『一月三舟三ツ巴 其ノ弐』でした。
5月26日の『一月三舟三ツ巴 其ノ弐』、
楽しく参加させて頂きました。
ありがとうございました♫

お写真は、弓削ヒズミさま撮影。












NeoBalladさんでやらせて頂いた「ちゃっきり節」、ドラム&アレンジの上領亘さん 渾身のアレンジ。
ラテンバージョンのちゃっきり節は、お客様から大好評でした!!

NeoBalladのボーカル さちさんのブログをご覧下さいませ(*^^*)

若狭さち Official Blog

NeoBalladさんにご一緒させて頂く時は、数日前から、
「着物、何にします? 帯は?」
などと さちさんとのやり取りが始まります(*´∀`*)

この度は、加えてラテンバージョンのちゃっきり節についてのことも あれこれ。
当日のリハーサルにお会いした時に、振り付けの相談、練習をしたりで、二人で大盛り上がり(⁎˃ᴗ˂⁎)

上領さんは、「ラテンをなめてる!」と 仰いながらも、優しいお兄さん目線であたたかく見守って下さいました。(と 思いたい願望(^-^;)

ちゃっきり節 といえば、市丸先生ですね(•ᵕᴗᵕ•)
お空の向こうで、市丸先生も微笑んでいらっしゃるかなぁ・・・と思ったり。
「芸にカビが生えるわ。」と、新しいことにチャレンジされる方でしたしね✨


今後も NeoBalladさんにご一緒するライブが、いくつか決まっております。

まずはのお知らせ。

7月22日(日)
栃木県 那須野が原ハーモニーホールにて。
NeoBallad単独公演です。

詳細はこちら。
NeoBallad「Folk'n Roll Japan」



楽器のゲスト陣の面々がすごいことになっていますね。
津軽三味線、長唄三味線、エレキギター、
そして わたくしの笛です。

音もそうですが、絵的にも興味深いです。
いらっしゃる方々、どうぞお楽しみに♫






スポンサーサイト

ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2018/06/06 22:59 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
民謡のライブでした!
民謡歌手 木津かおりさんのライブ。

2/17、淡路町 歓酔亭にて。

広島料理、日本酒飲み放題、そしてライブをお楽しみいただく という、
今年で5回目の大人気イベントです。

この度は、私をゲストでお呼び下さいました。



かおりさんには、いつ頃に出会っているんだろう。。。

私は、幼少の頃から大人になるまで、日本舞踊に力を入れておりました。
踊ることが大好き。とにかく好きでした。

ミカドの舞台では、毎年踊っておりました。
ゲストのかおりさんのお唄で、踊ったこともあったなぁ、、、。

そんなこんなの過去がありましたが、
かおりさんと2人で『演奏』をがっつりやるのは初めてのこと!

それはもぅ 楽しみでしたね~(^。^)

先に かおりさんソロで、「おてもやん」を♫



店内、ものすごい盛り上がりでした!!!

この中に 私行っちゃっていいのかしら、、、
と思うくらいに💦

かおりさんに呼ばれ、
大きな拍手と声援をいただいての入場💨💨

こうゆうことは照れますね。。。

私と一緒 とのことで、笛が映える曲を選曲下さいました。

賑やかな曲には、大きな手拍子が起こり、
まぁ~ 盛り上がる!!✨✨✨

太鼓も用意されていて、お客様が打ったり。
曲によっては 私も打ったり♫



かおりさんのお三味線も素晴らしくて、、、
しっとりした曲も じっくりやりたいね。みたいな話は 終わってからコソッと・・・(^-^;


なんか私たち、いいコンビじゃないですか?(⁎˃ᴗ˂⁎)

母と 理事長も観に来てくれました( ´◡` )


これは、かわいく加工しちゃった💕💕


また2人で演奏できますように。。。

かおりさん、ありがとうございました(*^▽^*)


最後になりましたが、
始まる前に 賄い料理をいただきました。



「ごはんの量は?」

「普通にお願いします。」

と言ったら、ちょっと多めでしたが、ちょうど良かったです~(^-^;

歓酔亭の 広島の食材を使ったお料理、とーっても美味しかったです(⁎˃ᴗ˂⁎)

ごちそうさまでした( ´◡` )



ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2018/02/19 15:47 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
和文化講座「篠笛」「テーブル茶道」のお知らせです。
前回の投稿で載せました 柳橋のサロン 縁尋亭にて、和文化講座を開講いたします。

2月24日(土)、「篠笛」と『テーブル茶道」の体験をしていただけます。

和文化講座





柳ばし 縁尋亭は、浅草駅から徒歩2分のところにある、隠れ家的サロンです。
《住所》台東区柳橋1-13-9







素敵なサロンにて 体験して頂きたいと思います。

私は、篠笛を担当いたします。
2/24(土)
13:00~14:00 です。

お問い合わせ、また 参加ご希望の方は、私にご連絡くださいませ。
こちら「若竹さんぽ道」のメールフォームか、
wakatake7@gmail.com
こちらにお願いいたします。

お笛をお持ちの方は ご持参下さい。
お持ちでない方には、貸し出し用をご用意いたします。
(もしも、この日からご自分用の笛をお持ちになりたい方は、事前にご連絡を頂けましたら ご用意いたします。)

どうぞ宜しくお願いいたします(•ᵕᴗᵕ•)




ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2018/02/11 00:29 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
柳橋のサロンにて。
立春を過ぎましたね。

寒い日が続いておりますが、陽射しになんとなく春らしさを感じております( ´ ▽ ` )

気分は、「桜を待つのみだなぁ🌸」なわたくしでございます(^。^)

・・・寒いの キライなんですもの(>_<)💦


ここ最近、新しいお教室のことで動いております。

宣伝用に 写真を撮ったり、、、。
柳橋のサロンにて。





既にお教室の始まっている茶道の生徒さんが 撮影にご協力下さいました。

本物のモデルさんを連れて来て下さったの?
と思える皆さま。
(お一人、本物のモデルさんが生徒さんでもあります。)

生徒さんが先生の演奏を聴いている風景を撮ったのですが、
吹いていたら、笛の音に涙の方が一人。。。

「では 次は、明るめの曲にしますね💦💦」
と吹きましたら、それでも新たにもう一人、涙。。。

それを見ていた こちらのオーナーさまも涙、
という事態に(*⁰▿⁰*)

茶道を志す 感受性の高い方々のお点前、いつか体験したいなぁ、と思いました。

茶道の珠乃先生と生徒さんと。


お教室のこと、詳細が決まりましたら こちらでもお知らせさせて頂きますね。


さて昨日は、
こちらのサロン、柳橋 縁尋亭に伺いまして。

香道の設えが素敵。





なんとも優美。。。✨✨
香道、興味があるのですが、いろいろとお話を伺っていましたら、高貴なお遊びなので 自分には遠いのかなぁ、、と。。。(*´-`)
気楽に楽しめたら やってみたいです、とっても(*´∀`*)


サロンでは美味しいものをお腹いっぱいいただきました(^。^)

ふぐのお刺身、ふぐ鍋、
あん肝、馬のもつ煮、、、などなどなど。

それはそれは うなるような美味しさでした。
実際、皆さまうなってらっしゃいましたが。

それもそのはず。
オーナーさまご自身が、九州、山口県唐戸市場で直々に食材を調達されていた、とのこと!
なんて贅沢なのでしょう✨✨

あん肝なんて、直径30センチはあろうかと思うおどんぶりに盛り盛りでした!!!

もちろん、皆さまでまわしてですけどね。







オーナーさまの気のおけない方々の集まりにお声掛け頂き、楽しくて贅沢な時間を過ごさせて頂きました。



最後に 篠笛を二曲演奏させて頂きました🎵
お酒も進んでわいわいしていたお部屋が、水を打ったように静かになり・・・
お聴き下さいました。
ありがとうございました。

オーナーさまがゆかりのある方から、お稽古三味線を二挺、九州からお持ち帰り下さいまして、お教室で使わせて頂くことになりそうです。

お教室実現に向けて 楽しみです( ´◡` )









ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2018/02/08 11:37 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
仕事納めのこと。
大晦日になってしまいました。。。

大晦日になっている割には あまり年末感が無いのです。どぅしましょ。。。


と書いたのは 日中のこと。
紅白を見たり、さすがに年末感です!
って あと数時間で新年ですね、、、✨✨

結局、今年を全部振り返ることが出来ませんでした💦
どっさりと来年に持ってゆきます💨💨


今年最後の今日は、仕事納めのことを書きます。


12/23
笛ではなく、唄のレコーディングでした。

石川さゆり 新春特別公演

こちらの劇中でお座敷場面に使われる、端唄の『さわぎ』。

中日劇場に行かれる方、覚えていましたら お耳を傾けて頂ければ と思います( ´ ▽ ` )


俳優さん達が、踊りながら唄う とのことだったらしいです。

お三味線の先生は、
この唄は ちゃちゃっと稽古して出来るような単純な唄でなく、ましてや踊りながらだなんて バラバラになってしまうことが予想される。

と。

・・・のようになったらしく、
「急遽 唄を録音することになったの。」
と 母のところに連絡がありましたが、
この度は 母は私にバトンタッチ!

前日にご連絡頂き、
翌日 ちょうど空いていまして、この運びとなりました。

お三味線の先生 とは、市丸先生のお唄に弾いていらした 豊藤美先生。

母は十年くらい前かな、、
石川さゆりさんの「長崎ぶらぶら節」の舞台で、
東京と大阪と、2ヶ月の公演に 芸者役で唄で出演しておりました。


西麻布のスタジオに着いて、
藤美先生に久しぶりにお会い出来ました(*´∀`*)

何年ぶりかな。。。

藤美先生とは、ずーっと昔に ナショナルの空気清浄機のCMでコンビを組んで(って 馴れ馴れしくてごめんなさい。)、三回くらいシリーズが続きました( ´∀`)✨✨

その後も、俳優さんに 舞台演劇での楽器指導をご一緒させて頂いたり、と、
いろいろとご一緒させて頂いておりました。

でも、この度のように、しっかりと、
端唄で「三味線」「唄」でやらせて頂いたのは初めてのことで、なんとも光栄 といいましょうか、、、
身震いするほどなことです、私にとって💦💦


「さわぎ」はご存知の方にはお分かりと思いますが、唄い方には様々あります。
言葉の入りくち、
伸ばしかた、
間合い、、、

本番前に まずは自分の覚えている唄い方で 先生に合わせて頂きましたら、
やはり 数カ所、変えるようご指導頂き、
それからがタイヘン💦
その場で変えて 先生からOKを頂いた唄い方で唄えるように何とかなりまして、、、。

本番は、二回録って終わりました。

私が唄い終わってから、スタジオに石川さゆりさんが到着されました。

藤美先生がお弾きになり、さゆりさんが唄う「さのさ」を聴かせて頂きました。

藤美先生だからこそだなぁ。。。
唄に合わせるお三味線・・・とても勉強になりました。


終わってから、先生と二人でご飯へ。。。



西麻布にある「北海苑」。
美味しかった~
楽しかったな~
たくさんご馳走して頂いちゃった♡



ありがとうございました。
これからも いろいろと精進してまいります。

身も 心も 気も引き締まりました。
ほんとに頑張らないと!!


新しい年の演奏のご案内は、改めて告知して参ります。

まずは これにて。。。






ランキングに参加中です
押してくれると嬉しいです




邦楽に興味がある方はこちら→ミカド天風総連合会

【2017/12/31 21:54 】 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ