舞踊の会でした。
日本橋劇場にて。
花柳 輔礼乃さま御一門の会がございました。


輔礼乃さん。。。

昨年、TBSで放映された『リーダーズ』という 豊田自動車の創業者をモデルにした 二夜連続ドラマがありました。
お座敷の場面の出演でお声かけ下さったのがきっかけでして、

そのご縁で、この度の踊りの会にお呼び下さいました。

私たち 囃子は、清元を四番。
初めてやらせて頂く曲もあり、、、
下浚いが終わった日は、ひとまずホッといたしました。

当日は楽屋で、下浚いの音を流しながらシミュレーション♪

各自、手附けを見直す。。。

センターには おやつ(*´∀`*)


お仕事、とっても楽しかったです♪


本番が終わったら、ご飯たべようね。
と 皆さんと決めていて、
演奏同様 本番後も楽しみでおりました(^。^)


会場近くで、
「ありがとうございました!
お疲れさまですヾ(*´▽`*)ノ」


自分含め 皆よく食べる人ばかり、
気持ちがよかったです。

お肉、食べたいね! と。


人形町パエリヤだったかな、、

ネーミングに惹かれた。。。


写してばかりもアレなので、写真はこれだけ。
実際は、もっといろいろ注文して 楽しかったなぁ、、

女子会 っていうのでしょうか、、、
若い子もいたので、熟女会 とはしません(^^;;

下手したら、親子会 とかになりそうな、、( ̄▽ ̄)

、、、いいんです💦
皆さんと楽しく過ごせたのが一番(*´∀`*)

また皆さんとご一緒できますように。。。
ありがとうございました。




スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/07/29 02:38 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「喜びも哀しみも『女楽』お江戸絵巻」。
24日の紀尾井ホールでの公演、
このような公演名でした。



リハーサルでお昼過ぎに会場に入りました。
そのあとから、雨に雷に、、ゴロゴロと音もすごかったですね!

でも、夕方には上がっていた様子。。。

ロビーの窓より。

お客様がいらっしゃる頃には やんでいたみたいで、よかったです。

客席、ぎっしりうまっていました。
満員御礼です。


出演者のページが派手やか!


わたくし 望月太喜若は、太左衛先生とご一緒させて頂きました。


乱調子 とありますが、間違っていまして。
乱拍子 です。

長唄 紀州道成寺にある、乱拍子から 急の舞を演奏いたしました。


前回に更新した時に、唄う と書きました。
鼓唄 でした。

お江戸日本橋をまず アカペラで一番唄い、

小鼓が入ってきて、テンポを少しあげて もう一番。

お客様も口づさむ。。。

そして、もう一曲。
鞠と殿様。
〽︎ てんてんてんまり てん手まり ♪

って あれです。

やはり鼓唄で。
問答になっているので、太左衛先生と交互に唄いました。
お客様もご一緒に(^O^)

お江戸絵巻 ですが、、
紀州に始まり、紀州で終わりました。

かっぽれもご出演でしたが、そういえば かっぽれも紀州が出てきますし。


とにかく盛りだくさんな会でしたヾ(*´▽`*)ノ


日本の芸能をいっぱい体感したい方には よかったと思います。

「鼓と能管の、もっと聴きたかった。」というお声も頂きましたが、、、
何かをじっくり聴きたい と思われたお客様には、また何かにお運び頂きたいですね( ´◡` )

まだまだ、、まだまだ、、
まだまだまだまだ たくさんあるんですよね。日本の芸能って♪♪♪


楽屋がご一緒だったので、つかまえました、
講談の 神田陽子さん。



楽屋の廊下で、小道具さんが仕舞おうとしていた、常磐津 三ッ面子守の。

こうゆうミニチュアもの、好き(^。^)


楽しく過ごした一日でした。

伝統や 伝承されている事をしっかりとやることが 一番好きですが、
それをやっている上での その場その場に対応するよう 芸をすることも好きです(*´∀`*)


ー追記ー
鞠と殿様、唄うことが決まってから ウチの中でずっと唄っていました。

我が息子(大学一年生)、この歌を知らなかったそうで、母は びっくり!

聞いていた息子が、「殿様のかごに 鞠が飛んでっちゃうの、ヤバくない??」
と言うので、
あぁ、たしかに、、、と。

この歌は、何を言っているのだろう、、と考えました。

私が思ったのは、鞠 って女性のことかな、って。
ちょっと端唄っぽい解釈かしら。。。

悲しいお話なんだよね、と言う人もいたけれど、
私は 自分の解釈で この歌のことを思いたいなぁ、、と思いました。

作詞は、西条八十。

私のブログには、よく出てくるお名前ですね( ´◡` )







ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/07/27 15:45 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
明日のことです♪
いきなりですが、明日のお知らせをさせて頂きます。



『女楽』
紀尾井ホールにて。
7/24 金曜日
開場 17:30
開演 18:00

横笛 望月太喜若
とありますが、
笛はもちろん吹きますが、唄も唄います。
太左衛先生の小鼓とご一緒に・・・。

先ほど、合わせて頂きました。
紀尾井ホールで 唄わせて頂くなんて、、、
良い経験をさせていただけて 光栄です(▰˘◡˘▰)

合わせるまで、どんなふうになるのだろう・・・と心配でしたが、
楽しくやれそう(*^^*)


講談あり、義太夫あり、かっぽれあり、
新内流しあり、薩摩琵琶あり、
鬼太鼓座もあるそう。。。

江戸がテーマだそうです。
どんな公演になるのかな、、、
私も楽しみですヾ(*´▽`*)ノ

お時間ありましたら、是非お出かけ下さいませね。




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/07/23 13:40 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
長唄協会 夏期定期演奏会でした。
滞り過ぎていますが、書きたいことはいっぱいヾ(*´▽`*)ノ

日にち関係なく、 少しずつ さかのぼっていこうかな、、、。



8日、長唄協会、女流の演奏会でした。
国立小劇場にて。

昨年は、一番最初の出番で、それも『鶴亀』。

なんというか、、今まで与えて頂く曲は あまり出ないようなものが多く、
難しいけれど 気分的にラクなことがあったこともありましたが、、、

あまりにも有名な 鶴亀。
緊張感を持って のぞんだ記憶があります。





今年は、後ろから三番目。
『静苧環』でした。

深い唄ですね。

師匠にお稽古をつけて頂いたおかげさまで、
無事に終えることができて、ホッといたしました。


長唄協会の演奏会で、民謡でご一緒している方で唯一 お会いする方。

美鵬成る駒さんと。

このような会では、福原美鶴さん。
私は、望月太喜若 で出演させて頂きます。

今月は、三度のお仕事でご一緒になりました(*^^*)
日本民謡協会の祝賀会、舞踊の会 と、、。
なかなか無いことでして、、、嬉しいな^ ^

次に更新いたしますね(o˘◡˘o)♪



ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/07/19 14:36 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
川開きでした。
お久しぶりです。
またまたご無沙汰をしておりました(_ _)

すっかり暑くなりまして、夏らしくなりました(*´∀`*)


とっても滞っておりますので、最近のことでも。。。

今年もお誘い頂きまして、隅田川の川開きに出かけました。


柳橋 ルーサイトギャラリーにて。
俗曲師の檜山うめ吉さんと知り合ってから、ずっと寄せて頂いております。

旧 市丸邸。。。
毎年書いていると思いますが、
母 二代目ミカド天風が、お稽古に伺っていたお宅です。

市丸先生は、端唄も小唄も江戸小曲もお座敷民謡も・・・
皆ひっくるめて 『江戸小歌』としていました。
唄 の字を使わず、歌 を使いました。広い意味での ウタ、ということかな・・・。

母は、『江戸小歌 市若』という名前を頂戴しております。

母がお稽古に行く時には、学生時代だった私もくっ付いて伺わせて頂いたものでした。

お稽古している間は、台所で お付きの方とお喋りしたりして待ちました。
お稽古の部屋に一緒にいたこともあったなぁ、、。

いつも可愛らしい市丸先生でした(*´∀`*)

当時は、市丸先生門弟のお浚い会『市寿会』があり、ミカドの会員はじめ 私も唄と三味線で出させて頂いておりました。

そこに、囃子でいらしていたのが、「若枝会」。
当時は想像もしておりませんでしたが、
いつの頃からか、若枝会で あちらこちらの端唄の会で 吹かせて頂けるようになりました。

とても光栄なことです(o˘◡˘o)
人生どぅなるか わからないものですね、、、( ´◡` )


前置きが長くなりました。
そう、川開き。


市丸先生のお宅の二階にて、隅田川を眺め、東京スカイツリーを遠くに、
近くを走る総武線の音に、、、
新旧が混ざり合う この場所。


この写真、市丸先生のカセットとビデオがセットになっているものの中にある、歌詞とお写真が載っている本より。

作詞家の西条八十がいらした時のものだそう、、
うちの子供たちが通った小学校の校歌、西条八十の作詞です。
何度か ここに書いてましたが。
東京音頭 とかもそう(*´∀`*)
〽︎踊り踊るなら チョイと東京音頭 ヨイヨイ ♪
という お馴染みの唄。



電話があった場所には、壁に タクシー会社や放送局の電話番号が書きこまれていて、当時のままです。


川床のお席で、お食事をして お喋りをして、和やかな時間を過ごしました。

今年は、湿気がなく 晴れて良いお天気でした。

爽やかな川風を受けて、とても心地よい気分。。。( ´◡` )




ご一緒した皆さまと。


いかにも撮影用 なお酌(^^;;
ご本人にはお知らせしていないので、手だけ。。。



うめ吉さんと 写真を撮り合う( ´◡` )










ご一緒した きれいどころと^ ^


来年も是非 ご一緒できますように。。。( ´◡` )




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/07/17 19:15 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
久しぶりに更新いたします( ´ ▽ ` )
大変 ご無沙汰をしておりました。。。

7月になりましたねヾ(*´▽`*)ノ

あれよあれよ と過ぎ去りました 6月。。。
いろんなことがありました(﹡ˆᴗˆ﹡)

5/23土曜日、

 橋の下世界音楽祭の翌日でした。

(日にちが経ち過ぎです、ごめんなさい。)

三越劇場にて。

永野桃勢さまの会。
『桃の集い』

いろいろな端唄の流派の方々が揃ってご出演される演奏会で、吹かせて頂く機会を多く頂いておりますが、

いつの頃からか、、、永野さまからお声掛け頂けるようになりまして、有り難くも 何かとお引き立て頂いております。

ご一門が あたたかく。

会長の永野政子先生の お弟子さま方への愛情が行き渡っていて( ´◡` )

私と同じ位の年の頃でしょうか、、二代目 永野桃勢さまを筆頭に三人姉妹さまの頑張りには、私も頑張らなくては という思いを頂いております(*´∀`*)

端唄、小唄、民謡、私が大好きで 親しみのあるジャンル。

長唄が一番あり、それも笛方は蔭でなく 舞台にて。

舞踊家さんの踊りに笛を吹くことの緊張。。。

ゆったりとした曲調。

基本に戻れるような気持ちになり、気が引き締まりました。

美しいプログラムでした(*^^*)

初心とか 基本とか、大事にしてゆかなければならないことを いつも自分の中に存在させて、しっかり歩んでゆきたい、 と改めて思いました。

囃子方の皆さまは、端唄のお仕事では初めてご一緒させて頂いた方ばかりでした。

楽屋でも 黒御簾でも、楽しく過ごさせて頂きました。

ありがとうございました꒰ღ˘◡˘ற꒱♪

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/07/01 18:56 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |