今夜は…(´▽`)

 
これはいつのだったかなぁ…。
 
今夜は満月ですね。
それも、一ヶ月のうちに二度満月に会える という、ブルームーン。
 
3年に一度だそうです。
 
 
 
これは昨日の夕方。
最近の空はとてもきれいです。
 
 
 
玄関より。
実際はもっと大きく見えるのですが…
 
まだ暑いのに、東京から富士山が見えるよな、
と、先日 笛の師匠が話していました。
 
清元『青海波』の、
 
待つとは恋の謎々も
解けた素顔の夏の富士
 
の話をして下さいました。
うーん…  奥深い。
邦楽の唄は、言葉の表現が素敵です。
 
 
青海波には、先日行った松島も唄われています。
 
霞に明けし松島の
眺めはつきぬ春の日の
潮の干潟をゆく袖に
うつす薫りも懐かしき
 
美しいですね…。
 
 
今夜のお月さま、どんなふうに見えますでしょうか…
 
皆さん、今夜は空を見上げてみましょうヽ(´▽`)/
 
 
スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/31 17:57 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
自然のめぐみ。






 
あの時から もぅ二週間…。
 
玄松院では三泊もお世話になり、美味しいものの頂き三昧でした(*^▽^*)
 
 
一枚目は前にも載せましたが…
お餅も種類がいろいろ^^
ずんだ、納豆、あんこ、お雑煮…。
特に、ずんだは昔っから大好き(*´▽`)
 
二枚目は、納豆オムレツです。
初めて見る納豆ですよね?
これ、玄松院さんオリジナルなんです。
東京では買えない… 残念です…。
 
ライヴ前に、早めの夕食で出た煮物の味付けは、義母の味にそっくりでした…(泣)
お味噌汁は、なめこにお茄子にお豆腐。
お味噌は、お寺で作っているもの。
暑い日にこのお味噌汁は、格別でしたねぇ…^^
 
ある日のお昼に頂いた、冷製パスタ。
もちろん こちらの畑で採れたトマトです。
 
そしてそして、絶品!
ミルトンマスターの作るパンです(≧~≦)
絶妙な間を持ちながらのこね方…、
そして、マスターの『気』が入ります。
真心、愛もこめられて、出来上がったパンは もぅ最高の味と香りと舌触り…
 
あ~ 食べたいなぁ…ヽ(´▽`)/
 
それから、ミルトンママお手製の しそジュース。
 
お漬け物も美味しくて みんなで箸が止まりませんでした。
 
自然の、、、
そして、大地のめぐみをめぃいっぱい頂きました\^o^/
 
作る人、こしらえる人の真心が 食べ物には表れるんですね…
 
 
こちらのツインズ、
 
 
飲み比べの為の、二つのお酒。
どちらがどっちかわからなくならないよう、
「右に國権、左に田酒。」
と唱えながら、皆さんで頂きました。
 
私は、松島の酒屋さんで購入した Myお猪口(左)で^^
 
 
予定より一泊多く泊まらせて頂いた朝、
 
 
ご住職、副住職、ミルトンマスター・ママ、
そして、ご近所さん達と大勢での朝食(*^▽^*)
 
前日の『玄松院 百燈籠』の後片付けで、4時30分に集合していたご近所の方々。
聞けば、前日に踊りを踊っていた「若葉会」の方もいました。
…一緒に炭坑節を踊った仲ですね^^
 
皆さまお疲れでしょうに… 早朝から働かれて 頭が下がる思いです(.. )
 
私がやらせて頂いたのは、自分が泊まらせて頂いたお部屋のお掃除くらい…(-_-)
 
 
皆さんで頂く朝食は 楽しかったなぁ…。
なめこのお味噌汁、おかわりしちゃった。
おかわりしに行くと、
「はいっ ミカドさんおかわり~^^」と大声を発声されたのは副住職。
 
「しっかり食べますよね^^」と言われ、ちょっとはずかしいやら…f^_^;
 
美味しいんですもの、仕方ありません。
 
夏はだいたい体重が落ちるのですが…
今年はあきらめました<(__;)>
 
この度は、お仕事で来たことでしたが すごい発見があって…、
幸せな時間を過ごさせて頂きました。
 
思い出深い夏休みを、ありがとうございました。
 
この先も、お墓参りで玄松院さんに行くと思います…。
またお目にかかれる日まで…ヽ(´▽`)/
 
あ、宿題らしきものがありまして…
玄松院さんの寺報の原稿も書き上げました!
私の夏休みの宿題(笑)、終わりましたよ~\^o^/
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/31 16:47 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ライヴのことも…♪


 
玄松院に到着した夜、
翌朝6時の鐘をつきに行こう なんてうめ吉さんと話していましたが…
 
そんな早起きしなくても、『起きた時が朝』でいいのよ。
 
の言葉に、すっかり甘えてしまっていたのでしょうか…
 
なんとも寝心地がよく、
結局起き上がったのは、11時!
もうすぐお昼な時間(-.-;)
 
驚きました~…(-.-;)
 
 
翌日からは、5時30分に目が覚め、
でも体は布団の中…
 
そして、6時の鐘を聞く……
 
こんなんではいけないのでしょうけれども、ふわふわと心地好い時間でした…(´▽`)
 
 
さてさて、『玄松院 百燈籠』でのライヴ♪
 
お寺、墓地にまで、燈籠が飾られました。
数にして 500と聞いております…o(゜◇゜)o…
 
幻想的な光景でした。
 
まずは、地元の踊りのグループ『若葉会』の皆さんのお時間。
相馬盆唄など 私も踊りたくなりましたよ~^^
 
しっかりと盛り上げて頂きまして…
 
うめ吉さんとのライヴ♪♪
東北のお客様には、何か違うあたたかさを感じます。
なんだろうなぁ… 観ていて下さる表情があたたかいのかな(´▽`)
 
一部、そして休憩を挟んで 二部へ…。
 
玄松院さんとの繋がりをお含み下さり、
二部の始めに 私の時間を持たせて頂きました。
 
篠笛のソロ、何が良いかな…と考え、
ここは民謡の宝庫、宮城県。
ご当地の民謡を思い浮かべて…、
笛で吹くのは初めてだったのですが、
「宮城長持唄」にいたしました。
長持唄はお嫁入りの唄。
 
そんなことを始まる前にうめ吉さんと話していたら、
「おばあちゃんは、宮城県にお嫁に来たんですものね。」と…。
 
地元の方々の前で、生まれも育ちも関東の私が演奏するのは 少々どきどきいたしましたが、
「宮城長持唄を…♪」と言いましたら、お客様の わぁ~っという拍手。
 
しーん と聴いて下さり、終わったあとにもたくさんの拍手を下さいました…、
私のほうが感動でした。
 
最後には『九州炭坑節』を、会場の皆さん、若葉会の皆さんと踊りましたよ^^
 
ライヴが終わってから、
集合してくれた親戚たちと 一枚^^
 
 
前日にわかったことなのに、観に来てくれて、どうもありがとう(*^▽^*)
 
県内とは言え、1時間以上かけて駆け付けてくれました。
嬉しかったですねぇ…。
おばあちゃんがみんなを呼んでくれたんだろうなぁ…。
 
美味しい差し入れもありがとうございました。
 
打ち上げでは、遅い時間にはさすがに近い人たちだけになり、
楽器も部屋に片付けていなかったので席を立つと…
 
「まだ笛を持ち帰らないでっ。」
と、マスターからのリクエストを頂きまして、打ち上げでも吹かせて頂くことに…(^-^)♪
 
やはり宮城県の民謡を。
「『さんさ時雨』はご存知ですか?」の問いに、
そりゃもぅ^^ な お応え。
 
吹き終わったら、涙されている女性陣が…。
「さんさ時雨がこんなにいいものだったなんて…、
宮城県の人間でよかった~…。」
と おっしゃっていました(:_;)
 
笛で何かが伝わり、感じて頂けたこと…
こちらが感動いたしました。
続けてきてよかったなぁ と思いましたよぉ…(´▽`)
 
笛って素敵な楽器だなぁ…と つくづく…。
もっともっと精進したいと思いました。
 
音楽って 本当に素晴らしいものですね。.*・゜・*.。.*・゜・
 
 
あ。
6月の、白石市のカフェ ミルトンでのライヴで、
東京からいらしたお客様の傘を 他のお客様が間違えて持ち帰ってしまった一件がありました…、
 
 
 
 
その傘が出てきました!
 
玄松院のご近所の方が 間違えてお持ち帰りしていたんですって…。
 
その後、無事に東京の持ち主さんの元に戻りました。
なんでも、お気に入りの傘だったそうです。
 
こちらも、少しミラクルなお話でしたよ…(゜▽゜)
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/30 00:26 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
オフ日のこと。




 
前回に更新いたしましたコト、
「読んだよ~^^」とまわりの方々から言って頂きました。
 
あの長文を書いたら 気が抜けてしまったみたいで…
またまたブログから遠ざかってしまっておりました…(+_+)
 
 
オフ日に連れて行って頂いた、松島のことを書かせて頂きます。
 
…の前に、
ミルトンマスターが、「おばあちゃんの家近辺を案内するよ^^」
と、ママもご同行下さり、小牛田(こごた)ツアーに連れ出して下さいました。
 
玄松院からおばあちゃんの家だった所、
近所の美女川…
 
ぐるりと車でまわって頂きまして…、
「はい、おしまいです(^O^)/」
とマスター。
 
ホントにホントに近所だったんですね…f^_^;
 
んー、でもとても暑い日でしたし、徒歩で行くには少し距離はありましたし…、
一人で行くにも心細かったので…
とても有り難かったです(´▽`)
 
唯一のコンビニに寄り、帰宅し…。
 
 
そして 松島へ…(^^ゞ
 
松島へは、以前来た時にも参りました。
 
観光船に乗り込み…
点在するたくさんの島じまを眺め…
 
松島は、このたくさんの島のおかげで、津波の被害がほかの場所に比べて抑えられたそうです。
 
 
二枚目、マスターと海を眺める画、
 
三枚目、手を伸ばす画(黒いのは、UVカットのアームカバーです^_^;)、
何やら嬉しそうな私…
 
その訳は、
 
 
 
このカモメ達です^^
 
船を一生懸命追いかけてきます!
狙っているのは餌、
船内で売っている餌 とは、かっぱえびせんです^^
 
…塩分は大丈夫なのかな?
 
 
楽しい遊覧だったのですが…
 
今でこそ復興されていますが、当時の痛ましい写真を見て、心が痛みました…。
 
人の賑わいが戻ってきていることは、皆さんが強く歩んでらした証なのでしょうね。
 
 
宮城県民謡の、
「松島の サーヨー瑞巌寺ほどの  寺も無いとエー」
と唄われている「斎太郎節」。
 
船が出る時に、そういえば流れていたなぁ…♪
 
 その瑞巌寺の参道です。
 
 
燈籠がずらり並んでいました。
 
津波の到達地点の印がありましたが、山門の手前でございました。
免れたのですね…。
 
一度行ったことのある所でしたし、瑞巌寺のことは気にかかっておりました…。
 
 
松島にご案内下さった、ミルトンマスター、ママ、ご近所のさなえさん。
そして、うめ吉さん^^
良い休日になりました。
ありがとうございました<(__)>
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/29 13:45 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
アンビリーバボー級な、みちのくの旅でした。
かなりかなり長くなってしまいましたが、
先週の宮城県で体験したアンビリーバボーな出来事を、行きさつから綴りました。。

長文ですが、読んでいただけたら有り難いです…<(__)>
一生懸命 書き上げましたもので(;´・`)


去年の夏、宮城県白石市にある「カフェ ミルトン」にて、うめ吉さんのライヴにご一緒いたしました。

ミルトンマスターとママの あったかいお人柄が印象深かったです…(´▽`)

そして今年の6月にもお声かけて頂きまして、また、うめ吉さんとミルトンに行かせて頂きました♪

その時には、マスターのお兄さまがいらしていて…、
お兄さまは お寺の副住職さん。

ライヴ終了後の懇親会で、
「8月にうちのお寺でやってほしい。」とのお話になりまして^^

それが実現して この度のみちのくの旅になったのでありました。

15日に栗駒でライヴ。
16日はオフ日。
17日にお寺でライヴ。

「かなぷー、(…と うめ吉さんは私のことを呼ぶ。)、
オフ日があるから、宮城県にもし親戚がいるのなら連絡してみます?」
と うめ吉さん。

「旦那さんのお母さん方の親戚はいるけど…、
私 地理に詳しくなくて、近いかどうかわからないから…、
まぁ 今回はいいですかね~。」
なんて話をしながら栗駒に向かいました。

栗駒にて夕刻から野外ライヴ♪
終わってからは、宮城県遠田郡美里町の『玄松院』さんに向かいました。

滞在中は こちらでお世話になることになっておりまして、
宿泊と…、 ミルトンご夫婦のお料理も頂けるみたい…とのこと!
とても楽しみでした^^

到着すると、まさかのウェルカムパーティ(*^▽^*)
玄松院さんの持つ畑で採れたお野菜、
マスターとママのお料理、
おいしいお酒も…^^
頂きましたよ~(^O^)/


そして翌日の午前中。
ライヴ会場となるお堂に案内して頂きました…、

お堂の写真を撮って、
「明日の晩、こんな所で演るよ♪」
と、 旦那さんにメールをしました…、
普段 こんなことしないんですけど、なんとなくしてしまったのですが。

すると、
「そこ、おばあちゃんのお墓があるとこだよ!!」
との電話がきました…!

(「おばあちゃん」とは旦那さんのおばあちゃんのことです。)

おばあちゃんの家(今は他の方が住んでいます。)は、玄松院から近所らしく…、

ということは、この辺りは旦那さんのお母さん、イコール義理の母、
つまりお姑さんのふるさとだったんです。

ご住職、マスターのお兄さまである 副住職、そこにいたみんなで そりゃもぅ驚いて大騒ぎ!!

この辺りは町名が変わっているらしく、
私は、小牛田(こごた)という町の名前は聞いておりましたが、美里町は初めて聞いた名前でした。
なので、全然ピンとこなかったのです(*_*)

ご住職(副住職・ミルトンマスターご兄弟のお父上。)は、おばあちゃんのことを詳しくご存知でしたよ。


実は近年、不幸が続いておりました…

昨年の1月に、義母が亡くなり…、
その半年後にはおばあちゃん(義母のお母さん。)が亡くなり…、
今年の4月には、義父が亡くなりました。

おばあちゃんが亡くなった時、義父と息子が入院中だった為、私は身動き取れず…。
旦那さんと娘が葬儀に行き、私と息子は参列できませんでした。

そして、おばあちゃんの一周忌となった今年の7月には、一年前から決まっていた娘のピアノ発表会が重なってしまい、
また、その翌日から私は地方への仕事が入っており…、
私と娘は出席できず。

ということは…
ちょうど一ヶ月前の一周忌で、旦那さんと息子が行ったお寺さんというのは、
こちら『玄松院』だった、ってコト!

旦那さんにおいては、子供の頃はよく田舎に遊びに来ていて、この辺りは遊び尽くしていた場所です。


私は、おばちゃんが亡くなる数日前にお見舞いに行った時に会ったのが最後でして…、

おばあちゃんが亡くなった後は、家族の中で私だけ出席できないでおりました。


そして思い起こしてみれば、実は…、
私がこちら『玄松院』に来たのは初めてではなかった、ということになります。

結婚して間もなく、15年くらい前でしょうか…、
旦那さんの従兄弟の結婚式で宮城県に行く機会があり、
ここでおじいちゃんのお墓参りをしているのです。
(おじいちゃんは、結婚する前に亡くなっていたので、私は会ったことがなかったのです。)

「一度お寺に行っているのに、覚えてなかったの?」
と 言われそうですが…、

まぁなんせ、親戚がすごく多い一族でして…(´Д`)
今回のライヴでは、義母の従兄弟の息子(はとこ かな?)って人に、(多分)お初にお目にかかりましたよ。
この辺りの総代さんですって!

結婚間もなくでは、誰が誰だかわからず、顔や名前、関係までは、とてもとても覚えきれません!
もぅ いっぱいいっぱいで、行った場所のことまで ほとんど記憶にありませんでした。

ただ、何となく…。
玄松院に泊まらせて頂いた部屋から墓地が見えたのですが、
お墓の並ぶ全体の雰囲気が、
「似ているなぁ…」と思っていたのは確かです。

あと、
「あれから、なんで田舎に行ってなかったの?」とも言われそうですが…、

私が結婚して暫くすると、おばあちゃんは田舎を出て生活の場所を替え、
うちからすぐそばにある旦那さんの実家と 義母のお姉さんがいる埼玉とを…、定期的に行き来していた訳です。


おばあちゃんが亡くなってから、葬儀にも一周忌にも行けなかった私でしたが…、

思いがけず、お墓参りをすることができましたヽ(´▽^)/

一周忌の時、地方への仕事(下関、赤間神宮の耳なし芳一まつり)は、うめ吉さんと一緒。
そして今回も うめ吉さんと一緒。

これはもぅ、おばあちゃんがココに呼んでくれたんだな…、と思いました(´▽`)
「かなちゃん忙しくしているから、仕事に結び付けて来させちゃえ^^」みたいな ね(o^-')b

息子が生まれた時には、昔ながらの知恵を教えてくれたり…、
産後の身体を気にかけてくれたり…、
ホントに優しいおばあちゃんでした。

おばあちゃん、なかなか来ることが出来なくて、本当にごめんなさい<(__)>


義母は亡くなる前に、「田舎に行きたいなぁ…。」と言っており、
義父は、おばあちゃんの一周忌で田舎に行くことを楽しみにしていて、
「元気になってみんなで旅行に行こう!」
と言っていたものの、残念なことにその前に…。

ものすごく仲良しの義父母だったので、お盆ですし、二人で玄松院に来ていたのではないかしらf^_^;
なんて思いましたねぇ^^


私が玄松院に来ている、という情報を聞き、
宮城県に住んでいる親戚・従兄弟たちが連絡を取り合い、
17日のライヴに集合してくれたんですよ~(*^▽^*)

従兄弟のうち一人に、今 千葉に住んでいる人がいるのですが、
「夏休みが明日からだから、今晩から帰省するんだよ。
明日観に行くね~!
これって偶然なの? それとも選んでそこに行ったの?
鳥肌立つ~(゜▽゜)!」
と電話をくれました。

普段忙しい、こんな彼のスケジュールも 単なる偶然とは片付け難いように思いました……

身内のようにお寺さんのお手伝いをしている 近所のおばちゃん(檀家さん)がいて、その方とも仲良くさせて頂きました^^
そして話しているうちに…、
その方のご主人が 叔父(義母の弟)と同級生だったことも判明しました。

叔父がライヴに来てくれ、打ち上げの席で 同級生で語り合っていましたねぇ…。
中学校を卒業して以来だったそうです。


前述したように 不幸が続いていましたので、
近年 宮城県の親戚に会う時と言ったら、
義父母の病院にお見舞いに来てくれた時、
お通夜、葬儀、一周忌…、
そんな悲しい時ばかりでした…。

ライヴ後に、
「こんな機会でかなちゃんと会えるなんてね^^」
と、伯母が言ってくれました(´▽`)


●義母の故郷、そして おばあちゃんのお墓のある玄松院。

●去年初めてミルトンに行き、再びのご縁で今年も行き、
その時にお目にかかったマスターのお兄さまが、おばあちゃんが眠る玄松院の副住職だった、
というサプライズ、、、

自分の中では別々に点在していたコトが、線で繋がりました。

『点』がいくつかありましたが、あとになってみると、
「すごい偶然だね~!」となる要因ばかり…。。。


そんなこんながあったので、うめ吉さんがライヴの中で、私の時間を作って下さり…、
少しのお喋りと ソロで篠笛を吹くことになりました。
故郷で演奏したこと…
義母が生きていたら、どんなに喜んでくれたかなぁ…(泣)

ご住職の奥様(私は、お母さん と呼ばせて頂いておりました。)には、
「第二のふるさとね。」なんて言って頂いたり…(´▽`)

ライヴが終わったら即、最終の新幹線で東京に帰るつもりだったのですが、
「親戚も来るのに、さっさと帰るのもねぇ…
もう一晩 泊まってらっしゃい。」
と言って頂き…、
そんなにお世話になってしまうのは厚かまし過ぎるよなぁ…、
などと思いながらも…、
皆さんのあたたかさに ついついコロッとひかれてしまいました<(__)>スミマセン…。

ライヴ終わったあと、
「お風呂わいてるよ^^」と言って下さったり…。
なんだか、自分の田舎と錯覚しちゃいそう…f^_^;
お母さんの話し方が、おばあちゃんそっくりでしてね。
訛りのやさし~い言いまわしが…^^


いや しかし…、
お盆の時期に、何も知らずに演奏で行ったお寺が、おじいちゃんおばちゃんの眠っている所だったなんて…
しかも、私も行ったのが初めてではなかったなんて…。

本当に濃いお盆でございました…。

どんなところに繋がりが眠っているか、わからないものですね。

ご縁がご縁を呼び、驚きの発見となったこと…、
本当に本当に 有り難いことです。。

うめ吉さんと一緒に演奏に行ったことからの発見…(´▽`)
うめ吉さん、お墓参りもご一緒して下さいまして ありがとうございました。


長くなりましたが、
最後まで読んで下さった方、ありがとうございました、

と言いましょうか、

お疲れ様でございました、と言いましょうか……、
両方ですね。

自分にとっては かなりアンビリーバボーな出来事なのですが、
一般的にはどぅなんでしょう…?

そーでもないよ~、な感じでしょうか…(.. )

ところで、内容をご解読頂けたかどうか 少々心配でございます…。

わからなかった方は、是非もう一度、この長文を丁寧に読み返してみて下さいませね。
…なんてコトは言いませんが\(^^:;)

ライヴのことも更新いたしますので、
また若竹をご覧下さいね(*^▽^*)

今回は、文章のみでつらづらとでしたが…、
次は、写真も載せますね^^

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/23 18:24 】 | 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
プールにお風呂に…。
 
宮城県でのライヴのことは ちょっと後回しにしまして…(-_-)
 
 
昨日の夕方…
 
 
西の空。
不思議な きれいさでした。
 
 
さて、
先日まで東北にいましたのに…
 
 
 
私の母と 子供たちと、4人での旅行です^^
 
今日は福島県に参りました(^O^)/
 
スパリゾート ハワイアンズ^^
 
プールにお風呂に…
手がふやけてしまいました(-.-;)
 
娘は休ませてはくれませぬ(>_<)
 
しかしまぁ…
ものすごい人 人 人です!
 
 
江戸の情緒たっぷりのお風呂、なかなか良いです…(´▽`)
 
世界最大の大露天風呂だそう。
 
入り口のBGMには、市丸先生の音源が流れていましたよ♪
 
明日の朝も入りに行こぅっと。
 
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/21 00:07 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
みちのくの旅。
15日~18日、大変内容の濃い期間を過ごさせて頂きました。
 
宮城県遠田郡美里町にある『玄松院』さんでは、ものすごくものすごくお世話になりました。
 
まるで家族のように迎えて下さり、帰るのがお名残惜しかったです。
 
ホントは、昨夜の最終新幹線で東京に帰るはずでしたが、
「もう一泊、泊まってらっしゃい。」
の言葉に、コロッとやられてしまいました(´▽`)
 
 
昨日の朝食、
 
 
ずんだ、納豆、あんこ、お雑煮でした。
 
 
ここの畑で採れたお野菜、
ミルトンマスター、ママの心のこもったお料理、 
 
玄松院のご住職をはじめ、お母さん、ご家族の方々、
 
ご近所のおじちゃんおばちゃん達、
 
駆け付けてくれた親戚のみんな、
 
人のあたたかさにあふれていました。…
 
先程別れてきたばかりなのに、思い出しても涙が出ちゃう…
 
こちらで、宮城県の民謡を笛で吹かせて頂いたことも、とても嬉しくて有り難くて…。
 
うめ吉さんと出会って こちらに来る機会ができ…、(うめ吉さん、ありがとう^^)
 
来てみればアンビリーバボーなご縁アリ、
 
あれこれいろいろは、また書かせて頂きます。
 
皆さん、本当にありがとう\^o^/
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/18 13:27 】 | 雑記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
今日はオフ日^^
 
宮城県におります。
東京に負けないくらいの暑さです…(-.-;)
 
 
昨夜は、みちのく風土館という所にて、うめ吉さんと野外ライヴ♪
 
花火大会もありましたよ^^
 
 
 
 
野外はライトで照らされたので…、
虫ぎらいの私でしたが、頑張りましたー(>_<)!
 
 
この度のみちのくの旅では、すごい出会いがアンビリーバボー級でございます!
 
今、松島に向かっている車の中。観光です^^
 
なので、アンビリーバボーな内容は また書かせて頂きます。
 
 
 
車中では、こがし仙台味噌味のポテトチップスを頂きながら…^^
 
 
明日は、遠田郡美里町にある『玄松院』にて、19時10分からライヴです。
 
 
松島に到着!
では、また~♪
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/16 15:25 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
栃木県佐野のお祭り。


 
さの秀郷まつりでした(*^▽^*)
 
旦那さんの弟のお嫁さんのお父さん(文章にするとわかりづらいですが。)が、会社の関係を通して この地でお神輿を出している、とのことで…、
 
で、旦那さんは仕事で行けなかったのですが。
 
お神輿がたくさん出ていたことですし、
行っていたら 営業できたかも~…(´▽`)
…なーんてやーらしい事は 私しか考えてなかったでしょうねf^_^;
 
 
義理弟のお嫁さんは、某超有名グループで踊ってる人の従兄弟。
 
半纏の字を見て ピンとくる方もいるかもしれないですね。
 
 
義理の弟は、育った所もトコロなので 子供の頃からずーっと担いでいた子。
土地は変われど やはりスイッチ入っちゃって 音頭取ってましたねぇ…^^
 
息子はやはりまわりの方々よりも大きくて、
花棒を担ぎましたが…
こんなんでした…。
 
 
お気の毒な屈み加減でした(´~`;)
 
お兄さん方に混ざり、がんばってました~(^O^)/
 
 
 
 
屋台もいっぱい軒を連ねていて、娘は大喜び(*^▽^*)
 
お祭りを存分に楽しみました~(^-^)
 
 
前夜祭には、ダイアモンド☆ユカイさんのライヴがあったそうで…
残念(>_<)
観たかったな~♪
 
今やバラエティ番組によく出てらっしゃいますが、息子は歌っている人だとは知らなかったらしいので、
うちに帰ってからYouTubeで昔の映像を見せましたら…、
「へ~、知らなかった!カッコイイ!」ですって^^
 
音楽は いろいろ聴いていってほしいと思います♪
和も洋も…(´▽`)♪
 
最近は 息子の影響で聴くようになったものもあったり、と、
そんなことが楽しく思うお母さんでありました~♪
 
 
さてさて、そろそろ宮城県に入る頃かな…
三日間、うめ吉さんとご一緒^^
ライヴです♪
 
それでは また…(*^▽^*)/
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/15 14:02 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あついです~(;´・`)

 
夏休み、いかがお過ごしですか?
 
子供たちと、東武鉄道の りょうもうに乗って佐野に参りました。
 
一枚目、隅田川を渡っています。
水の写っている写真は気持ちが良いですね~(´▽`)/
 
 
スカイツリー駅を通過した時、
 
 
近すぎて見えませんね…(-_-)
 
 
ぃやぁ~~しかし…
今朝は散々な目に遭いました(*_*)
 
車で、山谷界隈を通っていたのですが、緩やかなカーブがあり いつも徐行している所なのですが、、、
横から、いかにも… な三人組が車に向かって歩いてきて…。
 
当たり屋か…?
と思ったところで、うち二人が左右のミラーに「ガツッ。」と げんこつ!
 
そばがすぐ赤信号なので止まっていたら、後ろからその男が大声出しながら来たので、
開けられないようにドアをロックし、携帯ですぐに110番しちゃいました。
 
こんなことには黙っていられない性格なので、にらみだけは しっかりきかせつつ。。
 
男たちは 窓の外で大声出していましたが、電話をかけているのを見て 去って行きました。
 
警察がそちらに向かう、と言うので待っていましたら、
ちょうどまた その三人組が通りかかった時にお巡りさん到着。
 
「こぅこぅこぅで…、あの三人組です。」
と説明していても、なーんか対応は思ってた通り…(-_-メ)
「この辺じゃ、しょっちゅうあるんですょ。」が お巡りさんの顔に書いてある(-_-)
 
自分は殴られたりしていないものの、ミラーは片方壊れちゃってるし…、
 
たばこの灰が窓に付いてるコトが 結構イヤでした…、
 
「捕まえてきて弁償させるにも、あの連中じゃ 金が無い って言うでしょうね。
どうします?」
 
「どうします?って 私に聞く前に しっかりやって下さいよ。
とにかくあの三人とこに行ってきて!!」
 
へらへらとしているように見えて、私はそのお巡りさんにも ついムカッ(-_-メ)
 
数人の巡りさんは来てくれたけど、人数揃ってもこんなんじゃしょーもありません…(-.-;)
 
三人とこに行って戻ってきたお巡りさんは、
「やってない、って言ってます。
被害届はいいですかね…!?」
 
ですって。
 
私も時間があまりなかったし、この人と話しても話にならないし、この後 めんどうなことになってもめんどうだし、
 
「あーもー めんどくさいからいいですわ。」
 
と言いましたら、
「では、なかったことで…。」とのこと。
申し訳なさそうに言っているようにも見えましたが、
いや しかしそれにしても…(-_-#)
 
あー、浅草! しっかり取り締まっておくれ~!
 
子供たちが乗っていなかったので、こわい思いをさせなくて よかったです…。
 
 
という間に、佐野に着きまして^^
 
今、
 
 
こんな感じです、
息子とツーショット(*^▽^*)
 
お神輿担ぐにも、まわりの方々と比べると、頭ひとつ分違う…、
 
さて、どうなるかしら…(;´・`)
 
佐野、かなり賑わっています!
 
では また…^^
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/12 19:27 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
娘とデートでした^^


 
今日はまた 暑かったですね(;´・`)
 
それでも行ってきました、花やしき(*^▽^*)
 
朝に突然、「行きたい!」と言って行ける 手頃な遊園地が近所にあってよかったなぁ と思いました。
 
行きの自転車で結構暑かったらしく…、
少々元気のない莉奈…。
 
「りぃり、頭いたい…。」と言うので、涼しい所に入り しばし休憩…。
 
熱中症かしら!? と心配しましたが、だんだんといつも通りになり、一安心でした(´▽`)
 
 
二枚目、花やしきでも こぎましたよ~。
 
 
 
ローラーコースターに乗る時、帽子は被れないし 陽射しは強いし…
片手で陽をよけて 片手で掴まっていたら……、
 
ローラーコースターに乗ったことのある方は お分かりと思うのですが、
ガタガタしているんですよね…
 
急降下する時に、「ガクン、ガクン!」となって、背中と腰がずれたような感覚…(*_*)
 
きちんと掴まって乗らないといけませんね、キケンキケン!
 
くれぐれも、度胸だめし的に 手を離すことはなさらないで下さいませ…<(__)>
 
 
花やしきで一番新しく出来ているアトラクションは、すうぃ~~っとなめらかに滑ります。(一枚目。)
 
しかし、花やしき は花やしきですからね。
全てが すうぃ~~ では、花やしきでなくなってしまいますね^_^;
 
 
小さい頃は、娘の手をひいて一生懸命に歩いていたと思いましたが、
今では、同じ目線でお喋りもできるようになって…、
成長に嬉しく思う 今日この頃でございます。
 
 
 
次は、涼しくなった頃に行きたいなぁ…ヽ(´▽`)/
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/10 23:58 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
残暑お見舞い申し上げます。



 
またまた更新が滞っておりました。
 
ご無沙汰しておりました、
暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 
私は相も変わらず 特に夏バテもなく、元気に過ごしております^^
 
 
まずは、つい先日の満月の頃…、
きれいなお月さまと 東京スカイツリーを。
 
三枚目は、ある日の西の空。
雲の間から、夕日が飛び出すようにして伸びていました。
実際は、もっともっと不思議で 怪しげでした。
 
空の顔はいろいろですね。
 
暦の上では もう秋…。
昨日は、『立秋』でしたね。
 
がしかし、夏休み真っ只中ですからね…
世のお母さま方、お父さま方…、
毎日お疲れ様でございます(.. )
 
 
我が家のことになりますが、
娘が、二泊三日の日光林間学園に行っていました。
…今って修学旅行 と言わないんでしょうかね。
 
お肉がニガテな娘が居ないうちに…と、ナイショで、
男チーム(旦那さまと息子)と近所に焼肉を食べに出かけました!
 
しっかりといただきました\^o^/
 
 
 
コチラは、食後のデザート。
アイスクリームの上には マンゴーがたっぷり^^
 
 
賑やかな娘が居なければ居ないで さみしかったりしますが…
帰ってきてからは、それはもぅ大騒ぎですよ…。プラス甘えん坊で(´~`;)
 
あぁ……、静かだった三日間はどこへやら…(-.-;)
 
なんて思いながらも、
ムードメーカーの娘は、我が家では ひまわりのような存在でしてね(´▽`)
私も元気をいっぱいもらっていますo(^-^)o
 
 
息子は、習い事の勉強会がありました♪
 
勉強会 と言えども、演奏会…、
緊張して、お昼をほとんど食べられなかったそうです(+_+)
 
そして、嬉しいサプライズがあったそうで…!
高校の部活の顧問先生と 先輩が観に来て下さいました。
 
 
 
先輩がお花をくれた^^
と、とても感激しておりました(´▽`)
 
打ち上げも楽しく、彼にとってとても良い一日だった様子で…、
お母さん 嬉しくなりました。
 
 
さてさて…
 
今日は いくらかしのぎやすかったですね。
 
厳しい残暑がこれからも続きますが、
皆さま どうかお身体お大切になさって下さいませ。
 
 
 追伸
 『若竹』をご覧下さっている方々、いつもありがとうございます。
約一週間ぶりの更新でした、
また遊びにいらして下さいね(*^▽^*)
 
来週は、東北に行って参ります♪
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/08 23:52 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
浅草の路上にて♪



 
7月29日、浅草 千束通りで、千束納涼大会がありました。
 
日本太鼓道場の方々とご一緒させて頂きました♪(^-^)♪
 
演奏終了後、皆さんで撮った写真、
前例中央にわたくしがおりまして、向かって左側が、
主宰の藤舎清成先生です。
 
 
午前中から、三回の演奏があり、それはもぅ暑かったこと(*_*)
 
でも、太鼓の方々に比べたら、笛方はじっとしていますし、
「大変(>_<)」だなんて言ってられません。
 
 
しかしやはり気温が高かったですからね…
観に来ていたわんちゃんは、飼い主さんからもらった冷たい水を 絶えず飲んでいました。
『祭』と書かれた半纏が よく似合っていましたよ(*^▽^*)
 
 
待ち時間には、近所のよぉく冷えた喫茶店でひと休み…
 
 
汗だくの こうゆう格好の男性が5~6人入って来ても、お店の方もお客さんも特に驚きません…
 
さすが浅草だなぁ…^^
 
おいしいコーヒーフロートを飲んで、すっかり汗がひいたところで、再び会場へ…♪
 
 
↓こちらの男の子。
 
 
 
ようちゃん事 木村洋介くんです。
子供の頃から彼を見ていますが、うちの息子が雰囲気が似ていたので、
『うちの子が成長していったら こんなふうになるのかしら…^^』
 なんて想像させてもらっていました…f^_^;
「かわいい」なんて年齢はもぅ昔のことですが、面影が残っているなぁ…(´▽`)
 
お父様は 某有名ドラマーの方です♪
 
 
日本太鼓道場の方々にお会いすると、パワーを頂いておりますo(^-^)o
 
暑いなか、本当にお疲れ様でございました。
 
 

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2012/08/02 17:00 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |