今さらですが、『橋の下世界音楽祭』
ブログの更新、先月の分がまだまだ残っております。。。

5/21、22のことを書きますね。


愛知県豊田市でのイベントに、アラゲホンジ 出演でした。
豊田大橋の下にて。
『橋の下世界音楽祭』。

22. 23. 24日とありましたが、アラゲホンジは 22日の出番。

東京出発は、21日の夜。。。

の前に、横須賀で 舞踊の会の下浚いが 日中にありました。

それが終わると(ここはサクッと話を進めます(^^;; )、
アラゲホンジのリハに向かう。。。

橋の下 で初披露になる新曲がぁ、、、
笛のフレーズ、未完成( ¯−¯ )

というのも、とあるお神楽が土台となった新曲でして、リーダーのこだわりが いい感じに詰まっています。

なるべく 笛のフレーズはそれに添いたい、
決められた箇所はあるけれど 本当にそれで決まるのだろうか、、
つまり、本決まりでなかったら また新しく自分の中に入れなきゃいけないし、

と まぁ、私の中では 不安がいっぱいヾ(*´○`*)ノ

ちょっとややこしかったりして、ううむ、と。。。

えいっ、行きの車の中で覚えるぞ~!
と 燃えました。(覚えました!!)


リハが終了すると、みんなでそのまま豊田へ向かいました。

「いってきま~す(*^^*)」



夜中の高速道路。
バンドな感じですねぇ( ´◡` )


サービスエリアでの休憩中。
橋の下が楽しみなメンバー(*´∀`*)


豊田に着くと、素敵な秘密邸宅にて睡眠をとらせて頂き、


コメダ珈琲で、朝食をいただきました(﹡ˆᴗˆ﹡)
私は、初コメダでした!


そしてそして、、、


橋の下から程近いスタジオ、「ロッキン 」にて、まさかまさかのリハーサル!

いやぁ、ロッキンしましたよ~ψ(`∇´)ψ


アラゲホンジ、本番を前に いい感じになりましてヾ(*´▽`*)ノ


さてさて 橋の下に向けて移動です、

豊田大橋が見えてきて、車の中 盛り上がる!!


到着です~~。


ほんとに 橋の下だーー!



橋の下スタッフさんや 準備をされている方々で、始まる前の独特な良い盛り上がりでいっぱい(*^^*)

ボランティアの方々の設営、
電力は 全てソーラー。
ひとつの電力会社が そこにあるみたいな感じですよね。

もぅ ほんとに素晴らしいイベント、お祭りですね。

まかないもいただきましたよ。

ハンパでなく、かなり美味しいご飯でした!
私は、カレーを選択。

お味噌汁も美味しかった~
具だくさん! 沈んでいて見えていませんが、、、。





スタッフさんの飼い犬かな、
お利口さんにうろうろしていました( ´◡` )


川で自由に泳いでいたり(*´∀`*)


そこここに、興味深い出店もあり、



あちらこちらで 何かしらやっていました。



そうこう、いろいろ見たりしているうちに、
そんなにのんびりしていられないかも、な時間になってきて、
準備に入ります。

アラゲホンジが出るのは、『下町ステージ』。
まぁ、なんとも楽しい(﹡ˆᴗˆ﹡)

ステージが銭湯になっていましたよ。
細部に銭湯のあれやこれやがあって、スタッフさんの遊び心が伺えました)^o^(


ステージで音のチェックなどしていますと、
誰もいなかったのに、どこからともなく、、、人がステージのそばに集まってきました)^o^(


そしてそして、、、

ライヴ 開始~♪♪





東京からのお客様も 多数いらっしゃいました。
ありがとうございました( ´◡` )


吹きくる風が気持ちよく、
橋の下ですが とっても解放感にあふれていました~~*\(^o^)/*

ライヴの動画が2本、アップされています。
スタッフM子さんの撮影・編集です。

どうぞご覧くださいませ(o˘◡˘o)

太陽のマナグ

真昼の夢
この曲は、途中 徳島県民謡の阿波踊りが入り、大概 会場が良い意味でぐちゃぐちゃ。
お客様も踊っちゃう(*^^*)

♪踊る阿呆に 見る阿呆
同じ阿呆なら 踊らにゃ損々

って 民謡をご存知ない方でもご存知な、あれです(*´∀`*)



橋の下は、三日間 ライヴが続きますが、
翌日に私 演奏仕事を控えており、
最終の新幹線で 東京へ。。。

橋の上まで メンバーが見送ってくれました。




橋の下よ、さようなら~(ToT)/~~~

アラゲホンジ、また来年も決まるといいですね( ´◡` )

会える人、会えない人がいますが、二日後には、またアラゲホンジは舞台がありましたよ。
そのことは、また後日に書きます( ´ ▽ ` )ノ


ほんとに、大きな橋でした。


翌日にゲネプロがある 囃子隊のさこちゃんと一緒に帰りました。


帰宅して上着を脱いだら、

手首には まだこれが巻かれていました。

ふっと 橋の下に思いが戻ったりして( ´◡` )

動画をご覧になって 気付かれた方はいらっしゃるでしょうか、、、
メンバーの手首に黄色く見えていたのは、コレです^ ^


開催中、お写真を撮られていた方のページを貼らせて頂きます。
(ご本人にはご承諾頂いておりませんが、あちらこちらで貼られていたので 大丈夫なのかな、、と判断をいたしまして( ˘–˘ )
すみません、使わせて頂きます(_ _) )

橋の下世界音楽祭 2015PHOTO

アラゲホンジの、らっせーらー なトコロもお撮り下さっていました、
ので、全部ご覧になって下さいね。
橋の下の様子、こんなんだったのか、、とおわかりになれます( ´◡` )



素晴らしいお祭りに参加でき、嬉しかったです꒰ღ˘◡˘ற꒱

橋の下、サイコーーヾ(*´▽`*)ノ








スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/06/15 21:52 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
三社祭のこと。その2。
17日、日曜日。
快晴でした!

日焼け止めをぬりぬり。

この日、まずは馬ニから。


囃子をいたしましたみんなで^ ^




さて、次は 羽田方面へ移動。

浅草駅に歩いて行くと、あちらこちらが歩行者天国でした。


一週間前は うたまつりでした。
この日は 鉢洗い。
お疲れさま&反省会ですね。


途中の駅で子供たちと合流し、向かいました。


お弁当。

係りを受け持った皆さんから一通り、感想と反省を聞き、
子供たちも来年に向けての 頑張ります宣言をし、

私も皆さんへの感謝の言葉を申し上げまして、、、

またまた浅草へ戻る。。。


あわただしーなε=╭( °_° )╯


はな舞台の反省会に出席できず、ごめんなさい( ˘–˘ )


浅草 松屋前。


まー、ほんとにすごいこと!



そして、浅草神社。三社さまへ。

神楽殿では、芸者衆が踊っている時だったでしょうか。
もぅ どうやったら あの中にたどり着けるだろうかと・・・!


なんとか 皆さんの元に到着し、
日本太鼓道場、奉納演奏です。



すごい人 人 人。

息子が撮りました。
背が高いので 埋もれた写真じゃなくてよかったです。


演奏が終わるやいなや、
「香奈子さん! 馬ニに一之宮が来るそうです!」
と、太郎さん。

あ、太郎さんは 日本太鼓道場で看板奏者のような人です。

朝のうちの話では、
馬ニ町会に一之宮が来る時間が、道場の演奏とかぶるかなぁ、、、
ということで、囃子ができないと半ば諦めていたのでした。

もぅ 走った走った!!

で、到着したら、、、
行っちゃっていました。。。泣

少し そばで練り練りしていてくれたらしいのですが、、、
ただでさえ 予定時間より遅れていたので 仕方ないです。

ぃゃでも 残念でなりません。
本社神輿がいるところで 吹きたかったなぁ・・・(o(*゚▽゚*)o)

奉納演奏でご一緒した笛の方々が、聴いて下さりに あとから馬ニに来て下さいました。

「行っちゃったんですぅ、、、」
ごめんなさい。

写真をご一緒して頂きました。

今年の馬ニ囃子は これでおしまい。。。

あ、そうだ。
前日の夜に撮った写真。


こんなふうな写真って 私初めて。

だから何⁉︎ って思われそうですが、
ちょっと自分的に おもしろかったもので(^^;;


ご挨拶に伺いたい所もあったので、子供たちとぶらぶら歩いていたら、、、

「一之宮 通るよ。」と。

先ほどお目にかかれなかったお神輿に遭遇できました。


ちょうど 見番のところで。
と やはり背の高い息子に写真を頼む。
埋もれてなくて よかったです。


最終日は ずーっと良いお天気でした。
そういえば 今年の三社祭、雨に降られて大変 ってコトがなかったですね。

子供たちと3人で、てくてく帰路。。。

途中に通る 西徳寺、
こちらには 珍しく、

タツノオトシゴがいます。

先日 テレビで見たばかりで、初めて実物を見ました。
どれだけここを通っているかわからないのに・・・(⌒-⌒; )


しかしまぁ、よく歩いた二日間でした。

お祭り、はちゃめちゃに はしゃぎませんが、すごく楽しかったです(∗ ❛⃘ ▿ ❜⃘⃘ ∗)

いろんな人に会えたし・・・
お祭りの良いところですね( ´◡` )



ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/06/09 18:12 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
三社祭のこと。その1。
5/16、17日と、三社祭ヾ(*´▽`*)ノ

でも実は16日、端唄の会の下浚いが入りまして・・・
それも、浅草公会堂ででした。
この日に浅草のど真ん中で下浚いとは 何故にまた⁉︎ と・・・(´~`;)

お囃子の先生方は お道具が多くて、三社祭の真っ只中に浅草に入ってくるのは、なかなか困難なこと。。。


私も 予想はしておりましたが、渡御に出くわし、タクシーを降りて 人混みの中を足早に!

下浚いが決まる前から、三社祭は決まっているもので・・・
中座しなければならなく、請け負いの先生に事前にお許しを頂いておりました。

端唄の会ですが 長唄が一番あるので、
その合わせには居られるように、と。


実は今年から、馬道二丁目町会の祭り囃子に携わっておりました。

前々から、
「馬ニのお囃子をこしらえたい。」とのお話が持ち上がっており、
和太鼓奏者の 小林太郎さんからお誘いを頂きました。

太郎さんが太鼓の手事や流れ、また 笛の旋律を創ったり、
私も笛の旋律を創ったり。。。

三社祭に向けて かためてゆきました。


スタジオでの最後の練習風景。
たろちゃんの太鼓のグループの方々とご一緒しました♪

三社祭での町会のお囃子。
このようなことに携わらせて頂けることが とても嬉しかったです(*´∀`*)

町会と決めた時間に、馬ニ囃子をやることになっており、
前置きが長くなってしまいましたが、
そんな訳で、その時間に 下浚いを中座しなくてはならないでおりました。

移動可能なので、結果 浅草公会堂でよかった、と思いました( ´◡` )


三社祭ちゅうの浅草の移動、、、
どこも人でいっぱい。
すいてそうな道を選びながら~~。

でも、賑わってるちゅうのトコロも見たくて、三社さまの近くを通過。


馬ニ町会に到着!

初お披露目の馬ニ囃子。
町会の方々から ご好評頂けてよかったです。

急遽、「夕方にお神輿が上がる時もやってもほしい。」
となり、
「下浚いに戻ってから、また来られるかどうか伺ってみます。」
と 私の返事待ちとなってしまいました(・・;)

公会堂に戻り、これこれこのようなことで、、、とご説明をし、
早めに切り上げさせて頂くこと お許し下さいました。


そしてまた、馬ニへ移動いたしました、


馬ニ町会には、20年来の知り合いご家族がいて、娘さん姉妹も太鼓を打つので 祭り囃子を一緒に出来ることは 嬉しかったなぁ。。。


さて次は、日本太鼓道場の演奏があり、場所を移動。

もぅ既に、人混みの中の移動とかで へとへと。。。

あっ、そうだわ、
こんな時には!!

と思い出したのは、ビューホテルのはす向かい、国際通り沿いにある、
『浪花家』さん。

お弟子の息子さんのお店です。

三社祭ちゅうはお忙しい!
お弟子もご夫婦お揃いで お手伝いをしていました。

甘いものと 冷たいものを身体が欲しがっていまして(●´ᆺ`)

何の迷いもなく、頭からいきました。


アイスコーヒーは ご好意で。
有難く頂きました~( ´◡` )


ゆっくりしている時間もあまりなく、、、

千束商店街に移動です。
もぅ ぎゅうぎゅう!


演奏開始です。

大盛況でした!



三社祭の わちゃわちゃ感)^o^(



と そのあとは、
また馬ニへ。


馬ニ囃子、初お披露目の初日が 無事に終わりました( ´ ▽ ` )ノ


街が静かになり、
とある町会にお邪魔して ご飯を頂いて お話をして、、

話しながら、結局 徒歩で帰宅。。。


公会堂→馬ニ→公会堂→馬ニ→千束商店街→馬ニ

吹くことよりも 移動がすごかったです・・・( ˘–˘ )
たくさん歩きましたよ。
普段と違う浅草、それも楽しかったです(﹡ˆᴗˆ﹡)


『若竹さんぽ道』、翌日のことに続きます。。。


ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/06/09 01:03 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
長唄の会、そして三社祭へ。
うたまつりの翌日は、長唄の某会の下浚いでした。

囃子方は、望月流の女流の大御所先生方。
そして、笛方は 違う流派の大御所先生。 と わたくし 太喜若。

こちらの会は 何度か出させて頂く機会を頂いておりますが、毎回 ほかにない緊張を覚えます。

下浚いではじめにお会いした時に、諸先生方の笑顔を拝見しますと 少しほぐれるのですが、、、
演奏 となると 空気が変わります。
曲としっかり向かい合う大切さを ひしひしと感じます。


下浚いが終わり、皆さま方をお見送りし、
一人になって。



前日のうたまつりと この日の下浚いが終わって、なんでしょうか、、、
初めて ホッと出来たというか。。。

そして、長唄の会へ向けて 気持ち新たになりました。


当日を迎え、
「老松」と「静苧環」に並ばせて頂き、
なんとか無事に・・・勉強をさせて頂きました。

長唄協会の 女流が出演する夏季定期演奏会、
今年は 7/8水曜日にございます。
静苧環に出演させて頂くことになりました。
また勉強させて頂けること、気を引き締めて参りたいと思います。


終わってから、お茶にお誘い頂き、


人形町駅から近く。
喫茶去 快生軒。創業大正八年。

この日、とても暑くって(⌒-⌒; )
アイスカフェオレをいただきました( ´◡` )



お隣のお店も、なんとも趣きが深い(o˘◡˘o)
来福亭。創業明治37年。
西洋料理で この店構えが素敵。


おしながき。
洋食屋さんですね。


今度 ぶらりと行ってみよう꒰ღ˘◡˘ற꒱


浅草にお帰りになる先生と、お車に便乗させて頂きまして、
すっかり三社祭になっている浅草へヾ(*´▽`*)ノ

ゴロゴロ会館の横。
20年くらい前から数年間、こちらで祭り囃子を吹かせて頂いておりました。
思い入れのある場所です。


ぶらぶら歩いて 浅草をさんぽ。

宮出し前の 本社神輿を見に行ったり。



神楽殿の横では、日本太鼓道場がいつも奉納演奏をしております。
当日は ものすごい混雑になります!



たまたま通りがかった所で、顔見知りの方々に遭遇いたしました。

江戸川区中学校での演奏『日本のしらべ』で長年ご一緒させて頂いております、東都葛西囃子の皆さま。
ホント偶然でびっくり!

と言いましても、皆さまは 毎年この場でなさっているのを、私が知らなかっただけですが(´~`;)

皆さん すっかりお祭りモードで、普段こんなにお話ししたことがない位に 楽しくお喋りしました(*^^*)


雷門に行ったら、提灯はお神輿が通る準備が出来ていました。


ふらふら歩いていたら、いつの間にか宵宮。

あちらこちらで、お神輿の渡御に遭遇しました。

翌日16日から二日間、浅草 三社祭に浸れるんだなぁ・・・とわくわく(*´∀`*)

三社祭のこと、次に更新いたします。
もぅ なんだかずいぶん前のことになりますけれど、またご覧下さいませ( ´ ▽ ` )ノ



ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/06/06 22:52 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ミカドうたまつり。その2。
第四部は、娘の踊りから始まりました。
「よさこい節」。


この度、娘はお稽古を本当によく頑張りました。
すすんでお稽古の時間を作ってゆきました。

私のスケジュール帳をチェックして 空いている時を見つけては、
「お稽古する~~!」と・・・。

親としては嬉しいのですが、おかげで私は 自分のことになかなか手をまわせず、自分が稽古不足( ˘–˘ )

どんなに厳しくしても くじけませんでした。
言ったところは きちんと直しますし・・・。

踊りが楽しいそうです(*^^*)


母が三味線を、息子が尺八を、私が唄い、
親子三代で舞台に立てることを 幸せに思います。



普段、写真を撮らせない娘ですが、
なんとかかんとか。。。(⌒-⌒; )


ほんとに撮らせないのです(~_~;)
お兄ちゃんが説き伏せて やっと な感じです( ´ ▽ ` )



さて。
アラゲホンジのミニライヴの前に、
皆さんのところに顔を出しに行きますと、、、

踊りの確認をしていたり、
アラゲメイク中だったり。

わたくし、うたまつりは ほぼ出ずっぱりなので、アラゲ衣装に着替えられるかどうか、、
一か八か 浴衣を持っていっておりましたが、
舞台セッティング中に 着替え成功^ ^

うちの会で、20年以上 司会をお願いしております藤 四四三さんと、アラゲリーダーの齋藤さんが、秋田県湯沢市のご出身、
同郷でございました。

藤さんに、
転換の間、ちょっと長いのですが どぅかお話で繋いで下さいね(*^^*)
と お頼みし、快くして下さいました( ´◡` )



お客様のお手拍子をたくさん頂き、笑顔もいっぱいでした)^o^(




実はアラゲホンジ、前日リハーサルの9日と 当日の10日に、陸前高田のイベントに出演依頼を頂いたのですが、
既に うちの出演が決まったあとでした( ´・・)

ただ単にお断りをするのでなく、何か自分たちに出来ることはないだろうか、、、と、
募金箱を作りまして、うたまつりから募金をスタートいたしました。



アラゲメンバー プラス踊りのエヴァ・ケストナーさん、
そして アラゲスタッフさん、
全員が入った 貴重な写真。
総勢13名。



このあと私は 色紋付きに着替えました。
『はな舞台』の時間です。
母 家元が、唄い 踊ります。
伴奏陣は ミカドの選抜メンバー。


一曲目の「よへほ節」。
須藤房静お社中に踊りを添えて頂きました。

ひとつのショーとして、観て聴いてお楽しみ頂けるよう 毎年アイデアを出して まとめてゆきます。
この度もご好評を頂きました はな舞台。
来年の70周年に向けて もぅ練り始めております。

これは始まる前、

舞台袖で 調子合わせをしている時に、その辺にいた出演者をパパッと集めて撮りました。
なので、全員ではないのです。。。( ̄ー ̄)

また来年も 皆さんにがんばって頂きます!
良い舞台を創りましょうねヾ(*´▽`*)ノ


そしてそして、うたまつり 終盤です。。。
ゲストの方々のお唄、そして伴奏の方々に、素晴らしいお舞台にして頂きました。

皆さまとご一緒に撮らせて頂きたかったけれど、とてもそのような時間がないのはいつものこと、、~_~;

でも、ひょいっと捕まえて 撮らせて頂いた何枚かを。。。

津軽三味線 小山流お家元 小山貢師と、
民謡歌手の武花千草ちゃん。



小野田浩二さんと。



早坂光枝先生、お帰りになるところを捕まえて、
母と三人で( ´◡` )


早坂先生の伴奏をさせて頂くのは ほんとに緊張です。
笛を吹かせて頂けること、いつも有り難く思います。

大トリの早坂先生には アンコールにも応えて頂き、
はなやかに 賑やかに終演となりました。

終演の言葉は わたくし。
お客様への感謝の言葉と、来年もお会いしましょう とお約束をして、
長い一日、幕をおろしました。


始まってしまうと、つぃーーっと時間が過ぎ あっという間です。

伴奏する時以外、座っていなかったなぁ 気付けば・・・。
お弁当を開ける という時間が無いのもいつものこと。
そんなこんななので、あっという間に思えるのかもしれません。。。


最後まで 片付けなどで残ってくれた皆さんと。

ありがとうございました(⌒▽⌒)


会員の皆さん、
応援社中の皆さま、
ゲストの方々、
舞台から見えないところで 動いて支えて下さった方々、
そして全てを統括している家元、
本当にお疲れさまでした。

来年は、創流70周年。
会員の皆さん、お元気で 共に頑張りましょうね◟̆◞̆ ♪♪

最後になりましたが、
お越し下さいましたお客様、ありがとうございました。
また必ず お目にかかりましょうヾ(*´▽`*)ノ


ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/06/04 17:09 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ミカドうたまつり。その1。
6月に入りましたね。。。

夏を思わせる最近の暑さ。
気分は ほぼ夏ですね(*´∀`*)
いいなぁ、、この季節( ´◡` )

気をつけなくてはならないのは紫外線。
強いですものね~(・□・;)
日傘は必需品です。

この時期、毎年 こんな話をしていますけれど、本当に気をつけたいものですね。



さてさて、、、
たっぷり溜まっておりまーす。
更新してゆきますよ~(⊹^◡^)ノ


5/10、ミカドうたまつりでございました。
(えっ! 今頃の更新⁉︎ です。ごめんなさい。。。)


こちらは、前日の会場での仕込み&リハーサル。
『はな舞台』。



今年 初めての出演、『アラゲホンジ』。
私含め 10人。大所帯です)^o^(

リハーサル、そして当日も、全員が駆けつけて下さいました。



そして、当日を迎えました!

うちの尺八さん、ミカド雄成さんの書く看板が 今年もお客様をお迎えいたしました。

開場は 朝の9:10。早いでしょ(๑✦ˑ̫✦)
たくさんのお客様が 開場前から列をなしてお待ち下さっていました!

朝早くから、ありがとうございます。


開幕演奏の準備。
幕内です。


襟元はきれいにしてる?

帯あげは くしゃくしゃになってなぁい?

調子は合っていますか?

笑顔で唄いましょうね^ ^

一日、楽しく参りましょう(*^^*)

とか話しております。



幕が明きました。
さぁ 始まりましたよ)^o^(



プログラムは順調に進みました。

舞台袖からパチリ。
息子も 待機。
伴奏者として皆さんと。


娘は 鳴り物で。




お客様もご一緒に、のコーナー。

手拍子と笛だけで、「鹿児島小原節」を合唱。
今年も アレンジをいたしましたよ♪



ミカド会員は、三味線弾きは舞台に残り、
客席に参りまして、お客様にもお手拍子を頂きながら、
みーんなで大合唱です!

踊りのレクチャーは、母 家元と娘( ´◡` )


通路では、、
席を立ったお客様、
踊りの応援社中の皆さま、
次の式典に参列される議員さんまでも、踊ってらっしゃいました*\(^o^)/*
楽しかったなぁ♪



さんざん 皆さんで唄って踊ったあとは、
式典です。

うたまつりでは、あたたかいお心遣いをお客様からお預かりいたしておりまして、
被災地や避難所へ、音楽と共にお届けにあがっております。

今年の式典でも 理事長からお客様へ、その事のご報告をさせて頂きました。

うちの理事長、仕事が出来て 自分にも人にも厳しく、また 情に厚い人。。。
涙ながらに ご報告をさせて頂いておりました(;_;)

今年も 皆さまのあたたかなお心遣いをたくさんお預かりしました。
まだ場所は決まっておりませんが、お届けに行って参りますね。

いつも 次年のプログラムの紙面上でもご報告させて頂いております。
(もちろん、皆 自腹で行っています。ということは ココでご報告・・・(_ _))


うたまつりのこと、その2へ続きます。。。




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2015/06/04 02:24 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |