団の伊藤さんが 踊りをレクチャー。

この曲は、途中、ロケンローのようになって、自由気ままに踊れる所があります。



『ええじゃないか音頭』は、間奏のところで 知らない同士でも皆手を繋いで、輪になってぐるぐるします。
私も踊りに参加したことあるけれど、ものすごく楽しい(*´∀`*)

演奏している時にその光景を見ると、ものすごく じぃ~~んとしてしまう。。。

橋の下でのこと、動画をいくつかアップされていました。
ここに貼れないのが残念です、、💧💧






盆バンドの持ち時間は、一時間。
楽しい時間は あっという間に過ぎてしまいました。

そのあとは、矢作川の横にある 関係者ブースで まかないをいただき、
そのまま 打ち上げになりました。

盆バンドの皆さんは ほとんどがプロジェクトFUKUSHIMA!のスタッフをされている方々なので、出店のほうに戻られまして、、、

バンマスの長見順さん、ドラマーの岡地曙裕さん、ピアノの近藤達郎さん、ギターの沼田順さん、などなど・・・

皆さんと日本酒をいただきました(*´∀`*)

昼間はあんなに暑かったのに、夜はだいぶ冷えてきまして、、、
そんなところに、
「お味噌汁はいかがですか?」
と スタッフさん。

こんな時間に お片付けもあるでしょうに、
それも豚汁並みの具だくさん✨

もぅ、なんてトコロなんでしょう 橋の下は(∗ ❛⃘ ▿ ❜⃘⃘ ∗)!

とにかく最高にステキな時間を過ごさせて頂きました。

翌日もいられるのなら、撤収作業とかも参加したいくらいだった。
男だったら、力仕事、やっているだろうな、、。

来年も 橋の下に行けているといいなぁ。。。

橋の下をあとにする時、最後の一枚です。
また来年に~~👋



ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2016/06/09 01:28 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |