日本太鼓道場コンサートのお知らせ
日本太鼓道場コンサートが 浅草公会堂にて行われます♪

11月30日(日)
開場 午後2:30
開演 午後3:00

詳細はこちらへ→日本太鼓道場のホームページ

私も笛で出演いたします^^

和太鼓のグループは あちらこちらにたくさんありますが・・ こちらの演奏、
一度観て聴いてみて下さい!素晴らしいですから・・!
基本に忠実、正統派。
こうゆうのを かっこいいっていうんだろうな~ って思います^^

二年に一度のコンサートです。
よかったらどうぞお出かけ下さいね。

スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/30 09:54 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
源氏物語 終わりました
20080929002112写真は終演してからのものです。
左から 鼓の島村聖香さん、語りの平野啓子さん、笛のワタシ。

国立演芸場 特別記念公演
―女が語る『源氏物語』の時代―

平野さんの語りに、いわば効果音楽、ムードを添えるお役をやらせて頂きました。
始まる前にも、鼓や笛が入るタイミングや、語りに戻るタイミングを、楽屋で入念に確認。
平野さんの美しい語りを壊してしまわないよう・・・

幕明きの笛のソロを気持ちよく吹けたので、最後までなんとかいけるような予感・・。
良い流れで行けたかなぁ なんて心配もしましたが、終演後の平野さんの笑顔で、その心配はなくなりました^^

「源氏物語」が千年紀を迎えたこの年に、自分もたずさわる事ができて良かったです。
場面に合った旋律・音色を出す ということ、良い勉強をさせて頂きました。

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/29 00:21 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
舞台稽古でした
20080926183244今日は 源氏物語の舞台稽古。
舞台の写真が撮れなかったので 楽屋口の写真を・・^^;

明日を当日に控え、だいぶ良い雰囲気になっております^^
国立演芸場の舞台は、照明も演出も源氏物語で一色です!
国立の照明さんと美術さんは 日本で五本の指に入る方がいらっしゃる と、小耳に・・。
幻想的な舞台、そして客席までも素敵な演出がされます。
明日いらっしゃるお客様は いいですよ~(*^∇^*)
あぁ・・ 客席から観てみたい、と ご一緒する 鼓の島村聖香さんと合間にボソリと話していました。

一般発売は 早くに完売だったそうで・・、当日券は少し出るそうですょ。
ご興味のある方は、リンクにある「ミカド天風総連合会」にいって頂き、詳細をご覧下さい。チラシも素敵ですよ^^

今回の脚本、そして この記念公演を総括していらっしゃる先生と、聖香ちゃんと帰りにご一緒して、「一度限りではもったいないですね」と話していました。

明日も気持ち良く吹けるといいなぁ・・(●^o^●)

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/26 18:32 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
東京の空って
こんなにきれいだったんだ・・ と思う位に 久々に澄んでいるような気がします。

今夜は下弦。深夜に出て明け方に南中し、正午頃に沈む・・。
朝 起きてからここをご覧下さった方は、空を見てお月さま探してみましょ~^^

明日(日付かわっていますが)は秋分の日ですね。
これからだんだんと 夜が長くなってゆきます。
日が暮れるのが早い と考えるとさみしい感じですが・・、秋の夜長 というのは、趣きがありますよね。

なんだか眠るのがもったいないような 夜空ですよ*。.・゜*。.・゜*。.・゜*。.・゜*。.・

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/23 01:03 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
しとしと・・・
今日は ずっとこんな感じですね。

秋は お天気変わりやすいですね。
“女心と秋の空”と言いますが、端唄の「さのさ」では、“男心と秋の空”と唄われます・・。
ま、ここでは特に関係のないお話ですが・・ ちょっと唄を思い出しただけです^^;

午前中は、9/27国立演芸場での公演 「女が語る 源氏物語の時代」の舞台稽古に行って参りました。
しかし、あの時代の恋愛は自由ですね。
紫式部のこと、源氏の君のこと・・・
約50分間に渡る「語り」をなさる平野啓子さん、動きもありますのに 全て暗記!! 素晴らしいですね。どうしたらあんなに覚えられるのでしょう・・。
テレビで拝見するよりも 普段のお姿はもっともっと若々しくお綺麗。当日、衣装を付けられたら、どんなに美しくなられるのでしょうか・・。

そして午後は、後期初日の、邦楽鑑賞教室「日本のしらべ」がありました。
中学校の体育館は、生徒さんの熱気で、じっとしていても何をしていても暑かったです。

芸術の秋、これからもいろいろな舞台へと行かせて頂きます(*^∇^*)

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/19 17:13 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
月下美人が咲いたそうです
20080915013129
母 天風から、喜びのメールが届きました。

月下美人が 初めて咲いたそうです!
夜に花を咲かせ、一晩しか花を咲かせない「月下美人」。なんとも神秘的・・・。

この美しさだからこそ、ひと夜かぎりなのかな、と思ったり。

花言葉は はかない恋 だそう・・。
ますます神秘的です*。.・゜*。.・゜*。.・゜ 宇宙、月、生命・・・ いろいろな事を考えさせられますね。

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/15 01:31 】 | 雑記 | コメント(1) | トラックバック(0) |
仲秋の名月
20080915003412
20080915003409
日中のどんよりなお天気・・・ 今年はお顔出さないかも(-_-;
と思っていたら、娘が「お母さんっお月さまっ」と教えてくれました^^

風に流される雲にかかりながらも、綺麗な姿 見えましたね。うさぎのお餅つきもはっきり(o^-^o)

満月は「望月」とも呼ばれ、月明かりが頼りだったその昔、真ん丸の輝く月に 親しみと感謝の想いを持っていました。
“月ではうさぎが餅をつく”、という話も この呼び名に由来しているのだとか・・・。

お団子作り、楽しかったですょ。こねこね^^
正式なお供えはしませんでしたが・・、あずきと みたらしを作って、食べました。

日本に昔からある 四季折々の行事って、良いものですね。
日々忘れかけている大切な事を、思い出させてくれているような気がいたします(●^o^●)

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/14 23:57 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「源氏物語」特別企画公演
200809120128329月27日(土)、国立演芸場にて、
~女が語る「源氏物語」の時代~
という 特別企画公演があります。

今年で「千年紀」を迎える源氏物語。
時代風景・人間模様が、落語・浪曲・講談・義太夫、そして 語り によって、繰り広げられます。

私はこの日、一番最後に 平野啓子さんが語られる「千年の恋―光源氏と紫式部」で、笛を吹かせていただきます。(チラシの画像がよく見えませんが、望月太喜若の名です。)
鼓は 島村聖香さん。

稽古はこれからです・・。
さて どんな世界が繰り広げられるのでしょうか・・。

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/12 01:28 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
神奈川県第二連合大会
20080909022618
20080909022617
9月7日(日)、日本民謡協会のコンクールがありました♪

・・の前に・・・
母のお弟子のお孫ちゃんが作ってくれた、Birthday Cardです。すべて紙を切って貼ってあります。笛に三味線・・ こっていますよ~ 感動しました(●^o^●) 大事にいたします。

さて コンクールですが・・
年齢別で部門が別れており、それぞれに良い唄が聴けました。皆さん 上手いなぁ・・・。

天風会からも入賞者がありましたが・・ 一番良い成績を残したのは、成年部にて二位を獲得した ミカド満美風さん^^
写真は その時のものですが、舞台袖から撮ってくれたものなので、私中心で マミちゃんがちっちゃくてすみません て感じですが・・(-_-;
こちらに載せるには、珍しく 太鼓を打っているワタシ^^;民謡では 太鼓もいたします♪ あっこが撮ってくれまして。清野明子さん、この日は太鼓の専属伴奏で、一日中がんばっていました!

☆マミちゃん おめでとうございます☆ リンクにある「ミカド天風」には、トロフィー&賞状を持っている写真が載っていますので、よかったらご覧下さい)^o^(

長い一日、皆さんお疲れさまでした\(^O^)/

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/09 02:26 】 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ながつき
八月が終わっても 残暑はまだまだ厳しいですね^^;

長月「ながつき」の由来は、「夜長月」の略が一般的ですが、九月は長雨の季節なので「長雨月」を略したという説もあり・・。

お月様を美しく見られるこれからの季節・・・。
古くから「月」といえば、秋の月をさし、日本人の月に対する憧れは強く、歌人や俳人に最も多く詠まれていました。

そして・・ 名月とは 仲秋の満月のこと。
一年で最も澄んでいて、月が明るいと言われる 仲秋の満月・・・そんな中で笛を吹けたら・・・ なんて考えたりして。
今年は9/14日曜日。見えるといいんだけどな^^

お団子 作ってみよぅっと。
ちなみに お月見は、日本だけの風習だそうですよ。

夏の カ――ッとした暑さが好きなだけに、夕方にひぐらしの声が聞こえてくると「もぅ終わりなのね・・」なんて気分になっておりましたが・・・、近年は、秋が近づく ということが好きになりました。

たまぁに受ける 夜の涼しい風に、ふと秋を感じたり・・。
趣き深い 良い季節が始まっているんですね。

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/06 02:20 】 | 雑記 | コメント(3) | トラックバック(0) |
嬉しい贈り物(*^∇^*)
20080904093826
先ほど 果物好きの私には たまらない贈り物が届きました^^
季節のおいしいものをいつも送って下さるんです。すぐお礼のお電話いれなきゃっ。
ご近所にも おすそわけを・・・。

梨 大好き~\(^O^)/

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2008/09/04 09:38 】 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |