根岸の里あかり。
こんにちは。

昨夜は 突然の雨でしたね。。。


で、更新をためているもので 思い出したことがありました^_^;


9月20日、(ものすごい前ですが)
近所で演奏をいたしました。

それも 野外*\(^o^)/*

『根岸の里あかり』。
公園にて。
地元の小学校の児童が 灯篭を作り、それを学校ごとに並べるのです。

そのような行事に参加させて頂くことになり、嬉しかったです。

ご近所にお住まいの、望月朴清先生がお誘い下さいました。

毎年、小鼓 一調でなさっていたとのことで、、、

朴清先生は、望月流お家元の双子の弟さま。

当日にお宅で打ち合わせ。

支度して 家を出ましたら、
雨が降り始めたではありませんか(・□・;)

降ったら中止だよねぇ、、、(´・_・`)

と思いながら、まずは先生のお宅までてくてく。。。

お邪魔しまして、



猫のポンちゃんとの仲良し画像(*^◯^*)


そして、本題。。。

何をやりましょう、どぅしましょうか、
と 決めてゆく。。。

能管吹いて、、、篠笛に持ち替える時に 波頭で繋いで、、、とか、

あれやこれや、、、♪♪

最後は、急の舞 で終わりましょう、

と決め、約7~8分にまとまりました。

さて、まとまりましたが、

「これ、覚えなくては・・・~_~;」
と ばーーーっと覚え、、、。

そして、公園に行かなくてはいけない時間になってしまって。

ポンちゃんと遊んでいる時間もなく>_<


・・・外に出ましたら、
よかった、降っていませんでした^ ^

公園には、知っているお顔がちらほら。

17時に音出し。






無事に、、、間違えないで演奏を終えることが出来て ホッといたしました( ´ ▽ ` )


このあと、着火式です。

大勢で ひとつひとつ、ろうそくに火をつけてゆく。。。



雨にぬれてしまって 火のつかないものがいくつかありましたが、
朴清先生は なんとか灯そうと丁寧に扱ってらっしゃいました。




地元の消防団の方々が来ていました。

火を使うような行事には、消防団が来ています。
義父が居ないのは やはりさみしいな。。。

長い年月 消防団をつとめ、上野消防団の副団長にまでなった人でした。

亡くなる一年半前には、紫綬褒章を受章していたんですよ*・゜゚・*:。. .:*・゜゚・*

義母はその時、病に伏せていて、、、
「授章式には、かなちゃんが付き添ってね。」
と言われていました。

「着物きて きれいに変身して行くからね~^ ^
でも、奥さんと思われたくないなぁ~(^_^;)」なんて 冗談話もしていたけれど、、、

長年連れ添った妻でないとダメとのこと。。。

私じゃダメなんだってー(>人<;)
と 義父一人で出席。

下町のおじちゃんが正装して、黒塗りの車に乗せられて 皇居に向かう姿は、
普段とはあまりにも違う姿で、七五三みたい(^◇^;) と義父と笑ったものでしたが、、、

そんなこと言いながらも、なかなかビシッとキマッていてカッコよかったなぁ!!


子供が小学生の時、本部役員をやっていた仲間と^ ^

一人は 消防団に入っています。



お兄ちゃんが幼稚園に通っていた頃の 友達お父さん。
やはり、消防団( ̄^ ̄)ゞ


だんだんと日が暮れてきて、、、
灯篭がこんなにきれいに公園を変えていました。

二階の控え室から、全体が見渡せました。

予定になかった 二度目の演奏をすることになり、内容をガラリと変えて 演奏いたしました。

ちょっとこの写真、、、私が灯篭のように光っている、、、(^◇^;)



まだ完全に日が落ちる前・・・
とても幻想的でした。

降られて中止、なんてならなくてよかったです(^.^)

このあとは、朴清先生も 私も 個々に行っている 近所のお店で、奥様と三人で打ち上げでした。


朴清先生、エアー小鼓ですか、、、(^◇^;)?


近所でのことに参加することができ、嬉しく思いました(*^^*)

根岸はその昔、花柳界だった街。
そんな賑わいが 今にもよみがえるといいですね、
なんてお話をしたり・・・ 楽しい打ち上げでした(^。^)

朴清先生、ありがとうございました(_ _)






スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/27 14:44 】 | 音楽 | コメント(2) | トラックバック(0) |
月見ル君想フ にて♪
あぁ、また間が空いてしまいまして ごめんなさい(´・_・`)


前回の更新からの流れ・・・
10/11、夜は南青山に移動!

台湾の民族系ハードロックバンド、
『神棍樂團』のJAPAN TOUR。



私は、日中の 「日本のしらべとをどり」に出ておりましたので、アラゲホンジの当日リハは不参加。

本番に駆け込みセーフ(*^^*)

髪アップ&黒紋付から、ポニーテール&浴衣にチェンジです。

こうゆう切り替えには、非常に燃えます(^^;;


ここのブルー、好きな色。


笛マイクの確認・・・
ここの音の響き、大好き~(*^^*)
二階吹き抜けだからかな・・・。

さてさて、
始まり~~♪



チーム笛、だんだんいい感じになってきています。


この日、新曲あり♪
笛ハーモニーが 意外とうまくいったので、曲が終わってから 二人でニヤリとしてしまいました(*^_^*)

新曲は、秋田甚句のアノ部分が入れ込んであるけれど、
リーダーに言われるまで 私気付かなかった、という、違和感なくとてもすんなり入っている この不思議な感覚(^。^)

アラゲホンジの曲には、民謡があからさまに入っていなくても、

あらっ これってアレじゃん!
みたいな発見があったりして 楽しいです。


お客様がゆれていました~^ ^

私も。




東北のどこの郷土芸能だったかな、、、
ちょっとそんなエッセンスも入っている動き。
・・・リーダーにまた聞いておこぅっと。

この日は、コーラスの沙智子さんが欠席、、、
一緒にステップを踏めなかったのも残念。。。




ブルーの中に 大きなお月さま(*^_^*)

この日 一日、はしごをしてくれた 心の友^ ^


初アラゲホンジを楽しんでいたようで よかったです(^。^)


トリの 神棍樂團、
カッコよかったです~~!
YouTubeで見ていたのですが、実際のほうが良いですねぇ、、、。


横笛さんがいました^ ^


打ち上げ、賑わいましたよ~^ ^

リーダーを間に入れて通訳してもらい、ちょこっと笛のことを聞いてみました。


台湾の皆さん。

双方のボーカリストが、お互いのCDを交換して のショット(*^^*)


また一緒にできる日が来るかなぁ・・・
来るといいのになぁ・・・(*^◯^*)





ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/18 02:00 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「日本のしらべとをどり」でした。
江戸川区にある、行船公園。
とても広い敷地で、子供から大人まで楽しめる公園でした。

動物園もあったそう。。。

行船公園の中にある、源心庵にて。













中からの景色も素晴らしく、
障子を開けて この風景をバックに地方(じかた)は演奏をいたしました。



日本舞踊では 常磐津を二曲。

そして、『お囃子・音で見る情景』で 吹かせて頂きました。

囃子方の仕事のご紹介です^ ^
限られた時間内でしたので、ほんの一部になりましたが・・・。

囃子方は、音楽のリズムをつけることもそぅですが、
それは唄われていたり、演じられている内容に沿った上でのことをいたします。

この日にお聴きいただいたかのは、
歌舞伎で、
主人公や 主要人物が登場する時や、
美しい女性が登場する時や、
御殿 や、寺院が背景の場面や、

鬼が正体を表した時や、
幽霊が現れる時や、
立ち回り や、合戦 などの場面や、

江戸の町のお祭り、
おかめとひょっとこがおもしろ可笑しく踊る時、

などなど。。。
鳴り物と 笛(篠笛 または能管)で情景を描写します。

大太鼓では、風の音、波の音、雨の音、(実際には音はしない)雪が降っている音、、、
自然現象を打ち分けます。

これらは、昔から伝わるそれぞれの手事がありまして、、、
実際は、まだまだたーくさんあります!

歌舞伎をお好きな方なら、聞き覚えのある音楽だったことでしょう・・・( ´ ▽ ` )ノ
端唄にも 使われるんですよ。

楽しい催しだったと思います♪

心の友が観に来てくれまして、
終わってから写真を撮ってくれました^ ^



二回公演を終えまして、
さて、次の場所へ移動・・・!

南青山 月見ル君想フ へ。
アラゲホンジ、ライヴです(^-^)/

友達、はしごしてくれましたよ^o^

次に更新いたしますね♪♪





ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/14 23:45 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
昨日、今日、明日のこと♪
10月はこんなに慌ただしかったかなぁ・・・
な 今年の今月ですが、
体調崩すことなく(もぅ ずーっとですが。)、何とかやれております(^-^)/

今日は、端唄の会の下浚いでした。
想像していたよりも番数多く、心構えが出来ていなかったのですが、
笛を吹くことはやはり好きでして・・・(⌒-⌒; )
がんばれました^ ^

笛が入らない曲が少なく、なんだかずっと吹いていたような気がする。。。
調子が取りにくい時もありましたが、
でも なんとか大丈夫でした( ´ ▽ ` )ノ

当日は、10/25(土)、
東京証券会館ホールにて。
根岸悦子師の会です。

端唄 90曲弱かな・・・
蔭で延々と吹きます。。。


さてさて、、、
明日は、前回に更新いたしました、
江戸川区の源心庵にて、
「日本のしらべとをどり」。

夜は、南青山の 月見ル君想フにて、ライヴです。

月見ル君想フ

台湾の民謡ハードロックバンド、楽しみ(^.^)
台湾では、いろいろな賞を受賞されている 人気なバンドさんらしいのです。

アラゲホンジは、日本の そして東北の民謡・お祭り音楽をベースとしています。
明日も、わっしょい、らっせーらー なライヴとなることでしょう・・・(*^◯^*)

昨日は、リハーサルでした♪

私だけでなく、なぜか隠れる三人。




メンバー、だんだんと到着。

新曲に取り掛かっていて、笛のアレンジのことなど リーダーの齋藤さんがピアノを使いながら・・・。

リーダーのピアノ、私 好きだなぁ( ´ ▽ ` )


昨日のスタジオ、そのスタジオ専用の休憩ルームがありまして。

使わないのもアレなので、休憩する^ ^

マッサージチェア付きでした。
いったい皆さん、どれだけハデなリハーサルをなさっているのでしょうね、、、^_^;)

そして、座ってみたのは もちろん私^^;


撮ってみて、太いもも(太もも とは言わず、太いもも)がしっかり写っていることに気づき、


上着で隠してみたけど、
ま、いっかなー ^^; と。

それにしても、私だけでなく くつろぎ過ぎな人がいます。

練習を再開する時、
「よく上がってこれましたね。」と。
よほど私、体をマッサージチェアに沈ませていたんですね。。。


明日は 忘れ物ないように出かけないと。

頭を切り替えて、きちんとそれぞれの現場を つとめたいと思います♪






ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/10 23:08 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『日本のしらべとをどり』のご案内。
本格的に お楽しみになれる番組です。

それなのに 無料でご参加いただける という嬉しい催しでございます。


日本のしらべとをどり
(後援 江戸川区)

◼︎日時
10月11日(土)
第一部 午後 1:30 開演[1:00 開場]
ご好評につき、満席となりました。

第二部 午後 4:00 開演[3:30 開場]
午後17:30 終演予定。
※50名様まで。

◼︎会場
源心庵(江戸川区北葛西3-2-1 行船公園 内)アクセスは下記にて。

◼︎番組
・日本舞踊 常磐津『月』
・琵琶 『本能寺』
・鳴り物(お囃子)『楽器の紹介と演奏』
・日本舞踊 常磐津『千代の友鶴』

抹茶とお菓子のご接待がございます^ ^

わたくしは、望月太喜若で出演いたします。

鳴り物の時間では、太鼓、小鼓、大皷、笛(能管・篠笛)をはじめ、
普段 なかなか目にすることのない 歌舞伎などでは黒御簾で鳴らす楽器のご紹介と共に、、、
お芝居の場面場面の雰囲気を作っている音を出したり、演奏もいたします。
江戸の風景が 目に浮かぶでしょうね。。。

・・・客席で観たいくらいです(^^;;


申し込みは、お電話にて。
ときわづ 03-3636-2220

又は、わたくしに直接ご連絡下さるか、

こちらに、お名前・ご住所・ご連絡先をご明記下さいませ。
wakatake7@gmail.com


今週の土曜日です。
今日、江戸川区の学校演奏に行きました。
詳細を伺いまして、遅くなりましたが ご案内させて頂きました。。。

素敵なロケーションでの演奏になりそうで、楽しみでございます( ´ ▽ ` )ノ




行船公園(平成庭園・源心庵)

⚫︎東京メトロ東西線「西葛西」駅下車。
都営バス[新小21 新小岩行]『宇喜田』(二つ目)、
又は『北葛西二丁目』(三つ目)下車。

⚫︎都営地下鉄新宿線「船堀」駅下車。
都営バス[臨海22 西葛西経由 臨海車庫行]『宇喜田』(五つ目)下車。






ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/07 23:30 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ふるさと復興コンサートでした。
次回に、、、と書いておきながら、
昨日のことを先に更新しておりました(⌒-⌒; )
ご案内もありましたのでね。。。


伊藤多喜雄さんプロデュース
ふるさと復興コンサート

9/9~12までの4日間、
渋谷テイクオフセブンで開催されました。

私は 11日のアラゲホンジで参加♪


そぅでした、昼間は 小学校で演奏、ワークショップを終えて、、、

黒紋付から浴衣へ(*^_^*)


始まる前に、その日の出演バンド、スタッフさん方、会場の方々が集まり、伝達事項を聞きました。

多喜雄さんの東北復興への思いを聞いていたら、目頭があつくなりました。

斎太郎節に出てくる、日和山。
震災の時、そこに上がれたか上がれなかったか が・・・。

民謡の歌詞には 土地の名前がたくさん出てきます。

楽しく唄える唄にも、震災後では いろいろな思いが頭をよぎります。

慰問で何度も東北に行かせて頂いておりますが、
東京に居ながらにして このような催しに参加し、
東北へ元気を送ることへのお手伝いをさせて頂けたこと、
嬉しく思います。


ライヴの写真を、、、




客席での多喜雄さんの笑顔を 嬉しく思いました。

リンゴ追分では、多喜雄さんも らっせーらー\(^o^)/

アラゲのスタッフが撮影^ ^

セットリストにあった 秋田音頭。
多喜雄さんと TAKiOバンドさんがご参加下さる、と本番前に聞きました(*^o^*)

一番最後の曲に持っていきまして、、、


これがまた、盛り上がった!!!
お客様も一緒に、「ヤーートーセーー」の大合唱♪

TAKiOバンドのメンバーさん、和楽器は存じ上げている方ばかりで、ものすごく楽しかったです。

ソロまわしもかっこよかったです♪



多喜雄さん方とアラゲホンジは、今年の1月にライヴで対バンしていまして、、、
(もちろん 私はまだ居ない時ですが)

秋田音頭は 既にご一緒していたみたい(*^◯^*)


トリだった 寿バンドさん、
おもしろかった~^ ^

最後は、アラゲホンジもステージに呼ばれて、
客席からどやどやっと上がり、

演奏しない、
ただ、踊って騒いでいた という、、、。





皆さんと楽しい一夜を過ごしました♪♪♪


ライヴ中、カメラが入っていたので、何かカタチになるのかなぁ・・・。

イベント終了後は、各バンドからの東北へのメッセージ撮影。


出演バンドが皆さん 和気あいあいな雰囲気でご一緒していたように思います。

音楽で繋がり、東北に届けられること、、、
音楽 って素晴らしいなぁ。。。と思った夜でした( ´ ▽ ` )


終わってから。。。

TAKiOバンドで尺八を吹いている、
小濱明人さんをつかまえて 一緒に。

小濱さん、前にライヴでご一緒した時に楽屋で話していて、
民謡は祖父の本を使っている、と、、、。
有り難いです(^.^)
あの当時 あの本を作ることは かなり斬新ですよね! と。


はじめの頃、ちょっと照れながらしてもらっていたアラゲメイク、

今はぜんぜーん平気^ ^
むしろ、しっくりくる感じ^^;

といっても、入ってまだ三ヶ月なのですが、
この頃は二ヶ月ですが、そんなふうには思えない位に フツーにアラゲホンジの中に居させてもらっております。
・・・最年長ですけどね^^;

この度のイベントを催して下さり、
伊藤多喜雄さん ありがとうございました(_ _)


さて、
10月11日.今週土曜日、
アラゲホンジは、青山の『月見ル 君想フ』でライヴです。

南青山 月見ル君想フ

台湾民謡ハードロックバンドが来日、
アラゲホンジも出演です。


で、この日 やはり、日中は黒紋付のお仕事、
西葛西にある 源心庵という趣きある所で、催しがあります。

次にご案内いたしますね。。。




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/07 16:55 】 | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
長唄のリサイタルの下浚いでした。
台風も過ぎ去りまして・・・

外出は控えるように とテレビでも言っていましたが、
今日は下浚いがありました。。。

朝9時に家を出るので、昨晩は心配しておりました。
ちょうどピークに当たりそう、と。

二日前には、「着物でなく 洋服で結構ですよ。」
のご連絡をいただき、ホッといたしました。

とはいえ、会場にびちゃびちゃで現れるわけにはいきません。

レインコートなんて いつ以来だったかな、、、。


電車は、のろのろのろのろ。。。

途中で終点になっちゃうし。

それでも、到着は無事できまして 余裕の時間を持って 音出しが出来て、
今日は本当にホッとしましたね。。。


公演当日のご案内です。





杵屋徳衛リサイタル
三味線が物語る 古典長唄と作曲作品

10月13日(月曜・祝日)
13時 開演[12時半 開場]

東京オペラシティ・リサイタルホール

料金 前売り5000円[当日 6000円]
全席自由

お問い合わせ 03-3468-0330(杵徳会)

わたくし 望月太喜若は、
第一部 古典ワールド
長唄 綱館
に 出させて頂きます。


武勇の誉れ高い 渡辺綱が 羅生門で鬼の腕を切り落としたが、、、

陰陽師の「その鬼は 七日以内に必ず害をするだろう。」という見立てにより、七日間の物忌みに入った綱のところに、
老いた体で あっぱれな甥子に会いたい一心で来た伯母。
物忌みに入っているので門を開けようとしなかったが、伯母の涙で門を開ける。
そして無礼を詫びて 酒を勧め、伯母に曲舞を所望する。
実は、その伯母こそ 腕を切り取られた鬼が化けていたもので、本性をあらわし まんまと腕を取り返し消え失せた、
というお話。

クライマックスは、気迫のある唄 三味線 囃子になります。


伯母の舞を見せる為に、後に加えられた曲舞。

曲舞 入ります、と聞いておりましたが、
今日行ったら、

無しです、
と・・・。

ここの竹笛 好きなのに・・・残念…>_<…
(曲の中で篠笛を吹くところを 竹笛 と言います。)


当日、台風19号が ・・・とか何とか、、、
大丈夫でありますように( ´ ▽ ` )ノ

今日の帰り。


すっきりと晴れていまして(^.^)

向こうのほうに 富士山が見えていました。

レインコート、長靴(レインシューズ とか言わない^^;)、雨傘、、、

街を歩く人を見ると、どのくらいの時間帯に家を出たかがわかりましたね、今日は(^^;;


夕方、玄関先にて。


明日もがんばろう と思わせてくれるような夕間暮れでした(*^_^*)








ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/06 23:46 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
学校巡回に行きました♪
9月11日、長唄協会で行く 学校巡回に参加いたしました。

都内のとある小学校へ。

演奏は、長唄「鞍馬山」。

そして そのあとは、ワークショップです^ ^

六年生対象だったかな。


この写真は、ワークショップ後のものです。

子供たちが代わる代わる正座して 楽器に触りましたのでね。
この 毛氈のぐちゃぐちゃ加減でございます(⌒-⌒; )

囃子は、小鼓、大皷、締太鼓、
そして 篠笛です。

「やってみたい楽器のところに並びなさ~い。」
と先生がおっしゃり、、、

笛には なかなか来ないの・・(・_・;

どしたのかしら。先生 こわそうに見えたかしら>_<

でもまぁ ちらほら集まり始めまして・・・

今まで かなりの小学校に行ってきましたが、
今回の子供たちには驚いた!

みんな 鳴っちゃった*\(^o^)/*

ひと吹き目で 鳴った子もいました!

自分でカンを働かせて、指を動かして音階をつくる子も、、、。

笛、やりなさーい、是非^ ^

と 心の中で思ったか、ほんとに言ったかは覚えていませんが。

・・・多分、言ってたなぁ(^^;;

学校の先生に、「こりゃ 弟子入り決定だね!」
なんて言われて にこにこする子もいたり。

なんだか こちらもやり甲斐がありました)^o^(

ワークショップといえども、初心者に音を鳴らせさせるのは 大変なお仕事。。。

二人いっぺんにみるのですが、一人が鳴って 一人はなかなか鳴らせない、
ということは 多々あることです…>_<…

笛は カンタンに鳴らせない楽器ですのでね。
ですが、少しでも何とか鳴らせるようにしております(*´∇`*)♪

それにしましても あの学校のみんな、すごかったです(*^◯^*)


学校巡回は、自分も初心を思い出せる現場です。
お声かけて頂けることを 有り難く思います( ´ ▽ ` )


さて、、、
この日は、このあとにライヴがありまして。

黒紋付から 夜は浴衣でした^ ^

ソーラン節で有名な 伊藤多喜雄さんプロデュースのイベントがあり、出演いたしました。

次回に書かせて頂きますね(^-^)/

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/04 10:19 】 | 仕事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
満月 お月見茶会。
9月の更新滞っておりまして、、、
続けて参ります。

9月9日、重陽の節供。
この日は、満月。
それも スーパームーンでした。

鎌倉にある古民家「蕾の家」。
素敵な催しがございました。

↓以前、お知らせの投稿をした時のもの。
満月の夜に鎌倉にて。


部屋からの眺め。


月見だんご。



私のお隣は、お茶のご指導 福井珠乃さん。

そしてトークセッション、鎌倉作務衣堂の鈴木瞬さん と奥様。


お月見にちなんだお料理が 並び始めました(*^o^*)


だいぶ陽も暮れてきて、ライトやろうそくの灯りが 辺りを美しく照らします。

心友の 坂本真理さんがご参加下さり(^.^)

築地の無玄流に見えていたお客様もいらしていて、
真理さん こちらで初対面ながらも 会話がはずんでいて、良い感じだったもので、、、
お庭から撮影してみました^ ^


「ちょっとそこに居てみて^ ^」
と、真理さんも私を撮ってくれました。





皆さんで乾杯( ^_^)/

菊の節句ですので、グラスには菊の花びらをうかべる。。。

菊は、邪気を祓う 高貴な花です。

前菜を頂いたあと、皆さん 中のテーブルに落ち着きまして、メインのお料理が用意されます。

と その頃に、
私の篠笛を少しお聴き頂きました。




皆さまに喜んで頂けて、この雰囲気の中で吹かせて頂けたこと、嬉しく思いました。


このあとは、メインのお料理をいただきましたよ(*^o^*)

もぅ どれもこれも美味しくって・・・
体に良い献立。
味もとても優しい( ´ ▽ ` )



幸せ気分も味わいました。


そして、、、
見えてきました~
お月さま。


雲で見え隠れ・・・

徐々に しっかりとお顔を出してくれました。

美しかったぁ( ´ ▽ ` )ノ

一週間前の予報では たしか雨。
前日 前々日でも、あやうい予報だったので、ほんとにダメかも、、、
と思っていたのに。

感激・・・*\(^o^)/*


お食事が終わってから、お抹茶を頂きました。

お菓子は、

お月見にぴったり^ ^
よぉくご覧下さい、
すすきが見えますでしょうか。

縁側に出て お月さまを愛でながら頂きました。

ゆったりとした贅沢な時間。。。

お月さま、見え隠れしていましたので、
良いタイミングをみては 皆さん写真を撮る(^。^)


気がつけば 夜も更け・・・

和やかな時間は ゆるやかに過ぎました。


私、前日までは秋田に居たんだなぁ と。
もぅ なんだか、現実ばなれした数日を過ごしていたように思いました。

このような催し、素敵ですね。
昔から変わらない 日本の四季を楽しむ行事。

和の情緒、大切に守ってゆきたいですね( ´ ▽ ` )










ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2014/10/03 23:15 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |